« またまたまた、見っけ、喫茶店! | トップページ | 春色がいっぱい »

2014年4月 3日 (木)

憧れのタヒチ・ハワイブルーラグーンクルーズ⑭ ハワイ島編①

なかなかクルーズ紀行が終わりません。coldsweats01

まだまだ記録に残しておきたいことがいっぱいい~っぱい。sign03

2月12日・13日と、パシフィック・ビーナス号はハワイ州最大の島ハワイ島のヒロ港に1泊停泊。ship

P1420156

ハワイ島の雪をかぶったマウナ・ケア山が港からも見えます。happy01

P1420171

頂上には展望台が!

P1420176

標高4205メールのマウナ・ケア山は、空気が澄んでいて、天文観測には最適なんですって。night

まずは第1日目の午前中はシャトルバスに乗って、「キャンディズ・ビッグアイランド」のチョコレート工場へ。bus

P1420210

チョコレートの制作過程を見学できます。lovely

P1420200 P1420192 P1420193 P1420202

これが全部、チョコレートの固まり!

かじりついたら、美味しいだろうな~smile

午後からは「夕暮れのキラウエア火山」のオプショナルツアーに参加。bus

「オニツカ・オーキッド・ガーデン」で蘭の花を観賞。

P1420226

後ろに偶然写っているのが、テレビクルー。movie

そうそう、情報によると、テレビ放映は、BSで、4月9日とか16日とかにあるそうな。(不確かですが、4月中にはあるそうな。)tv

番組表で確かめたのですが、よくわかりません。coldsweats02

わかった方いらしたら、教えてくださいね。confident

キラウエア火山は、現在も活動している火山。annoy

昼間見ると、水蒸気が上がっているだけですが、

P1420263

夜になると、火口深くのマグマの色がこんなに見えるのですよ。

P1420419

現在は、活動期ではないため、海に流れ込む溶岩を見ることはできませんでしたが、固まった溶岩って、こんな感じ。

P1420315

ちゅん太も海に流れ込んだ溶岩の痕をしっかり見ました。eye(展望台より)

(黒い筋が、一番新しい溶岩の痕、もちろん、足の下は、すべて溶岩ですよ。青色が海です。)camera

P1420317

溶岩が流れた後、空洞になってできた溶岩トンネルも歩きました。shoe

P1420373

自然の力って、すごい!!!punch

2日目は、ヒロの町を自由散策です。

|
|

« またまたまた、見っけ、喫茶店! | トップページ | 春色がいっぱい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/59403877

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのタヒチ・ハワイブルーラグーンクルーズ⑭ ハワイ島編①:

« またまたまた、見っけ、喫茶店! | トップページ | 春色がいっぱい »