« 那覇ステイ 4日目 帰船 | トップページ | トラッキーちゃんの洋服 できた! »

2011年5月18日 (水)

秘境やんばる 国頭村 その1

3泊4日の那覇ホテルステイを終えhotel、次に向かったのは、

沖縄本島の北部、国頭村(くにがみそん)。ship

あの有名な「ヤンバルクイナ」が発見された、

沖縄本島の北部、新緑の山々が深い天然記念物の宝庫の地です。lovely

Photo

※上記写真は、「山原の森の夜」より拝借しました。

これが、ヤンバルクイナ。

ただし、私は今回は出会えていませんよ。

道路の交通標識にも、「ヤンバルクイナ注意」が。rvcar

Photo_2

shipは沖に停泊し、通船で上陸。

P1190067

港では、村の人々が、歓迎の横断幕で迎えてくださいました。happy02

バスで移動中の景色も、周りの山々は深いジャングルのようです。

P1190075

今回もフリー行動で、シャトルバスbusに乗って、村の西部にある、

「JALオクマリゾートホテル」へ。hotel

P1190207

ここでまず最初に、訪れたのが、「道の駅」

ホテルから、歩いて30分ほどかかりました。denim

これでも、またまた膝を痛めたかな?

目的は、 「国頭ドーナツ」 を手に入れること。confident

実は、那覇ホテル滞在中、「沖縄タイムス」の新聞bookに、

国頭村が村おこしに作り、今人気の美味しいドーナツ!との記事があったので、

これは見逃せないと、ホテルから歩きましたよ。shoe

地元の方は「10分くらいで行けますよ。」な~~んて、

軽く言われましたが、とてもとても・・・coldsweats01

でも途中の自然を愛でながら・・・

P1190109 P1190106

道の駅「ゆいゆい国頭」 到着!sweat01

P1190115

これが念願の国頭ドーナツ!

P1190118

早すぎたのか、まだドーナツだ到着していなくて、

少し待って、揚げたてを手に入れました。happy01

P1190120 P1190121 P1190122

帰りも、又30分歩いてdenimホテルhotelに帰るのかと

少々グロッキー気味でしたが、coldsweats01

上の写真の右の方、「車でお送りしますよ。」と、ご親切なお申し出!car

お話ししてたら、この方、国頭村の観光課の方とか。sign03

今日、パシフィック・ピーナス号shipが国頭村に来るということで、

歓迎準備等を先頭にたってすすめてくださった方でした。note

ホテルhotelの前では、船友さん達が、待っていてくれ、

一緒に美味しくドーナツをいただきました。delicious

P1190128

左から二人目が、車で送ってくださった観光課の方。

「マイブログに国頭ドーナツのこと、絶対載せますね。 」とお約束をしたので、

少し長くなってしまいました。sign04

でも、アレルギー体質の方でも食べることができるように、

いろいろ試行錯誤のご苦労の上に作られたドーナツ。punch

とても美味しかったです。happy02deliciouslovely

次回、国頭村へ行く機会があったら、又いただきますね。cafe

お世話になりました。happy01heart04

国頭村の続きは、又明日!clover

|
|

« 那覇ステイ 4日目 帰船 | トップページ | トラッキーちゃんの洋服 できた! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
オクマにゆいゆい、懐かしいです。
去年行ったんですよ~。
ゆいゆいは夕方だったせいかドーナツには気づきませんでした。
ホテルまでの距離、結構ありますよね。
歩いたんですね、すごいな~~~(*_*)
無理なさいませんように(^_-)-☆

投稿: sala | 2011年5月19日 (木) 06時41分

salaさん、訪問、有り難うございます!lovely
いつも、アプリではお世話になります。pc
学園でもよろしくね。gemini

そうなんですか、
ゆいゆい国頭、JALオクマリゾートホテル、
行かれたのですか!airplane
いいところですよね、海も綺麗で!wave
ホテルhotelの方達も道の駅の方達も、
何ともやさしく、心がホッコリしました。confident
共通の体験があり、嬉しいです!good

