« 小笠原クルーズ その3 小笠原固有植物観察ツアー 編 | トップページ | 世界一周クルーズ同窓会 へ »

2012年4月12日 (木)

小笠原クルーズ その4 昨日の続き 編

昨日の続きです。sign04rvcar

小笠原固有植物観察ツアーの後半は、山間部へ。upwardright

中央山に登りました。upwardrightdenim

小笠原固有種の「マルハチ」という木。

P1270116 P1270115

以下の動植物は、実物の写真をとることが出来なかったので、

案内板の説明でどうぞ!coldsweats01

小笠原に生息している固有種です。

P1270119

P1270121

P1270123

P1270120

目黒です。

目の周りが黒いでしょう!

絶滅危惧種の動物たちも。coldsweats02danger

P1270122 

P1270110

これは、、「アカガシラカラスバト」

首が赤いのが特徴で、愛称が、「赤ぽっぽ」

外から持ち込まれたネコcatが野生化し、その野ネコにおそわれ、

現在50~100羽しか確認されていないそうです。bearing

そこで、野ネコ捕獲作戦を展開中です。dash

P1270141

車の外で草をはんでいた野山羊!

これも、外から持ち込まれ、野生化した山羊!

植物を食べ尽くし、地表を荒らす問題児。danger

ただいま、絶滅作戦展開中!sweat01

世界遺産の小笠原は、「ノー モアー外来種!」ということで、

固有種の保護に努めています!think

人間と外来種の知恵比べ、野ネコさんや野山羊さんには罪はないのですが・・・・ね。

中央山の山頂まで、頑張って上りましたよ。upwardrightdenimshoe

展望台からの眺めは最高です!lovely

P1270145

町中にあった、「ねこ待合所」

今日のまちねこは「2」とありますね。

P1270151_2

これは、今日捕獲された野ネコの数。

ここに捕獲されたねこcatcatが集められます。

このネコcatは、東京東都内に移送されて、獣医さんhospitalに預けられて、

飼い猫catとして、希望者にもらって飼ってもらうそうですよ!

でも、野山羊は、残念ながら、駆除されてしまうそうです。coldsweats02

ねこと山羊の運命が分かれてしまいます!weep

小笠原が世界遺産として後世に残されるためには、致し方のないことなのでしょうか。think

こうして、小笠原の1日目が終わり、通船で、本船に帰りました。ship

朝から、よく歩いたdenimshoe1日となりました。

P1270155

|
|

« 小笠原クルーズ その3 小笠原固有植物観察ツアー 編 | トップページ | 世界一周クルーズ同窓会 へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさいヽ(´▽`)/
ねこちゃんの事、テレビで見た事あります。
沖縄では山羊さんを食べるようですが小笠原では食べたり、ミルクでチーズ作ったりできないのかしらね?

たくさん歩かれたとのこと、お疲れが出ませんようにねo(*^▽^*)o

・・・・今日は時間がかかりましたが、接続できています。
でも、絵文字が何故か入りません・・・・(;ω;)

投稿: jun | 2012年4月14日 (土) 00時45分

junさん、沖縄では、山羊を食べるのですか?coldsweats01

小笠原の野山羊は、そんな話は聞いてはいませんが・・・
そうですよね、ミルクを取ることが出来ますよね!
でも、そこまで手をかけることが出来ないのでしょうね。think

足はお陰様で、今は楽になっています。denim
明日から又出かけますので、またまた足さんには頑張ってもらうことにしますね。punch

niftyへの接続、早くよくなりますように!sign04pc

投稿: おたま | 2012年4月14日 (土) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/54456275

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原クルーズ その4 昨日の続き 編:

« 小笠原クルーズ その3 小笠原固有植物観察ツアー 編 | トップページ | 世界一周クルーズ同窓会 へ »