« この方、56歳ですって! | トップページ | お腹を「グーッ」と鳴らしましょう! 実践その② »

2012年8月21日 (火)

睡眠のゴールデンタイム 実践その①

ただ今、朝sunの6時すぎ。

仕事をリタイアした一人暮らしの私にとっては、よほどでないと、いつもはまだベッドでぐずぐずしている時間でした。sleepy

昨日紹介した、南雲吉則医学博士の本(4冊)を読んで実践し始めたことを少しずつアップしていきますね。pcup

本当に簡単な事なんですよ。sign01

昔から普通にみんながしっていることなんですよ。sign03

でも、私は出来ていなかった!shock

簡単な事なんだけれど、継続することができるかどうか!think

継続するための一つの方法が、こうしてブログに書くこと・人に公言すること。good

もしかすると途中で続かなくなっているかもしれないけれど、一人でこっそりやるよりも、少しは心を鼓舞できるかな?って思って!sign03shine

南雲医師は「若さ」を 「心・美・体」 で考えています。confident

では、今日は、まず、「体の面」の実践から。 

夜の10時から2時の4時間は、成長ホルモン・若返りホルモンが出る時間帯なんですって。

ですからこの4時間は、 若返りのゴールデンタイムcrown

この時間に睡眠をとらないとはもったいない。sleepydiamond

ですから、夜は10時には、ベッドに入る!rundash

それが、私の実践①です。

そして、朝は、お日様を拝んで、起きる。sun

朝日sunを浴びることによって、体の中で、スイッチの切り替えが起こり、行動モードに。

どんなに昨日の夜遅く寝たとしても、朝は、早起き!sunup

南雲医師は、朝は3時から4時には起きて出勤する前に本を書いたりして、一仕事しているのですって。confident

要は、昔から言われている 「早寝・早起き」 です。sleepyup

私は、睡眠のゴールデンタイム・若返りホルモンに惹かれました。

自分の体の中で若返ろうとしているのに、おとついまでの私は、寝るのが12時すぎ。wobbly

そして起きるのが、朝だらだらベッドの中。sleepy

まず、これを改めました。confident

そしたら、こうしてブログを書く時間が、朝、確保できました。good

始めたのはおとついの夜から。

昨日は目覚めたのが朝の4時。happy01

いつもなら、もうひと眠りしていたのですが、南雲医師はこの時間に起きていると思うと、自然にベッドから離れることができました。run

ですから、昨日のブログ・南雲医師の本の紹介は、まだ真っ暗な夜明け前に書いていましたよ。pencil

そうしたら、外がだんだん明るくなってきて、太陽が顔を出しました。sunupwardright

なんとも清々しい気分でした。

(まあ、みなさんは普通にされていることだと思いますが・・・)

P1290306

これが、昨日の日の出。sun

「今日も1日、よろしくお願いします!」と感謝の気持ちが起こってくるから不思議。confident

昔の日本人は、朝日を拝んでいましたよね。shine

自然の中で生かされている有り難さ 感じることができます。

昨夜は、フト気がつくと、10時半になっていましたが、早々にベッドへ。dash

今朝目覚めたのは、5時半すぎ。think

眠い、体がだるい、もっと寝たいとぐずぐずしていましたが、2日目での挫折はあまりにも早すぎる。sad

頑張ってベッドを離れたら、太陽は既に登っていました。sun

P1290308

夜10時までにベッドに入る!sleepy

ゴールデンタイムの若返りホルモンを活用する。sign03

簡単なようですが、無理しないで続けていけるといいな~

問題は「冬」の早起きだ!snow

|
|

« この方、56歳ですって! | トップページ | お腹を「グーッ」と鳴らしましょう! 実践その② »

健康」カテゴリの記事

コメント

virgosunおたまさん さっそく がんばっているんだね。 あ そうそう さくらも ごぼう茶 しってるjapaneseteascissorsこの間 クルマから ながれるラジオで 作り方の説明してたよ。slatenoteでも ごぼうは 煮物か きんぴらでたべたいな?coldsweats01さくらは? 10時ごろには お布団へ(たまにちょこっと? すぎちゃうときもあるけど・・) 朝は?6時かな。テストのときは もうちょっと はやく起きてるよ。 でも みんな ものすごく遅くまでおきているんだよ。凄いよね。さくらは さすがに 眠くって sleepy遅くまでおきていられません。とりあえず。第一関門 クリアscissors  

投稿: さくらてまり@ハートのおうち^v^pp | 2012年8月21日 (火) 14時17分

ご無沙汰してます。
早寝早起き・・・・耳が痛い言葉です。
ばあたんは、夜活動してますからsad
お仕事をしてる頃は5時半過ぎたら仕事場に
行ってましたから。でも夜の部の日もあって
お店を閉めて帰って来るのが夜中の3時とかあったから、変則勤務に馴れてしまったんですね。
帰って来てから1杯飲んでなんてしてると
皆が起きる頃に寝ると云う生活が続いたから
夜中に起きているのも馴れてしまいました。
おたまさんの毎日を見習ったら良いのですが。

投稿: ねねばあちゃん | 2012年8月21日 (火) 23時41分

 がんばらないで無理しないでね。そうなのよ。
問題は冬よ! 
あっ もう寝なくては!今は夜中の12時すぎだ。 

投稿: ゆみちゃん | 2012年8月22日 (水) 00時24分

さくらちゃん、今朝3日目の早起き、成功しました!sign03
まあ、なんとか3日続きました。coldsweats01

ごぼう茶については、また、後でアップしますね。japanesetea
普通の料理法よりも効果があるんですって。
でもごぼうを丸ごと頂くのは、とってもいいんだよ。good

早寝早起き、実践できているんだね、えらい!!!happy02
さくらちゃんは成長期なんだから、睡眠のゴールデンタイムに寝て、しっかり成長ホルモンを出してね。upwardright
私は若返りホルモンを出してもらいます。!virgo

投稿: おたま | 2012年8月22日 (水) 05時52分

ねねばあちゃん、私のほうこそご無沙汰していま
す。confident
そうそう、遅くなりましたが、愛ちゃん2号のお迎え、おめでとうございます。virgo
愛ちゃんはさみしいことになりましたが、その分も可愛がってあげてね。lovely

お仕事の時間帯が変則的なのは、大変でしたね。think
でも、もし、今なら出来るのなら、夜10時から2時までの間の睡眠のゴールデンタイムは、お勧めですよ。sleepy
お互い、若返りホルモンをいっぱい出してもらいましょうね。happy02

投稿: おたま | 2012年8月22日 (水) 05時59分

ゆみちゃん、頑張りすぎない、無理しないが長続きの秘訣だよね。coldsweats01
はい、そうします。sign01
できなければ、次の日頑張ればいいのですから。good

そうそう、冬snowはあまり自信がないな~。think
暖かいお布団の中の時間は、至福の時間なのですもの。sleepy
でも、太陽も、冬は遅起きだから、その分マシかな?sun
12時過ぎのコメント、ありがとう!(笑い)wink

投稿: おたま | 2012年8月22日 (水) 06時05分

私の仕事は ライブやコンサートの演奏は夜が多く、終わって、電車で帰って なんだかんだで布団にはいるのは 夜中2時すぎてしまいます
(T_T)/、若返えられない商売ですぅ

投稿: ユメネル | 2012年8月23日 (木) 03時29分

ユメネルさん、そうですよね。confident
お仕事柄、睡眠のゴールデンタイムがお仕事中なのですね。coldsweats01

でも、これだけではないので、他の出来ることから挑戦してください。punch
そして、お仕事のお休みの日だけでも、睡眠のゴールデンタイムを活用してください。sleepy
たとえ夜遅く寝ても、朝は太陽sunを浴びて起床して、交感神経のスイッチをオン!on
そして、睡眠時間の不足分は、上手なお昼寝タイムの活用を!

言うは易し、されど、やるは難し・・・ですが・・・???bearing

投稿: おたま | 2012年8月23日 (木) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/55473453

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠のゴールデンタイム 実践その①:

« この方、56歳ですって! | トップページ | お腹を「グーッ」と鳴らしましょう! 実践その② »