« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

海は広いな 大きいな・・・

いよいよ、クルーズ旅行記shipも最終章になりました。

楽しかった屋久島を夕方6時に出港し、

船は一路神戸港に向けて帰港の途に!

翌朝sun、最後の日でもあるので、

もう一度、モーニングウォーキングshoeに参加!

デッキから海を眺めていました。wave

P1000657

朝日sunが昇っています。

家で見る朝日とは、

受ける感動が違います。heart01

P1000652

遠くは水平線。

360度、海です。

ただ、海です!

P1000654

思わず、「う~みは ひろいな おおきいな~・・・note」と

歌が口をついて出てきました。notes

地平線はま~るく、ま~るく・・・

どこまでも続いていて・・・

海は広く、大きく、そして深く・・・

太陽は神々しく・・・

自然の大きさに、何だかジ~~ンとしてきました。confident

こんな風景を見ていると、日常の迷いや不安やしんどさや、

その他いやなことすべてが、なんとちっぽけなことか!と

思えてくるから不思議です!think

3000年の時を経て、なお、すくっと立っている屋久杉。

太陽の温かさ、明るさ。

海の大きさ。

自然の畏敬を感じた今回の旅のでした。

P1000697

最後の日は、「操舵室の見学会」

が行われました。eye

常に2名の航海士の方が

4時間交替で、昼夜の別なく、

船の運航を見守っているそうです。ok

P1000702

そんな操舵室に、

日本船ならではの

「神棚」があったのが

ユニークでした。happy02

毎日、船長さんはお参りして、船の安全運行を祈願するそうです。think

P1000726

最後のイベント教室で、

万華鏡を作りました。cute

P1000732

最後の食事は昼食のカレーライス!

これも、日本船ならではですね。happy01

P1000751

無事、船は16時神戸港入港。ship

乗組員の皆さんの見送りを受け、

楽しかった旅も終わりました。

是非、次回もお会いしたいですね。

長々とお読みいただき、有り難うございました。 感謝!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月30日 (日)

千尋(せんぴろ)の滝

屋久島観光、最後は、「千尋(せんぴろ)の滝」へ!bus

花崗岩の1枚岩を流れる滝です。sign01

P1000615

バスガイドさんの後を・・・

P1000617

こんな道を歩いて・・・

P1000620

見えてきました!eye

「千尋の滝」

この岩は、

花崗岩の1枚岩だそうです!annoy

P1000623

これは、

第1展望台からの眺めです。sign03

「第2展望台がありますが、

階段があるので、足が

大丈夫な方はどうぞ!」

というガイドさんの声。impact

早速挑戦しました。punch

ガイドさんの前を、先頭を・・・走るように駆け上り・・・shoe

一番に第2展望台へ到着。scissors

P1000628

こんな階段を・・・upwardright

P1000629

またまた階段を・・・upwardright

P1000630

最後の、

第2展望台への階段を・・・upwardright

「いちば~ん!」

どうしてこんなに急いで上ったかというと・・・sign02

実は???coldsweats01

P1000638

この冷たい、屋久島特産の

「生たんかんジュース」

飲みたかったから!!!delicious

バスの出発時間まで10分しかなかったから!

それにしても、足は全然平気でした。

我ながら、感動ものです!

筋トレの賜物です!!!

P1000639

美しい屋久島の海waveを見ながら、

1日屋久島観光busが終わりました。

足の快調さを実感した充実した1日でした。heart04

   続く・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年8月29日 (土)

尾之間温泉・屋久島いわさきホテル

屋久島観光の2つめは、「尾之間温泉・屋久島いわさきホテル」hotel

ここのホテルhotelは、以前から行ってみたかったところ!

旅行の本で写真を見ると、ホテルhotelのロビーに

屋久杉がで~んと立っているので憧れていました。lovely

紀元杉から、元来た道をひたすら下りる事1時間あまり。bus

P1000586

見えてきました!heart02

P1000571

入り口を入ると・・・

大きな屋久杉!sign01

P1000572_2

ロビーからは、

ホテルの庭園と

屋久島の山々が

雲に隠れて見えていて・・・shine

陰の声:残念ながら、ホテルの屋久杉は、オブジェでした。

     (そりゃ、そうですよね。本物のはずがない。)

お昼時でお腹もそろそろ空いてきて・・・riceball

P1000573 P1000574 

いただきました、会席弁当!

