« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ③ ツバル入港編 | トップページ | 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑤ フィジー編 »

2014年3月 4日 (火)

憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ④ ツバル自由行動編

ツバルの首都フナフティの中心地までは、車rvcarとボートで地元の方が送ってくれました。

私は行きは車、帰りはボートで行こうと思いました。

行きの車は、こんな車。

地元の方の厚意ですね。heart01

P1390670

車の中でも、こんな歓迎ムード。notes

P1390679

車は、フナフティのメインストリートを進みます。eye

P1390674

渋滞知らずののんびりした道ですよ。

市の中心地の広場の集会場では、歓迎の踊りが披露されました。sign03

P1390692

由良船長と総督もその輪の中へ。

P1390712

私もちゃっかり踊りの中へ。note

P1390721

パシフィックビーナス号の専属シンガー&ダンサーの「ビーナスドリーマーズ」のメンバーも、楽しそうに見学していました。lovely

P1390693

左から、サラ(もしかするとローラ?)・マーチン・ジェイドとジェームスです。sign01

メンバーはあと4名いますが、彼らとはこのクルーズ中すっかし仲良くなり、片言英語に磨きをかけました。sign05

彼らのショーは、また後半部で紹介しますね。

ココナッツジュースやバナナの菓子など、いただいちゃいました。smile

P1390681P1390682

広場の近くに、ツバルの国際空港があります。airplane

でも、飛行機が来るのは週1回。

ですからいつもは子供たちのサッカー場になったり、バイクが通ったり、人々が歩いたりという世界でも珍しい飛行場なのですって。happy02

そこで私も、その滑走路に侵入、こんな写真を。

P1390708P1390705_2

滑走路を、バイクが通ります。

P1390709

また、ツバルは切手で有名な国。postoffice

集会場そばには郵便局の切手売り場が設けられていました。

P1390697

でも、やはり本局へ行かないとと思い、メインストリートを歩いていきました。denim

メインストリートとはいっても、ほとんど人は歩いていなくって…

P1390730

前を歩いているのは船のお客様でした…coldsweats01

P1390734P1390770

マンゴーにパパイヤも実り・・・

洗濯物干しも、ござをひろげて、その上に干すおおらかさ!

日差しが強く、気温が高いので、すぐに乾くのでしょうね。sun

歩いていても汗が流れます。sweat01

P1390735

dogも木陰でのんびりと。

P1390739

歩くこと20分あまり・・・ようやく見えてきました郵便局。postoffice

P1390741

入り口がわからず、探して入った内部は、こんな感じ、お客様はビーナスの方だけで、地元の人は誰もいない。confident

P1390743

でも、切手の種類を見て驚いた!!!eye

誰かわかるような有名人の切手がずら~~り。

P1390745


P1390764P1390756P1390746P1390749P1390748P1390762
P1390751
P1390747

そんな中に、なでしこジャパンと富士山fujiの切手を発見。

P1390758P1390759_3

郵便局の職員の方たちの素敵な笑顔。

P1390765

マーシャル諸島の方たちと同じく、とても人なっつっくて、フレンドリーなツバルの方たちでした。heart04

船への帰りは桟橋から地元の方のボートで。

ツバルの綺麗な青い空と海を満喫しながらの復路でしたよ。

P1390793_2P1390799

ビーナス号が桟橋からはみ出しているのがよくわかるでしょう!

P1390813P1390819

出航時も島の方たちが、最後まで手を振って見送ってくれていました。paper

P1390842

この素晴らしいツバルの島が、いつまでも残りますようにと祈らずにはおれませんでした。think

船は、フィジーのラウトカ港へ向かいます。rvcar

|
|

« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ③ ツバル入港編 | トップページ | 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑤ フィジー編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

virgocherryblossomfootfootfootfoot地元との人たちはお手紙かかないのかな? それとも 書いても おうちへ直接もっていちゃうのかな? さくらたちの町小さいから 年賀状とか 当日直接ポストへいれにいってました。coldsweats01そうそう てまりちゃんがね 絵をかきたくなちゃうくらいすてきな景色だよねって 伝言してねってconfident海の色をだすのに水色いろいろそろえなくちゃってcoldsweats01切手の絵柄うん うん。ツバルの切手って一枚一枚づつなんだね。郵便局の人の笑顔おもわずつられちゃう?感じだね。happy01note今回投函してくれた郵便局もみれてとっても嬉しかったです。ちょっと贅沢な気分heart04

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2014年3月 4日 (火) 16時59分

さくらちゃん、パソコンさんのご機嫌は治りましたか?pc

ツバルの人口は、約5500人ですって!
ですから、郵便局postofficeもそんなに忙しくないのでしょうね。
切手はツバルの外貨獲得に一役買っているそうで、海外でも人気があるそうですよ。
日本では使えないので買ってこなかったけれど、今思うと、何か記念に買ってくればよかったかな~coldsweats01

さすが、てまり画伯の言うことは違うね。art
絵を描きたくなる気持ちわかり、わかる!confident
それに、青色・水色も、微妙に違うんだよね。wave
この美しい色、表現するの、本当に難しいと思う!
いつかは現地に行って、てまり画伯、描いてみてね。shipairplane
それから、テスト頑張れって、伝えておいて!!!schoolpunch

投稿: おたま | 2014年3月 4日 (火) 17時35分

virgopceyecherryblossomvirgoscissors

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2014年3月 4日 (火) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/59233603

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ④ ツバル自由行動編:

« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ③ ツバル入港編 | トップページ | 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑤ フィジー編 »