« 寅だらけ展 | トップページ | 外は危険がいっぱい! »

2010年1月11日 (月)

体験してわかりました!

今日、故郷の足友さんが、関西空港から、人工股関節手術の初診hospitalのために札幌へ出発しました。airplane

お正月、足友さんとお会いしたとき、お盆の時よりも足が痛そうでした。bearing

帰阪してから電話で話したときも、かなり痛そうなお話でした。mobilephone

関西空港もあまり詳しくないそうだったので、今朝、お見送りに行きました。car

その時、空港内では車いすを借りて、私が初めて、車いすを押す体験をしました。sweat01

私は今までは、車いすに乗せてもらっている体験ばかりでした。think

本格的に車いすを押すのは初めての体験でした。annoy

通路を押していると、足友さんが、壁に手をつこうとしました。sign02

「あれ、どうしたのかな?」と思った瞬間、

下の床が盛り上がっているのに気がつきました。upwardright

その上を通ったので、足友さんは、不安定になって、

思わず、壁に手が行ったのでしょう!dash

いつも私は、空港内で、専門の係の方に乗せていただいていました。good

ですからその方達は、すべてに心配りが出来ていたのですね。goodeyeok

でも、私はそういう心配りが出来ていませんでした。coldsweats01wobblybearingng

今日、ヘルパーさんが来られたとき、その話をしたら、

「上り坂になりますよ。下り坂になりますよ。後ろ向きに進みますね。・・・等々」  

の 声掛けをして押す のだと教えてくださいました。goodimpact

どんなことでも、体験して、初めてわかるのですよね confident

私は、床の凸凹になんかには、少しも心配りが出来ていませんでした。coldsweats02

いい勉強になりました。heart04happy01

足友さんは、私に車いすを押してもらうのが申し訳なさそうでしたが、とんでもない!

押させてもらえる私が、なんと幸せなことか!

足の痛みが無くなったからこそ、させていただけること何ですもの!lovely

そんなことも気付かせてもらった体験でもありでした!confident

私も手術の時は、たくさんの足友さんのお世話になりました。heart02

でもその方達には、直接、ご恩返しは出来ません。

私に出来ることは、次の方に、恩送りすることです。

自分がしていただいて嬉しかったことは、次の方へ順送りですね。sign04sign04dash

故郷の足友さんの初診は明日です。hospital

よい治療が出来ますように!confidentclovershine

|
|

« 寅だらけ展 | トップページ | 外は危険がいっぱい! »

人工股関節・足友」カテゴリの記事

コメント

 私も車椅子を空港で押していただいた時dash
 下り坂なので後ろ向きになります、
 段差がありますなど、細かに言ってもらい
 かえって恐縮してしまいcoldsweats01
 なにも言わなくてもいいと思ってましたが
 違ったんですねsad言葉にすることで
 乗っている人も準備ができる(段差があるので
 ゆれるぞ~)という事ですね。

 私も機会があったら声かけしながら押すよう
 心がけます。happy01

投稿: ガーネット | 2010年1月12日 (火) 08時34分

おはようございます♪

足ともさんへの気遣いありがとうございます(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

今日の北海道も寒いです

きっと×きっと、良い結果が出ると思います

投稿: TonTon | 2010年1月12日 (火) 08時35分

お久しぶりです。
遅くなりましたが、本年も宜しくお願いいたします。

足友さんの件、私も気になっていました。
診察後 良い治療法が見つかり痛みが楽になられる事を願っています。

私は退院後 12月初旬まで毎日 リハビリに通い 今では杖無しでもしっかり歩けるようにまでなっています。

また、元気な姿を見て下さい。

投稿: kazuko | 2010年1月12日 (火) 08時51分

ガーネットさん、私も正式な車いすの押し方の講習を受けたわけではないので、気がつきませんでした。coldsweats01
空港内ですから、環境は抜群なところなのですが、
やっぱり小さな凸な所があるのです。bearing
押す速さや押し方、きっとヘタだっただろうな・・・と今頃になって気がつきました。coldsweats02

反省です。wobbly

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 10時47分

loveletterTonTonさん、わざわざご心配のメール、有り難うございました。
全国の皆さんへの心配り、感謝です。lovely
今日2時からの初診だそうです。hospital
早く治療に入れることを祈っています。goodhappy01shineclover

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 10時50分

kazukoさん、こちらこそよろしくお願いします!heart04

故郷の足友さん、一歩前に進むことが出来ました。hospital
いい結果が出ますように!good

kazukoさん、毎日リハビリされたのですか![shoe
凄いですね。punch
綺麗な姿勢で歩ける姿、早くみたいです!denim
また、チボリでお会いしましょうね!sign04dashclover