ホテルと道の駅の間、距離ありましたよね。
地元の方って、簡単に「あ~10分で行けるよ!」なんて、簡単に言われるのですよ。
でも、美味しいドーナツにつられて歩けました。
私の行動の原動力は、「食い気」ですから。(笑い)

次回は是非、
ここでシュノーケリングに挑戦したいです!wavepunch

投稿: おたま | 2011年5月19日 (木) 09時26分

おはようございます。
食い気が30分も歩かせるとは・・・。
おいしいドーナツ写真から想像しました。
セロファンに包まれているのと,紙袋と2種類あるんですね。
国頭村へ行ったら,是,非食べまぁーす。

投稿: なぁーちゃん | 2011年5月19日 (木) 10時46分

なぁーちゃん、食い気はとても大きな行動の原動力になりますよ。delicious
何せ、睡眠と食欲は生命維持には欠かせませんものね!(笑い)happy01

紙に包まれている物も、各種の味がありました。
プレーン、たんかん味、抹茶味、
チョコレート味など、8種類くらいありました。scissors
そのすべての味をボール状のドーナツにしたものを
入れているのが、上のカップに入れられた物です。sign03

機会があれば、村おこしのお手伝いをしてあげてくださいね。up
冷えても美味しいドーナツです。delicious

投稿: おたま | 2011年5月19日 (木) 11時36分

こんにちは
ヤンバルクイナは中々見る事が出来ないそうですね
この間テレビで見ました
なんか時間帯とかあって、なかなか遭遇しにくいって
案内の方が言ってました

ばあたんはやっぱり、食べ物の方が気になります
美味しそうですねぇ

投稿: ねねばあちゃん | 2011年5月20日 (金) 10時18分

ねねばあちゃん、私もヤンバルクイナより、
食い気で、ドーナツ!!!delicious

ヤンバクルイナは、夜行性なので、
昼間会うことはほとんどないみたいです。wink

そうですか、テレビでやっていたのですか!tv

投稿: おたま | 2011年5月20日 (金) 11時41分

国頭ドーナツ、美味しそうですね!。
沖縄はホントに美しいですね。
昔、仕事で沖縄に行ったことがあります、ヤンバルというライブハウスでした!。
沖縄では何故か懐かしい気持ちになったのを覚えています。
ヤンバルクイーナが、ずっとずっと生息できるのを願いますshine
東京も昔は川が流れ、美しい浜辺が続いていたそうです。今や、コンクリートとビルに覆われてますがweep

投稿: ユメネル | 2011年5月20日 (金) 11時42分

離島でサイクリングやシュノーケリング、憧れますlovely
やっぱり4月の沖縄旅行キャンセルだったのが残念です。
事情が事情だけにしょうがないですけどねcoldsweats01
続きのお話も楽しみにしていますhappy01

私の沖縄記事、良かったら覗いてみてください。
http://hiyokoro3.blog21.fc2.com/blog-entry-266.html
オクマは朝食が美味しかったので夫も大変気に入っていました・笑

投稿: sala | 2011年5月20日 (金) 12時53分

ユメネルさん、「ヤンバル」というライブハウスは、
国頭村だったのかしら?notes

沖縄には、私が子どもの頃だった、
古き良き日本の姿が残っているように思います。confident
もちろん、青い空と青い海!wave
いつまでの残したいものですね。confident

投稿: おたま | 2011年5月20日 (金) 21時29分

salaさん、沖縄紀行のブログ、
お土産編までみんな読ませていただきました。pc
私も同じ所、行っているので、懐かしかったです。confident

オクマのオリジナルバック、
私も同じのを買ってきました。moneybag
偶然ですが、何だかご縁を感じます。happy02

次回、機会があれば、
オクマリゾートホテルに泊まって、
シュノーケリングに挑戦するぞ!punch

投稿: おたま | 2011年5月20日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/51704126

この記事へのトラックバック一覧です: 秘境やんばる 国頭村 その1:

« 那覇ステイ 4日目 帰船 | トップページ | トラッキーちゃんの洋服 できた! »