揚げ物は、

トビウオのすり身天。

トビウオは屋久島の名物です。delicious

その後、皆さんは尾之間温泉spaに入浴しましたが、

私は低温火傷のためお風呂の中だけ見学。

添乗員さんが、庭園散策を提案してくれました。good

広い庭園をカートで回ることが出来るというので、挑戦しました。punch

P1000585_2

カート係の方に

操作方法を教わり、car

さあ出発!

P1000589

カート1台だけが通れるような細い

アップダウンの道を、

ハラハラしながら運転。coldsweats01

まるで、ジャングルの中みたい!

P1000590 P1000596_2 P1000594 P1000599 P1000597 P1000598

南国の花々、水草の浮かんだ池、大きなシダの葉を見ながら進むと、

一番奥には、可愛い屋久鹿が!happy01

P1000604

子鹿がえさを食べていました。bud

30分のジャングル探検楽しかったです!smile

P1000608

残念ながら、

「モッチョム岳」は、

恥ずかしがって、

頂上の顔を見せてくれませんでした。bearing

さあ、次は、「千尋(せんぴろ)の滝」へ向かいます。bus

          続く・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月28日 (金)

憧れの屋久島!

四国・宿毛を夕方6時に出港shipし、船は夜中newmoon、一路屋久島へ!ship

翌日8時に屋久島着岸!wave

P1000500

岸壁には、

観光バスbusが勢揃い!

さあ、いよいよ憧れの屋久島観光で屋久杉に会うことが出来ます。heart04

P1000513

船の後ろに、屋久島の山々が、

雲の中に隠れています。cloud

P1000498 バスbusのガイドさんと、

船の添乗員さん。

今日1日お世話になります。confident

まず最初は、「紀元杉」へ!

バスはどんどん山を登っていきます。upwardright

くねくねと曲がりくねった細い道で、車のすれ違いも、片方がバックするような道です。coldsweats01

私はこんな道、運転は出来ません。coldsweats02

1時間ほどで、途中トイレ休憩。

いよいよ「紀元杉」への、ますます細い道を20分。

見えてきました「紀元杉」happy02

P1000529_2

樹齢3000年といわれる屋久杉です。

この杉の近くに行くには、

P1000531

こんな階段を下りて・・・downwardright

P1000534  

まだ下りて・・・downwardright

P1000535

見えてきました「紀元杉」sign03

P1000538

3000年の歴史の中で、

この杉には、

たくさんの木々が寄生しています。

ツガ、ヒノキ、ヤクシマシャクナゲ、アセビ、さくらつつじ、ナナカマド、ユズリハ・・・など

P1000539

3000年を経た木の肌です!eye

P1000540 P1000537 P1000554

屋久島では、1000年以上たたないと、屋久杉とはいわないそうです。

1000年以下は、小杉(こすぎ)だそうです。

凄い時間ですね。人間の一生のなんとちっぽけなこと!bearing

P1000558

紀元杉に別れを告げ、

もと来た細い道を下り、bus

次の「尾之間温泉 屋久島いわさきホテル」へ!

屋久島の高低差を実感した、バス移動でした。updown

           

                              続く・・・

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

2009年8月27日 (木)

宿毛港出港風景!

paper 高知といえば、鰹のたたきfish

16時半から、宿毛港の岸壁で、「鰹のたたきショー」が行われ、

出来上がった「鰹のたたき」を振る舞ってくれました。

P1000468

「ポン酢」か

「ごまドレッシング」でいただきます。delicious

いよいよ18時、宿毛港出港

たくさんの市民のお見送りです。paper

宿毛高校吹奏楽部の「蛍の光」の演奏に送られて、

宿毛市に別れを告げました。weep

P1000471

炎天下の吹奏楽部の皆さん!

「蛍の光」を聴いていると、

何だか、ジ~ンとしてきます。think

P1000473

よさこい踊りの鳴子を鳴らし・・・notes

P1000474_2

エコの紙風船を持って・・・heart02

P1000475

さあ、いよいよ出港、お別れです!crying

P1000476

お世話になりました。

楽しかったです。heart04

P1000477 P1000478 P1000480 P1000482

岸壁では、いつまでも、市民の皆さんが手を振ってくれていました。

その土地の人たちとのふれ合いも、旅のいい思い出です!confident

さあ、いよいよ、明日は楽しみにしている「屋久島」です。ship

屋久島観光に供えて、夜のイベントはパスして、早く寝ました。sleepy

屋久杉との出会いに、胸をワクワクさせながら・・・・・・heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年8月26日 (水)

船内探訪!

本日2回目の更新です。pc

2日目は、船内shipでゆっくりと過ごしました。

初めての船なので、どんなものがあるのか探検です。eye

客室は5.6.8.9.10階に。

4階には医務室hospitalが。P1000660

白いピアノnoteがある

エントランスホール!

最初に乗船するところで、

5階にあります。

P1000444

パソコンルーム。pc

Eメールをうつことが出来ます。loveletter

P1000443

ランドリールーム。

洗剤、使用料とも無料。good

P1000409

レセプションルーム。

碁・囲碁やオセロなどが楽しめます。shine

P1000410_2

ライティングルーム。

bookや雑誌、新聞を

読むことが出来ます。

私は東野圭吾の

「ガリレオの苦悩」1冊を読み終えました。wink

P1000377

オープンバー。

マフィン・小菓子・ケーキcakeや飲み物cafeをいただくことが出来ます。

こちらでは、ウクライナ等の

女性が働いています。

P1000464

展望風呂です。spa

残念ながら、

内部は撮影禁止!

入浴しながら、海が見えました。

P1000457

メーンダイニング。restaurant

朝食・昼食・夕食・夜食と

いただくことが出来ます。delicious

P1000462

プールと、

建物内部はジムです。

バイクなど9種類のトレーニングマシンが設置されています。carouselpony

P1000466

びいなすサロン。

エステ、ネールアートボディケアを受けることが出来ます。cute

ただし、これは、有料です。

P1000664

ショップです。dollar

海外クルーズだと、消費税が付かずお得です。

今回は、消費税が付きました。

変な感じ!coldsweats01

その他にも、映画movieを上映しているシアターや茶室japanesetea・カードルーム・カラオケルームkaraoke

ルーレットなどが出来るトップラウンジ・バーbarwinebeer

美容室と理容室(このクルーズでは営業なし)等、探検できなかったところもたくさんありました。sign03

世界1周旅行などのロングクルーズには、いいですね。smile

愛煙家には、スモーキングルームsmokingもありましたよ。

P1000459

この日の昼食は、

「蟹寿司」でした。delicious

朝からよく歩いたので、

特に美味しかったです。happy02

         続く・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

入港セレモニー

「宿毛港に入港します!宿毛の皆さんが、ウエルカムセレモニーを予定してくれています。8階デッキにお越し下さい。」との船内放送がありました。karaoke

船は宿毛港に、朝8時接岸。rvcar

岸壁には、たくさんの宿毛市民の皆さんが勢揃い!

P1000435

テントが張られ、

宿毛の物産展の用意も。

P1000439

宿毛市長さんの

挨拶karaokeがあり・・・

P1000441

船長以下、ビッグ3への

花束贈呈!heart02

P1000446

船を下りて、物産展を覗きました。eye

すり天、きびなご天

鯛飯・・・

P1000445

揚げたての熱々を

試食させてもらいました。delicious

その他にも・・・

P1000448 P1000449 P1000450

宿毛市の物産が、

たくさん並んでいました。happy02

P1000451

宿毛港に接岸した

「パシフィック・ビーナスごう」の勇姿です。sign03

この後、皆さんは、宿毛1日観光に出かけました。bus

四万十川の船下りなどもあったようです。heart01

でも私は、1日ゆっくりと、船内探訪ship!!!

船の中の施設をいろいろ見て回りました。shoe

何しろ12階建てのホテルhotelですもの!

何があるか楽しみです!!!heart04

       続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月25日 (火)

2日目は、船内でゆっくり!

