« 那覇ステイ 2日目 | トップページ | 久しぶりのクローバーの会 »

2011年5月14日 (土)

那覇ホテルステイ 3日目

前のクイズの答えは、「なまこ」でした。sign03

みなさん、すぐにわかったようで、大正解でした!good

やさしすぎたかな?coldsweats01

なまこって、初めて持ちましたが、何か、ふにゃふにゃして、

持っていて気持ちのいいものではありませんでした。coldsweats01

手袋をしていたので、持てたのですよ。paper

でも、あんなに大きいなまこ、沖縄の海だからでしょうか?wave

どこでも、あんなに大きくなるのかな?up

   ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

那覇ホテルステイhotel 3日目は、個人タクシーを頼んで、

一人で、那覇市内の観光名所巡りを!rvcar

今回行ったのは、「世界遺産の玉陵(たまうどぅん)」

「識名園(しきなえん)」「金城町石畳道」

「福州園」「孔子廟」「護国寺」「波之上宮」です。

①玉陵(たまうどぅん)

P1180771

琉球王家のお墓です。sign01

詳しくは、以下で、どうぞ!

http://okinawa.web.infoseek.co.jp/tamaudun/tamaudun.html

P1180778

観光客は、私の他1名。

静かな陵墓でした。confident

②識名園

王家の迎賓館、別荘です。

P1180688 P1180724P1180727_2

丁度、琉球の民族衣装での結婚式が行われていました。

私はてっきり、観光客が琉球衣装を着て観光しているのだと思い、

写真を撮らせてもらったら、本物の結婚式だと後で知ってビックリ!

遠くからの写真をご覧くださいね。lovely

おめでとうございます!heart04

P1180730

③金城町石畳道

王様が、お城から港へ行くのに使った道だそうです。

坂道なので、上から下に向かって歩いてみました。shoe

P1180805 P1180810 P1180811

上るのもしんどいけれど、下るのは膝にきました。think

サイクリングで痛めた左膝、これが後で考えると、ダブルパンチかな!punch

福州園

琉球にやってきた中国の福州出身の方達が、

故郷を偲んで造営した中国式の庭園です。sign03

P1180887

ここで出会った外国の方。

P1180879

オーストラリアのメルボルン出身の男性。

実は、「公文」の先生で、日本語がわかりました。

P1180889

モスクワからやってきたそうです。

ここでも片言英語、通じましたよ。

旅の楽しみですね、人との出会いは!geminismile

P1180897

波之上宮と、

P1180900

護国寺

P1180906

孔子廟です。

4時間の那覇市内観光、のんびりと楽しんだ3日目でした。goodrvcarhappy02 

|
|

« 那覇ステイ 2日目 | トップページ | 久しぶりのクローバーの会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やっぱり答えは「なまこ」bearing
私はお店で見るのもダメです。
沖縄を満喫される様子が分かります。

なんとなく異国みたいですね
坂道は本当に下る時の方が足には
きついですねdown

なんかじいたんが動ける間に近くでも
いいから温泉旅行でもしたくなりましたspa
勿論ユメルもプエルも連れてですけどcoldsweats01

投稿: ねねばあちゃん | 2011年5月14日 (土) 23時28分

玉陵(たまうどぅん)って,おたまさんの「うどん」かと
思いました(笑)

写真の中に,石厳當と言う石塔が有りますが,沖縄ではよくある石塔です。

どんな場所に立っているかご存じですか?

投稿: なぁーちゃん | 2011年5月15日 (日) 00時45分

ねねばあちゃん、なまこ大正解!good

沖縄は古くは琉球で、
中国との交流が盛んで、その影響が大きいですね。noodle

ねねばあちゃんも、ぜひ、温泉、
楽しんでくださいね。spa
ユメル君達、大喜びですよ!happy02

投稿: おたま | 2011年5月15日 (日) 18時06分

なぁーちゃんさん、「おたまうどん」、面白い!good

石厳當、はい、知ってますよ。sign03
中国思想からきていて、魔除けです。
三叉路やT字型のところに立っていますね。happy01

もう少し詳しく調べたら、pc

「沖縄県では未だに根強く続いており、
当地ではT字路や三叉路が多いことから、
現在でも沖縄県の各地で新しく作られた
大小様々の石敢當を見ることができる。
これらの地域では、市中を徘徊する魔物「マジムン」は
直進する性質を持つため、
T字路や三叉路などの突き当たりにぶつかると
向かいの家に入ってきてしまうと信じられている。
そのため、T字路や三叉路などの突き当たりに石敢當を設け、
魔物の侵入を防ぐ魔よけとする。
魔物は石敢當に当たると砕け散るとされる。」

だそうです。confident

一つ勉強になりました!lovely


投稿: おたま | 2011年5月15日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/51668895

この記事へのトラックバック一覧です: 那覇ホテルステイ 3日目:

« 那覇ステイ 2日目 | トップページ | 久しぶりのクローバーの会 »