« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑥ タヒチ・モーレア島編 | トップページ | ちょっとお休み »

2014年3月 8日 (土)

憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑦ モーレア島自由散策編

モーレア島の午後、船でランチをいただいた後、テンダーボートに乗ってモーレア島桟橋に上陸。

P1400733

パシフィック・ビーナス号から、モーレア島の桟橋へ。

P1400734

こちらは地元の船に乗っている ビーナス号のお客様。

左前で手を振ってくれているのは、ビーナスドリーマーズのダンサー二人!

私の乗ったテンダーボートの陽気なタヒチの男たち。

P1400719

モーレア島に上陸したものの、今回は夕刻タヒチ島のパペーテに出発するので、時間があまりなく、結局桟橋付近のお土産物屋さんを覗いただけになってしまいましたが、地元の方たちとの会話、また、楽し!!!

P1400726

果物屋のおかみさん!

手の平には、、今回お供のちゅん太君!

P1400724

こちらで買ったのが、熟したフルーツのカップづめ。

このフルーツ、熟して、ものすごい甘さでした。

P1400737

貝でネックレスを作っていたおばあさん。

いい笑顔でしょう!

頭の花飾りも、とっても素敵。

タヒチの女性のドレスも、大胆な色遣いで目に楽し!

その上、皆さんとってもフレンドリー!!!

それにしてもタヒチの方々、男性も女性も、ものすごく体格がいいでしょう!

タヒチは、元フランス領ということで、フランスから来られた方も多いのですよ。

こちらの女性は、パレオの絵を描いている画家さん。

P1400735

日本の雑誌にも載ったのですって!

P1400736

こうした地元の方たちとの交流も、旅の楽しみです。

モーレア島の自由散策は、 地元の方たちとの ふれ合いを楽しんだひと時でした。

P1400722

桟橋に立っていたタヒチの守り神「テキィ」、私と体型が似ているって言われちゃいました。

なんだが、愛着、感じちゃいました。

この後パシフィック・ビーナス号はモーレア島を離れ、15㎞離れたタヒチ島のパペーテ港をめざし出航しました。

タヒチの貨幣、フレンチパシフィック・フランです。

国が違えば貨幣が違う。

P1400740

日本円と現地のお金の換金は、船のフロントでしてくれます。

一度換金した現地のお金は、余ったからといって、また日本円に換金するのは、なかなか難しいしまた目減りもするしで、使い切ってしまうようにしていますが、これがなかなかできにくい。

ほしいものがない場合もあるし、また、お金が足りないこともあるし…

クレジットカードは大きな都会やスーパーなどでしか使えないし…

海外での買い物は、こんなお金の苦労(楽しみかな?)もあるのです。

そして、余れば、いらないものを買ってしまって…

でも、これもまた楽しいことなのです!!!

では、次号はその日のうちに入港したタヒチ島のパペーテです。

(おかしい、今日もまた、絵文字が入らない!!!)

|
|

« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑥ タヒチ・モーレア島編 | トップページ | ちょっとお休み »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日本のお札と違ってカラフルですね
残ってしまったら 記念に取っておくのも良いかもしれませんね
タヒチの守り神  私とも体系が似ています

投稿: ジャッキー&マキ | 2014年3月 8日 (土) 17時15分

ジャッキー&マキさん、お久しぶりです。happy01

タヒチのお札、さすが南の国らしくカラフルですね。art
私も最初の頃は記念にと残していたのですが…
結局最後は、ユニセフの募金箱へ。
家で眠っているよりも、世界中の子供たちのために役立てればと思って…
今回も残ったお金は、お船のユニセフの募金箱に。moneybag

タヒチの守り神、そうですか、ということは、貴女も私と似た体型ってことで…(笑い)wink

投稿: おたま | 2014年3月 9日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/59255971

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑦ モーレア島自由散策編:

« 憧れのタヒチ・ハワイ・ブルーラグーンクルーズ⑥ タヒチ・モーレア島編 | トップページ | ちょっとお休み »