本日、2回目の更新です!wink

初日は、微妙な船shipの揺れを感じ、酔い止めの薬を飲んで休みました。sleepy

お陰で、船酔いも免れた様で、2日目の朝を迎えました。sun

この日は朝8時、四国・宿毛(すくも)に入港予定です。

オプションの観光busもありましたが、初クルーズshipでもあるし、

この日は1日、船内探訪をしようと計画していました。good

船のイベントは、前夜「船内新聞」で知らせてくれています。book

5時半起床。up

P1000411

6時のアーリーモーニングティcafeをいただき、

まずは腹ごしらえ!

P1000414

6時半から、8階デッキでの

モーニングウォーキングshoeに参加。

太陽sunが海の向こうに顔を出しています!

P1000423

1周336メートルのデッキを、

皆さん、マイペースでウォーキングしています。shoe

私もマイペースで・・・

朝の海の空気は美味しい!!!delicious

P1000429

ウォーキングshoe後は、

10階のスポーツデッキで、

ストレッチとラジオ体操を!punch

健康的な1日の始まりです。happy02

P1000432

運動の後の朝食の美味しいこと!riceball

朝食は

和食定食japaneseteaと洋食バイキングrestaurantの2種類が!

私は、ヘルシーな和食定食riceballをいただきました。

P1000433

デザ-トbananaは洋食バイキングのフルーツを!

完熟で、どれも美味!delicious

マンゴスチンには、ビックリ!

さあ、これで、1日のパワー準備、オッケーです。!!!good

そろそろ宿毛港に、入港です。ship

            続く・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

出航後の船内生活

神戸港を無事出港!ship

のんびりと離れる港を眺めておこうと思っていたのですが、

すぐに船内生活のオリエンテーリングがあり、メインホールへ!dash

このクルーズでは、横浜港から100名、神戸港から300名が参加。

夏休みでもあり、子供たちの参加も多いこと。gemini

P1000391

メインホールです。sign01

P1000392

この後、救命具を身につけて、

実際に緊急避難訓練を行いました。impact

救命具の付け方、

ゆっくりやっても難しかった!sweat01

果たして、緊急時、落ち着いて出来るかな???

P1000344

緊急時の救命ボートです。annoy

乗客400名、乗組員200名の命を守ります!

夕食は2回にわけて行われました。restaurant

初日は、横浜港から乗り込んだ100名が1回目、

神戸港から乗り込んだ300名は2回目の19時半から。

初めていただいたディナーです。restaurantcafe

P1000396 P1000397 P1000398 P1000399 P1000402 P1000403 P1000404

一流ホテル並みのお味でした。hotel

これらの300名分、

間違わず、タイミング良く給仕できるのは、 

やはりプロです。P1000408

レストラン部のスタッフです。

ウェーターの方はフィリピンの方が多いそうです。

この後、アカペラのコンサートnotesがありましたが、半分聴いてから、

疲れていたので、早々に部屋へ。

船酔いを心配していました!coldsweats01

立っていると揺れは感じないのですが、座ったり、ベッドに横たわると、

微妙に揺れを感じる!coldsweats02

酔い止めを飲んで、ちょっぴり不安を感じながらベッドへ・・・sleepy

この微妙な揺れに慣れるだろうか???bearing

     続く・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月24日 (月)

出港します!

本日2回目の更新です!happy01

さて、いよいよ、乗船です。ship

P1000360

乗船手続きは、各階ごとに!

階が上になるほど、

お高くなる・・・coldsweats01

P1000358

船の専属バンドの演奏があり、note

P1000361

乗組員のお出迎えが有り・・・heart02

P1000363

船長さん以下ビッグ3もお出迎え!wink

P1000365

乗船タラップを入り・・・shoe

P1000366

金属探知機をくぐり・・・

(まるで飛行機と同じです!)

P1000367

いよいよロビーが見えてきました。eye

ピアノ演奏が快く響いていて・・・notes

P1000371

マイルームへ!door

4日間、お世話になります!

荷物もすでに届いています!good

そのまま、出港風景を見に8階デッキへ直行!shoe

出港時は、シャンパンwineが振る舞われ、テープを投げて、

お別れセレモニー!

テープは岸壁には届かないので、乗組員に投げてもらいました。

P1000382 P1000388

P1000390

P1000387

銅鑼(ドラ)が鳴り、いよいよ出港です!

