« 2012西オーストラリア・アジア楽園クルーズ報告 その1 | トップページ | 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ その3 パラオ編 »

2012年2月23日 (木)

西オーストラリア・アジア楽園クルーズ報告 その2 沖ノ鳥島編

横浜港を1月12日に出港したパシフィック・ビーナス号shipは、

15日、日本最南端の領土 「沖ノ鳥島」 通過しました。

沖ノ鳥島は3つの小島ですが、あまりにも小さくて波に浸食され消えてしまいそうなので、

波の浸食から守るために、コンクリートで護岸工事がされていました。sign03

P1230222P1230243

そばには監視塔が建っています。shine

この島が日本の経済水域を守っているのだそうです。annoy

P1230211

沖ノ鳥島の意義や、護岸工事などについては、下のHPを参考にしてくださいね。

http://www.google.co.jp/search?q=%E6%B2%96%E3%83%8E%E9%B3%A5%E5%B3%B6&hl=ja&rlz=1T4SKPB_jaJP390JP391&prmd=imvnsu&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=NUFGT6ziNcHjiAKW2pjbDQ&ved=0CEsQsAQ&biw=1018&bih=723

(沖ノ鳥島護岸工事の写真)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E3%83%8E%E9%B3%A5%E5%B3%B6

沖ノ鳥島は日本の領土ですが、個人では上陸できません。

クルーズ船などでそばを通るときだけ見ることが出来るそうです。 ship eye

こんな時、私は日本人なのだな~と強く意識しますね。confident

ビーナス号は、沖ノ鳥島をぐるりとひとまわりして、パラオへ向けて離れていきました!wave

|
|

« 2012西オーストラリア・アジア楽園クルーズ報告 その1 | トップページ | 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ その3 パラオ編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なかなか、的を得た良い記事ですscissors
沖ノ鳥島、実際見てこんな小さな島?が物議を
かわされている大きな意義のある島なんですね。

投稿: 林檎 | 2012年2月25日 (土) 20時02分

林檎さん、本当に小さな小島でしたね。sweat01
この島があることによって、日本の領土が広がっているのかと思うと、とても感慨深いものがありました。confident
将来的に、海底から何か発見されるかもしれない・・・ということも含めて。wave

日本の外に出かけることは、日本再発見の旅でもあると、いつも思います!sign03think

投稿: おたま | 2012年2月25日 (土) 20時20分

pceyevirgoふたたびてまりです。confidentbook てまりは おたまさんのブログをみると いろいろなことが 発見できて とっても お勉強にhappy01scissorsなります。そして いっぱい 刺激をうけてます。 かなりhappy01 だって おたまさんんと知り合って 世界がとっても ちかくに感じて 世界ってとっても 遠いところっておもっていたの。でも おたまさん きがつくとびゅ~んって いってきちゃうでしょ。 凄い行動力だなって 思うんだよね。 おたまさん お船のなかで また いろいろなものつくったりしたのかな? てまりも かぎ針始めたよ。 できあがったら ほめてね coldsweats01

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2012年2月25日 (土) 20時35分

再び登場、てまり姉ちゃん、今晩は!!!happy01

世界が近くなったって感じてくれて嬉しいです!confident
実は、日本の外に出るということは、
本当は日本再発見の旅でもあるのですよ。fuji

てまり姉ちゃんも、機会があったら、
是非、日本を外から眺めてみてください!airplane
そうすると、日本のよさ・有り難さがよくわかります!!!good

かぎ針編み、始めたのですね。sports
作品出来たら見せてくださいね。
こちらも、ガンバ!!!punch
私もクルーズ中、2つストールを仕上げて、
作品展に出しましたよ。happy02
又後日、アップしますね。pc

投稿: おたま | 2012年2月25日 (土) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/54058670

この記事へのトラックバック一覧です: 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ報告 その2 沖ノ鳥島編:

« 2012西オーストラリア・アジア楽園クルーズ報告 その1 | トップページ | 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ その3 パラオ編 »