« ようやく年賀状にたどり着きました! | トップページ | 今年1年有り難うございましたm(_ _)m »

2010年12月28日 (火)

タスマニア島ホバート港入港

船旅報告  その5  11月21日

オーストラリアに旅行されたことがある方達も、

タスマニアまで足を伸ばす方は少ないそうです。

タスマニアは、オーストラリアの人たちにとっても、

行ってみたい観光地だそうです。

ここを訪れることが出来るのも、船旅ならではですね。

タスマニア島は、自然がそのまま残っていて、

映画のジュラシックパークの世界のようなところでした。

うっそうと茂る大きなシダの森の中を歩くと、

今にも恐竜が出てきそうな自然いっぱいの島でした。

これがシダ!

大きいでしょう!!!

P1110422

「マウントフィールド国立公園」内のシダの林を歩いて・・・

P1110451

樹高が100メートル以上にもなるユウカリの木の一種の中を歩きながら ・・・

P1110430

ラッセル滝までの1時間のハイキングを楽しみました。

美味しい空気と、綺麗な緑に心が癒されました。

P1110512 P1110514

ランチは、ブロウ畑の見えるワイナリーで、オージービーフのバーベキューを!

サイズが大きいので、食べきれない!!!

昼からは、春の「ローズガーデン」へ。

綺麗な薔薇の花がいっぱいで、うっとり。

その一部を。

P1110578 P1110554P1110560

最後に訪れたのは、「ボノロング野生動物保護センター」

親を亡くしたり、怪我をした動物を保護し、

元気にして野性に返すことを目的としたセンターです。

オーストラリア、タスマニア固有の動物たちを、

飼育員の方達が、ダッコして、なでさせてくれました。

P1110616 

ウォンバットの赤ちゃん。

P1110621

「悪魔」の名前を付けられた「タスマニアデビル」

牙が凶暴そう!

P1110663

お母さんのお腹の袋に入っている、カンガルーの赤ちゃん。

P1110646

やっぱり最後は、コアラだよね。

ユーカリの葉を美味しそうに食べていました。

|

« ようやく年賀状にたどり着きました! | トップページ | 今年1年有り難うございましたm(_ _)m »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こうして世界をハイキングが出来る足になり最高ですね。私もぜひオーストラリアを歩いてみたいですね。

投稿: 美和 | 2010年12月29日 (水) 09時39分

映画みたい、花も動物も自然も…。感動です!。船旅で最高の経験が出来ましたね。

投稿: ユメネル | 2010年12月29日 (水) 10時45分

美和ごんさん、
本当に、ハイキングが出来る足って最高ですね!

大きなシダの林を歩くって、私にとっては夢みたいでした!!!
大切にしたいです、痛みのない足!

投稿: おたま | 2010年12月29日 (水) 23時09分

ユメネルさん、タスマニア、自然がいっぱいで素敵でした。

機会があったら、タスマニアまで足を伸ばしてくださいね。

投稿: おたま | 2010年12月29日 (水) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タスマニア島ホバート港入港:

« ようやく年賀状にたどり着きました! | トップページ | 今年1年有り難うございましたm(_ _)m »