白い服の乗り組み員さんが、銅鑼を一所懸命たたいています。punch

さあ、船旅の始まりです!!!ship

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

屋久島クルーズの旅

「ただいま!」happy01

屋久島クルーズの旅より、夕べ帰りました。annoy

夢のような時間!まだその余韻にひたっています。lovely

旅の様子、今日から少しずつ更新していきますね。pc

まずは、概要から。

P1000333 「パシフィック・ビーナス号」での3泊4日の船旅です。ship

8/20日~23日、神戸港発着、

四国・宿毛と屋久島への旅です。

20日夕刻5時、神戸港出港。

21日、朝8時 高知県宿毛(すくも)港入港。

1日宿毛観光。

21日夕方6時、宿毛港出港。

22日朝、8時、屋久島入港。

1日屋久島観光。

22日夕方6時、屋久島出港。

23日夕刻4時、神戸港着の日程でした。sign03

写真は、20日15時、神戸港に入港「パシフィック・ビーナス号」です。

P1000336

いよいよ、岸壁に接岸!ship

P1000341

接岸の指示をしている乗組員eye

(役名は聞きましたが、忘れました。

船長さんではないそうです。)

P1000339

船の下の方でも、乗組員の方が、指示しています。eye

P1000348

岸壁では、船から投げられた太い綱を、

係の方が引き上げていました。punch

P1000354

接岸後、乗り口のタラップが装着され、

さあ、いよいよ乗船です。ship

それにしても、あの大きいな船体を、岸壁に接岸する技術には感心しきりでした。confident

「プロ」です。

私は自分の車さえ、うまく幅寄せ出来ません。weep

いよいよ乗船!わくわく・ドキドキheart04の旅の始まりです。 続く・・・

                     

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月19日 (水)

クルーズ・デビュー

いつかは行きたいと思っている「世界一周の船旅」ship

まずは、国内から経験しようと思い、「屋久島」へのクルーズ・初体験へ!ship

明日20日から23日まで、3泊4日のクルーズに出発します。ship

神戸港発着、四国の宿毛と、屋久島を訪れます。wave

P1000323a

乗船する船

「パシフィック・ビーナス号」sign03

12階建て、洋上に浮かぶホテルhotelのようです。

就航年月
総トン数
全長

喫水
甲板数
資格
1998年4月
26,594トン
183.4m
25.0m
6.5m
12層
JG.NK国際遠洋
主機

スタビライザー
巡航速力
旅客定員
乗組員
Diesel United 12PC2-6
(9,270馬力×2基)
一対
18.5ノット
644名
220名

の船shipだそうです。

船内の施設やイベントも充実しているようで、船内生活が楽しみです。happy01

家は明日午後出発し、帰宅は23日夜です。

その間、投稿はお休みです。sleepy

船旅の報告、お楽しみにね。shine

今から、わくわくしています。heart04

P1000325a

屋久島のパンフレットです。

雨が多い島なので、雨具は必需品です。rain

屋久杉に会うのが楽しみです。heart02

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

2009年8月17日 (月)

渋滞なしで、ス~イスイ!

12日から17日早朝まで、帰省していました。car

高速道路は渋滞だと思ったので、行きも帰りも朝5時発。sun

お陰で1時間半で、スイスイ飛ばして走ることが出来ました。happy01

田舎のお盆は、15日、浜でご先祖様をお送りします。confident

P1000263

昔は砂浜だったのですが、

台風で被害を受けてから、

護岸工事がされてしまい、

風情がなくなりました。coldsweats01

足が元気になったので、故郷探訪を!shoe

私の母校の小学校は、新築工事中で、昔の校舎は何もなし。coldsweats02

P1000276

綺麗ですが、

何だか寂しい!bearing

母校の裏門の前にある「八坂神社」

P1000282

「祇園さん」の

名前で親しまれています。shine

ここに・・・

P1000283

「弁慶腰掛けの石」があります。sign01

武蔵坊弁慶が子供の頃、

腰をかけた石だそうです。annoy

この穴がその跡だそうですが・・・

なんと大きな穴でしょう!

武蔵坊弁慶、子供の頃から大きかったのですね???wink

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2009年8月10日 (月)

ご先祖参り

私の故郷和歌山県では、8/13.14.15日はお盆です。confident

13日にご先祖様をお迎えし、15日にお送りします。sign01

それで毎年、お盆には、田舎に帰省します。car

今回は大阪にいる大学3年生の甥と一緒に帰ります。

12日の早朝、大阪を立ち、17日の早朝に帰ってきます。car

さあ、車の渋滞はどれくらいかしら???carrvcarbuscarrvcarbus

あまり混んでいませんように!