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 11時01分

本当に、御苦労さま、感謝します。

やっと、やっと、一歩進みましたね(*^_^*)

ありがとうgood

投稿: ノリペー | 2010年1月12日 (火) 13時02分

おたまさん お見送りごくろうさまでした。
足友さん、いいタイミングで手術され早く痛みから解放されるといいですね。

術後車いすを使った感触も忘れるくらい日がたちました。(6年だわ~)
押す機会もないですが覚えておきますね。

先日のシュノーミングは足仲間は皆さん欠席でした。
今夜からの寒波に負けないよう気をつけましょうね。
また元気にお会いしましょう。

投稿: おひろん | 2010年1月12日 (火) 15時43分

今日の札幌、とても冷え込んでいます。
道路もつるつる凍っていますsnow

お友達、風邪ひかないと良いのだけれどwobbly

投稿: jun | 2010年1月12日 (火) 16時09分

私も母の車椅子を11年おしました
ヘルパーさんのおしゃるように 声かけがだいじなんですよね
そういえば 病院で注射のときなんか看護士さんが
チックとしますよと声かけしてくれますよね
足ともさんおたまさんに感謝してますよ きっと

投稿: 弥生 | 2010年1月12日 (火) 16時20分

ノリペーさん、この1歩はとても大きな一歩ですよね!sign04dashgood
この一歩を踏み出すのに、どれだけ悩み、
大きく深い葛藤があったことか!!!thinkbearingsadwobblysign04
そして、どれだけの勇気でこの一歩を踏み出したことか!punchannoydash

ノリペーさんもいろいろお心配りされ、
後押しされたからでしょうね。happy01

晴れ晴れとしたお顔で出発されましたので、きっといい報告が聞けるものと期待して待っています。cuteannoyheart02

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 17時27分

おひろんさん、本当に1日でも早く痛みのない足になりますように、
祈ってあげてくださいね。confident

あのしんどさ・つらさは、足友さんが一番わかってくださいますものね。shoebearing

そうですか、もう6年目なのですか!
初めてお会いしたときの黄色いハンカチ、
今でも目に焼き付いています!
ご縁に、感謝です。heart04

前回のシュノーミングは、失礼しました。
まだ咳がどうしても切れません。coldsweats01
夕方になると出てくるのです。
完全に治してからと思っています。weep
でも24日の進級テストは受けないと!!!good

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 17時34分

jun さん、札幌は本当に冷たいのでしょうね!snowsnowsnow
つるつるの道路で転ぶのが一番怖いです!coldsweats02
転んだりして、手術した人工股関節が脱臼したりすると、
ものすごく痛いんですって!crying
ある足友さんの弁によると、
「お産よりも痛かった!」んですって。cryingcrying

足友さん、なにぶん私と同じ南国育ちなので・・・
寒さに弱いかも・・・sadwobbly

ご心配下さり、有り難うございます。cute

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 17時41分

弥生さんは、11年間もお母様のお世話をされたのですね。confident
車いすを押すのも、頭でわかっているだけでは駄目でした。coldsweats01
実際押してみて、よくわかりました。confident
いい勉強になりました。sign01

私の方こそ、足友さんに感謝しています。
相手の立場に立つということは、
頭でわかっているようで、
本当はよくわかっていないのですね。wobbly
同じような痛みを経験したのに、
改めて考えさせられた体験でした。annoy

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 17時49分

私の母も、一年半くらい前に同じ手術をしましたhospital
私が付き添いをしたのですけれど、手術の2ヶ月前に、私が足指骨折bearingをして車椅子をレンタル、その時乗る立場を経験し、それから押す側に。
今年中には、もう片方の足の手術になるかもしれません、またその時はいろいろ教えて下さいね。

投稿: 紫音 | 2010年1月12日 (火) 21時21分

紫音さん、今晩は!fullmoon
そうなんですか、紫音さんのお母様も私と同じ足友さんだったのですか。sign01
1年半過ぎたのなら、もうかなり回復されておられることと思いますが、
お加減はいかがですか?sign02

まあ、紫音さんは骨折を!
それは大変でしたね。coldsweats01
その時車いすを両方経験されたのですね。

お母様、もう片方も手術されるかもしれないのですね。think
私でお役に立てることがあれば、いつでもどうぞ!lovely
お母様は、もう経験されているので、
大丈夫だとは思いますが、
もし参考になるのなら、下に私の体験記を載せておきますので、読んでいただけると嬉しいです。happy01

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kanzyanokai/exp_o1.html

これは私が手術を受けた先生の患者の会に投稿したものです。pc

投稿: おたま | 2010年1月12日 (火) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/47268525

この記事へのトラックバック一覧です: 体験してわかりました!:

« 寅だらけ展 | トップページ | 外は危険がいっぱい! »