« 神戸散策 その1 | トップページ | 鬼が笑う! »

2009年11月 6日 (金)

神戸散策 その2

P1020098 この素敵な建物buildingの中、

実は、パン屋さん。bread

「フロイングリーブ」という老舗のパン屋さん。

P1020099

実は、20代後半の頃、

「るるぶ」片手に神戸を散策したとき

るるぶに載っていたドイツパンのお店。

もちもち感があり、とても美味しかったので、

いつかもう一度行きたいと思っていた。delicious

P1020100

宿泊したホテルhotelの近くに

支店があったので、

嬉しくて、行ってきた。shoe

P1020101

ソフトの食パンや、

ハードの食パン。

素朴なお味のパン。

アンパンもあったよ。

P1020102

建物といい、

お店の中といい、

神戸らしく、どこかおしゃれ!cute

大阪とは、どこか雰囲気が違います。

P1020104

ここは、「フラワーロード」

プランターに花は植えられていたけれど、

春のようには華やかではない。

その代わり、目についたのが、

P1020105

有名作家の彫像!

道の両側に

いろいろな彫刻が飾られていたshadow

芸術の町、神戸!art

P1020107

「家族」という名の彫像。

P1020113_2

「長い午後」という彫像。

P1020114

ゴールドのきらびやかな

彫像もありました。

神戸の芸術編でした。

P1020108

ちなみにこの彫像は、なんだと思いますか?

「代々木ゼミナール」の玄関にありました。

予備校なので、合格して・・・

「めでたい」というと彫像でした。

妙に感心してしまいました。

P1020112

プランターには

北野の異人館の絵が。

どことなく威厳があります。diamond

       

                                   続く・・・

|
|

« 神戸散策 その1 | トップページ | 鬼が笑う! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

奈良の「伝統」の日本料理の技にはうなりますね!

私も一度は行ってみたいなぁと思いました。


神戸は、西洋の香りが漂い、奈良とは対照的ですね。


おたまさんのお蔭で自分も旅行に行った気分になれます。

投稿: そば太郎 | 2009年11月 7日 (土) 08時43分

そば太郎さん、今晩は!fullmoon
いにしえの奈良もいいし、神戸のおしゃれ感覚もいい!good
どちらも、又行きたくなりました。confident
京都も久しく行っていないなあ・・・happy02
旅に行った気分、味わってくださって、有り難うございます!!!smile

投稿: おたま | 2009年11月 7日 (土) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/46691870

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸散策 その2:

« 神戸散策 その1 | トップページ | 鬼が笑う! »