この間ブログはしばらくお休みします。sleepy

お返事は、帰宅後になります。pc

皆さんのところでも、お盆は8月ですか?sign02

Photo_5 Photo_6 Photo_7   

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2009年8月 9日 (日)

又やっちゃいました(-_-;)

今日は夜明けから雨が降り続いています。rainrainrain

梅雨が終わったのに、どうしてこんなに雨が多いのでしょうか?

お陰で、今日は涼しい1日でした。happy01

又、やっちゃいました低温火傷!(ノ∀`) アチャー

実は最初の右足手術後も、一度やっているのです。coldsweats01

その時の様子は、下のHPからご覧下さい。pc

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kanzyanokai/exp_o10.html

私は足が冷え性なので、

夜寝るとき、あまりに足が冷たいと眠りが悪い。sleepy

それで、磁気治療器で温めて寝ることがある。

足が温まると切るのだが、うっかりそのまま眠ってしまったようだ。

一度低温火傷を経験しているのに、

どうもその経験が生かされていない。weep

8/2日の朝起きたら、右足外が痛い!wobbly

見たら、赤くなって腫れている。

「あ~、またやっちゃった!(意外と冷静)

でも、前回の薬が残っているので、治療の仕方はわかっている。

こんどこそ、水疱、つぶさないぞ!」good

P1000232a_2

宝石のような

水疱が出来ました。

慎重に、慎重に手当!annoy

火傷から1週間たった今日、ホームドクターに診てもらいました。hospital

「あ~、これは治りかけている!今の治療を続けて!」scissors

P1000240a

今日、水疱はつぶれていました。

外に広がって

少し腫れています。

実は、これからが大変なのです。coldsweats02

治るにつれて、痒みが出てくる!

これを我慢するのが、至難の業!weep

寝ている時に、無意識に掻いていることがある。

今も痒いので、氷で冷やしている。bearing

前回は完治するまで6ヶ月かかった。

人工股関節手術をしているので、細菌が入ると大事になる。

細菌が入らないように、化膿しないように、気をつけよう!coldsweats01

しかし、火傷をしないように気をつけていたのに、

前回の体験が生かされていないのには、我ながら呆れてします。sad

でも、今回の治療は、前回の体験が生きていて、早めに処置が出来た。good

きっと前回みたいに、完治まで6ヶ月はかからないだろう!

火傷をしないに越したことはないが、何事も体験したことは無駄ではない。wink

でも、3回目は、ならないようにしないと・・・「2度あることは3度ある」

今日は、お見苦しい写真で、失礼しました。m(_ _)mcoldsweats01

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

2009年8月 8日 (土)

消しゴムはんこで暑さ見舞い

立秋mapleが過ぎて、いよいよ本格的な夏!!!sun

今日の大阪は、35度になるんですって!sweat01

外では、蝉が賑やかに鳴いています。annoy

今日は、消しゴムはんこの暑さ見舞いをお送りします。

まずは、こんな風に、消しゴムはんこを作ります。

P1000210 上の段、左から

金魚2種類

2段目、

水泡ビー玉

ひまわりの花びら

ひまわりの芯、

下の段、ひまわりの茎、朝顔の花、朝顔の葉、朝顔のつぼみです。

P1000211

団扇の枠です。shine

これらを組み合わせて出来ました、「暑さ見舞い」

P1000224

水の中の金魚、

涼しそうです。

この季節、金魚が

羨ましい!!!coldsweats01

P1000225

朝顔から、

元気をもらいます!wink

P1000223

団扇の模様になりました。heart04

P1000226_5

                        

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2009年8月 7日 (金)

立秋

P1000229 今日は、立秋です。

暦の上では秋です。maple

今朝、5時半の朝日です。sun

cloudに隠れて見えませんが、

雲を画面に、絵を描いています。art

自然の芸術的な色合いを見てください。sign03

P1000228 P1000227 P1000230

それにしても、今日も暑そう!sunsunsun

関空発石垣島行きの飛行機airplaneは、今朝は欠航です。

台風8号typhoonが、今沖縄です。

海のクマノミ、大丈夫かなあ?coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月 6日 (木)

パラソルで暑さお見舞い!

