« 札幌・小樽紀行 クルーズ同窓会編in小樽 第1日目 | トップページ | 札幌・小樽紀行 滝野すずらん丘陵公園・夢友編 »

2012年9月29日 (土)

札幌・小樽紀行 クルーズ同窓会編in小樽 第2日目

同窓会第2日目。school

朝食は、金見料理長お勧めの11階の洋食バイキングをいただきました。restaurantcafe

さすが、料理長お勧めだけあって、なかなか豪華でしたが、私には食べきれませんでした。

P1290855 P1290856

北海道の牛乳、さすが美味しい!delicious

P1290862 P1290863

まだまだいっぱいあったのだけれど。これが限界!coldsweats01

チェックアウト時、金見料理長さんが、お忙しい中わざわざ挨拶してくださり恐縮しました。confident

ホテルをチェックアウトして、小樽散策へ出発!dash

みなさん、小樽の観光名所はすでにご存知なので、Tさんのガイド付きで、徒歩で、市内散策を!sign05shoe

最初の目的は、「一億円の札束」でした。

1億円の札束を手で持つことが出来る所があるというので、興味津々で出かけましたが・・・残念休館日でした。bearing

やっぱり一億円には、縁がないんだな~weep

さて、気を取り直して、小樽の古い建物群を目にしながら、歩を進めます。denim

P1290878

小樽といえば、運河。ここは何度来てもいいですねえ。happy01

P1290885

P1290890

見えますか?運河を悠然と泳いでいた魚。 鮭かしら???

そんなことはないよねえ。wink

P1290892 

「海猫屋」の前を通り、

P1290900 P1290901_2

飴屋六兵衛さんで、昔ながらの飴を買い、

P1290905 P1290907 

北前船の博物館で、ちょっぴり歴史のお勉強を!

P1290918

学芸員の方が、いろいろ説明してくださったので、北前船の歴史や、ニシンの歴史がよくわかりました。confident

P1290926

遊んでばかりではなく、お勉強もしているのですよ。(エヘン!)sign03

そして、今回の目玉の小樽寿司の昼食。

Tさん一押しの小樽寿司のお店へ。dash

これは、私が今までいただいたお寿司の最高峰でした。good

P1290947 P1290948 P1290951 P1290962

全部で15品。お腹がいっぱいになりました。delicious

そうそう、途中のワイン屋さんで試飲した小樽ワイン、これも美味しかったな~wine

みなさん、宅急便でご自宅へお買い上げ~~~!

私は・・・?試飲だけでした。coldsweats01

P1290942

こうして、リアルト会は、お腹も頭も充実して、お開きになりました。lovely

みなさん、来年は、埼玉県の川越市で、又お会いしましょうね。notes

お疲れ様でした。lovely

P1290970

小樽の綺麗な海、さようなら!wave

「番外編」

小樽名物の「ぱんじゅう」、こちらが元祖です。

何度も行くのに、いつも食べることが出来なかった「ぱんじゅう」

今回ようやく、食べることが出来ましたよ。delicious

P1290824

P1290823

逆さまにひっくり返して、底から、お熱いうちにどうぞ召し上がれ!!!

(ご主人の弁です)smile

この後、またまた、札幌へ引き返しました。train

今度は、夢友さんと、デートです。virgogemini

|
|

« 札幌・小樽紀行 クルーズ同窓会編in小樽 第1日目 | トップページ | 札幌・小樽紀行 滝野すずらん丘陵公園・夢友編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

小樽を満喫されましたね!。私も仕事がら あちこち行きましたが、小樽は 思い出深いです。次回はいよいよ夢友さんですね。

投稿: ユメネル | 2012年9月29日 (土) 12時23分

おたまさん
リアルト会shipでは幹事さんお疲れ様でした 楽しい思い出ありがとう
いつも大好きな小樽に着いての一番の楽しみは、駅舎を背にして立つと目線の高さに青い海の壁が見えることですwave この日もたがわず空の色を映して最高でしたyacht 
層雲峡の紅葉maple、見ごろが難しいですね 私は4.5年前の10月9日山頂はもう積雪でロープウェイ途中までしか行けませんでしたsnow
 この会がみな元気で何時までも続きますようにhappy01

投稿: WAKO | 2012年9月29日 (土) 14時03分

ユメネルさん、小樽の町は、行く度に観光客が増えている感じがします。think
昔は、もっと静かだったような・・・bearing

ユメネルさんの小樽での思い出って、なあにかな???confident

はい、次回は、夢友さんとの再会です。geminivirgo

投稿: おたま | 2012年9月29日 (土) 15時38分

WAKOさん、小樽での再会、楽しかったですね。happy01
何よりも小樽寿司の美味しかったこと。delicious
来年、札幌の夢友さんと、時間が合えば行こうね、って約束しましたよ。wink

そう、小樽駅舎を背に立って、海を見る景色、最高ですね。good
来年は、川越市、楽しみです!confident

投稿: おたま | 2012年9月29日 (土) 15時41分

先月、札幌に行った時にお寿司をいただく為に、小樽まで行ってきました(≧∇≦)最高峰ですよね!
西川のぱんじゅうも四半世紀以上前にいただいたのを思い出しました。まだあったんですね。懐かしいです。いつもアクティブに活動されていて人生楽しんでいる感がすごく伝わってきますlovely
ルルママは食いしん坊なので、景観よりも食べ物で記憶していることがほとんどですwink最近は夢の子たちのおかげで四季の花を観賞する楽しみが…
花より団子を卒業出来たかな?
来年は川越の『栗よりうまい十三里』さつまいもですねhappy01

投稿: ルルママ | 2012年9月29日 (土) 21時51分

ルルママさんも小樽のお寿司、召し上がったのですね。delicious
このお店、わかりますか?
私は今まで、「るるぶ」の本を頼りに選んでいたのですが、ここは穴場でした!eye

ぱんじゅう、ようやく、いただけました。
熱々を2個、ペロリといただいちゃいました。
ご主人が個性的な方ということでしたが、以前よりは優しくなっていたかな???confident

川越市は、「栗よりうまい十三里」なのですね。
楽しみです!!!sign03

ルルママさんとも、いつかお会いしたいですね。virgo

投稿: おたま | 2012年9月30日 (日) 08時12分

virgoeye小樽には まだいったことがないの。(+o+) ぽんじゅう? たこ焼きさんみたいな形をしているけど 温泉まんじゅうみたいな色 う~ん どんなの? ものすごくきになるさくらでした。 ^^; ルルママさんも食べたことあるんだね。あったとき今度は【ぽんまんじゅう】&【栗よりおいしい三十里】で お話にはながさきそうだよね。うふ♪ なんかいいよね。バイキングもお寿司もとっても おいしそうだけど 手作り飴 かざっておくだけでも 癒されそうな感じheart04 おたまさん いっぱいお写真をとって紹介してくれてありがと♪ それにしても お寿司屋さんのおじさん 写真で見ているこっちまで 笑顔が happy01 こぼれそうだね。

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2012年9月30日 (日) 14時07分

さくらちゃん、そちらは台風、大丈夫?typhoon
こちらは、ただいま、大暴れ中ですよ。annoy
家の中に閉じこもって、台風が通り過ぎるのをじっと待っています。think

小樽、いつかは行ってみてください。
そして、「ぱんじゅう」、召し上がれ!
「パんじゅう」だよ、中には粒あんがいっぱい入っていて、熱々をいただくの。delicious
それからね、「栗よりうまい、十三里」。
でも、三十里の方が、もっと美味しそうだね。
久しぶりの間違い探しでした。
さくらちゃん、楽しい話題提供、どうも有り難う!!!happy01good

お寿司屋さんのおじさん、とっても柔和なお顔でした!lovely
お寿司の味が、アップしました!!!updelicious

投稿: おたま | 2012年9月30日 (日) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/55769296

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌・小樽紀行 クルーズ同窓会編in小樽 第2日目:

« 札幌・小樽紀行 クルーズ同窓会編in小樽 第1日目 | トップページ | 札幌・小樽紀行 滝野すずらん丘陵公園・夢友編 »