« 飛鳥Ⅱクルーズに行ってきます! | トップページ | 横浜の旅 1日目 »

飛鳥Ⅱ「春うららクルーズ」

3月20日、大阪港から飛鳥Ⅱに乗船。ship

「春うららクルーズ」に参加してきました。(20日~22日)

P1320765

P1320782_2

乗船のお迎えは、こんな歓迎ぶりです、「和」の世界ですね。happy01

今回は、源氏物語がテーマで、作家の林真理子さんの講演が聞けてラッキーでしたよ。karaoke

P1320910

ただ、残念だったのが、唯一の寄港地の鳥羽港に入港できなかったことです。coldsweats01

強風のため、船を沖に停泊させておくことが危険だったので、鳥羽港へは寄らず、そのままクルージングになっちゃいました。wave

P1320820

ですから、ず~~っと、海の上。wave

でも、全然、退屈はしません。happy02

伊勢湾には入らなかったけれど、予定外の駿河湾にはいり、雲の上に顔を出している富士山fujiを見ることができたし、

P1320895

マキ先生のチェアー・ヨガ(椅子に座ってするヨガ)も受けたし、

P1320816

操舵室の見学もできたし、

P1320925

ビンゴゲームも楽しんだし、(残念ながら何も当らず…)

P1320846

バンド演奏を楽しんだし、

P1320939

日本の懐かしい歌をみんなで歌ったし、note

P1320888

そして、何より、美味しいお食事とおやつをたくさんいただき、大満足でした。restaurantcakewine

P1320801_2P1320808P1320817P1320953
P1320950

今回は完全に一人旅でしたので、レストランのウェイターさんとも積極的におしゃべり、仲よくなったデニスさん。wink

P1320819_2

旅のお供は、タイガ君とトラッキーちゃんとちゅん太。

P1320798

船酔いもせず、とても元気でした。(笑い)good

2泊3日の短いクルーズでしたが、船内生活を思いっきり楽しんで、飛鳥Ⅱは22日、横浜港に入港しました。ship

P1320959

東京湾のベイリッジが見えています。

偶然、横浜港の岸壁には、先代の「飛鳥」(今は、ドイツ船の「アマデア」)と、日本で3番目のクルーズ客船「日本丸」が接岸していました。shipship

P1320974_2

黒い船体が日本丸、白い船体が元飛鳥のアマデアです。

入港した横浜は、すでに桜が満開でした。cherryblossom

P1330005

今回の旅は、ここまでが前半部。

飛鳥Ⅱを下船し、この後、横浜・東京と旅は続きます。【続く】sign04denim

|
|

« 飛鳥Ⅱクルーズに行ってきます! | トップページ | 横浜の旅 1日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。

鳥羽では残念でしたね。
でも食事の画像がとてもおいしそうです。

一度やっぱり乗ってみたいですね。

お疲れがでませんように・・・

投稿: 旅丸 | 2013年3月27日 (水) 14時50分

旅丸さん、いろいろお世話になり、有難うございました。happy01
おかげさまで、楽しい旅でしたよ。ship

飛鳥Ⅱは2度目でしたので、かなり余裕で船内生活を楽しむことができました。happy02
あと挑戦できていないのが夜食です!restaurant
次回、頑張ろう!!!smile

投稿: おたま | 2013年3月27日 (水) 16時55分

 お帰りなさい。 やっぱり旅はトラベルでトラブル。
でもそれもまた楽しいね。

 飛鳥の船内を満喫できたんだね。

投稿: ゆみちゃん | 2013年3月28日 (木) 00時07分

そうそう、ゆみちゃん、トラブルもまた楽し!happy01
はい、おかげさまで、飛鳥Ⅱの船内生活を堪能しましたよ。happy02

飛鳥Ⅱは、ビーナスの2倍広いので、エレベーターを降りたら、船首と船尾がどっちなのか、うろうろします。wink
船内地図を片手に、きょろきょろしましたよ。confident

投稿: おたま | 2013年3月28日 (木) 12時09分

virgomemopencilおたまさ~ん 旅の報告のレポート提出 happy01pass花丸あげちゃいますnotecoldsweats01とっても くわしくよくかけてますよscissors(さくら先生よりvirgoconfidentwink)なんてね。でも これだけ事細かくあると飛鳥Ⅱにのってみたくなちゃうよね。波が荒くって 目的の港によれなくっても 船内ではいろんなことがあって楽しいんだよって パンフレットでは 知りえないこといっぱいで。shipのってみたくなちゃうね。でも それにしても 3船集合とってもすてきなシーン(船の名前ってやっぱり その国の名前になるのかしら?) ビーナス号の2倍 coldsweats02世の中には まだ まだ しらないことだらけ これから いっぱい 教えてね。virgocherryblossom

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2013年3月29日 (金) 15時53分

さくら先生、花丸どうもありがとうございます。lovely
もう、何年ぶりかしら、花丸をもらえるなんて…confident

寄港予定の鳥羽港は、関西の方たちには、同じみのお伊勢さんなのですが、関東からいらした方たちは、寄港できなかったのは残念だったことでしょうね。think
でもお船側も気を使って、本当にいろいろ催しものをしてくれたので、楽しかったですよ。good

まあ、旅ですので、予定通りにいかないもの、また楽しです。happy02wavefuji

投稿: おたま | 2013年3月29日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/57040020

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱ「春うららクルーズ」:

« 飛鳥Ⅱクルーズに行ってきます! | トップページ | 横浜の旅 1日目 »