先日の絵手紙教室artで、

こんなユニークな暑さ見舞いを教わりました。happy01

暑さ見舞いsunが届くと、

P1000201

見た目は、wave

ビーチのパラソルですが・・・

シールをはがすと、

P1000200

蟹さんから、

暑さ見舞いが!annoy

P1000199

P1000198

こちらは

ひまわりさんです。impact

お粗末様でした。coldsweats01

皆様、暑さお見舞い申し上げます!sun

お体、ご自愛下さいませ!!!heart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月 5日 (水)

精一杯生きて!

7年間土の中、生まれて7日間の命の蝉!sign03

P1000208

目の前を蝉が飛んで行って、

木に止まったので、

慌ててパチリ。camera

フラッシュflairが光ったので、飛び立つかと思ったが、まだじっとしている。confident

では、ズーム機能をもっと使って、camera

P1000209

アップで、パチリ!!!annoy

そばにある栗の木。

P1000207

mapleの実りの準備をしている。

蝉も栗も、

自然に任せて、

精一杯生きている!!!smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月 3日 (月)

今日を精一杯!

昨日、悲しいショックなお知らせを受けました。shock

札幌の足友さんBさんが、52歳の若さで亡くなられたのです。coldsweats02

肝臓の病気だったそうです。

Bさんとの出会いは、同じ札幌の足友さんMさんのHPを通じてでした。pc

私が最初の人工股関節手術をうけた時、入院中の病院にお見舞いに来てくださいました。car

退院前の頃でしたが、杖を付いて歩くのもまだ足が痛く、

郵便局postofficeに行くのに困っていた時、わざわざ車carで連れて行ってくださいました。

Bさんの人工股関節手術の体験談も、いろいろ話してくださり、

術後の私にはとても参考にになりました。think

あの時お会いしたのが最初で最後になりました。

明るく笑っておられた笑顔が目に浮かびます。happy01

ピアノの先生をされていて、ブログpcでもその様子を楽しく読ませていただいていました。

元気でピアノを楽しく教えておられていると思っていたのに・・・

手術を受けて3年、足の痛みもなくなっていたのに・・・

52歳の若さで・・・

足友さんのメールmailtoでは、

穏やかに最後を過ごされ、悔いはないと
辛いことは多かったけど、全部意味のある事
受け止めていると辛い時も明るく元気に振る舞っていた』
とのことでした。
きっと病気で苦しかったことでしょうに・・・
まだまだやりたいこともたくさんあったことでしょうに・・・
「悔いはない、全部意味のあること!」 
私にそう言えるだろうか!
人生の締めくくりで、そう言えたBさん。
きっと、精一杯、毎日を生き切ってこられたのですね。confident
私もBさんのように、人生の締めくくりで『悔いはない!』といえるように、1日1日を精一杯生きていこう!sign01
Bさん、一期一会の出会いに感謝します!
今頃は天国で楽しくピアノを弾かれているかしら。
年が若いから、これからの人生が長いとは限らない。
朝、元気に出かけたのに、交通事故などの不慮の事故で、
帰らぬ人となったニュースはよく見かける。tv
私が今,生きているのは、生かされているから。
おごることなく、謙虚な気持ちで、生かされていることに感謝し、
今日という1日を、大切に、精一杯生きていきたい。sign03
Bさんが私に教えてくれた事です!
Bさん、安らかにお眠り下さい。
天国から、見守っていてくださいね。 合掌。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年8月 1日 (土)

暑さ お見舞い!

今日から8月になりました。sun

今朝も、夕方も、雨です。rain

今(夜8時)も又、強く降り出しました。rain

梅雨はいつ明けるのかしら???coldsweats01

お陰で、最近、朝夕は少し涼しいです。confident

でも、日中は蒸し暑いです。sun

夏なのでしょうが、1週間ほど前から赤とんぼが飛んでします。happy02

でも、夏ということで、「暑さ見舞い」の絵手紙です。art

022_4 P1000038_4 P1000036_3 P1000037_3 P1000029_3 P1000028_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »