« 富山の旅① 岩瀬探訪編  | トップページ | 富山の旅③ 高岡市・瑞龍寺編 »

2014年10月 4日 (土)

富山の旅② 白えび料理編

今回の富山の旅は、富山名物の白えびがメインだったのです。good

岩瀬の町探訪の〆は、サスケさんお勧めの「松月」という料亭に連れて行ってもらい、夕食を。restaurant

http://www7.ocn.ne.jp/~shogetsu/ (松月)

http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000240/(食べログ)

こんなHPを見つけましたので、参考に見てくださいね。pc

私は富山と言えばホタルイカが名物だとは知っていましたが、白えびは知らなくて、サスケさんにいただき大好物になってしまい、今回の旅も、これが目的で実現したのです。train

岩瀬の町散策後、最後に連れて行ってくれた老舗料亭の「松月」。

P1480257

玄関、さすが老舗料亭の風格が!lovely

P1480258

お部屋はテーブル席が用意されていて、さすが、「サスケさん」!wink

ちゅん太もさっそく、カニさんを見つけて、パタパタパタ…と。chick

P1480259_2

まずは、「白えび」のお刺身、これで白えびが70匹あるそうですよ。eye

すべて、手で剥いているそうです。sign03

P1480261_2

生姜風味でいただきますが、もっちりとして、ほのかで上品な甘さが!!!smile

甘えびよりも、甘さがとても上品なのです。good

コースの中で、私が一番気に入ったのがこれ!!!happy02

テーブルの真ん中にあるポットには、地酒の「萬寿泉(ますいずみ)」が!

白えびととてもよく合いました。bottle

P1480263

白えび団子のお澄ましに・・・

P1480265

白えびの空揚げに…

えび、白いでしょう!wink

P1480266

そして、極めつけが、白エビ200匹でできている「福だんご」

アツアツを、フーフー言いながらいただいたら、おなかがいっぱいになって…happy02

P1480267

この蟹のグラタンも…

P1480268

鯛1匹のお味噌汁も、入りませんでした。coldsweats02

残して、ごめんなさいね。bearing

普通の方はみんないただけるそうですが…think

わたしのかわりに、ちゅん太がお相伴!

この日いただいた白えび、全部で380匹だそうです。smile

P1480269

そうそう、おかみさんがご挨拶に見えてくださったのですが、お写真お願いするの忘れちゃいました。

サスケさんのことをおかみさんもよくご存じで、話が盛り上がり、おかみさんも股関節が痛まれるそうで、サクケさんと私、先輩よろしく、股関節痛について一くさり講釈をたれちゃいました。coldsweats01

おかみさん、お大事になさってくださいね。confident

食後は腹ごなしも兼ねて、またまたウォーキングで名所めぐりを!denim

外はすっかり夕闇に包まれていましたが、「岩瀬カナル会館」のそばを通り・・・shoe

P1480273

またポートラムに乗って富山市内へ逆戻り。train

富山駅から徒歩で10分ほどにある運河の船溜まりを利用して整備された「環水公園」へ。shoe

実はここに、「世界一のスターバックス」があるというので、是非と案内してもらいました。goodcafe

P1480282

左に見えるのが、高さ20メートルの展望台を備えた「天門橋」、手前は泉になっています。

右に見えるのが、スターバックス。cafe

ズームすると・・・camera

P1480284

こんな風に、天門橋は、糸電話のように見えるそうですよ。telephone

スターバックスは…こんな風。

P1480283

どうして世界一なのかというと、このスターバックスのある素晴らしい環境、こんな素敵な場所にあるスターバックスは世界にないそうです。good

普通、スターバックスって、街中の小さな場所にあるでしょう。

なるほどと、ここに立ってみて納得しました。confident

昼間見ると、また違った印象を受けるでしょうね。sun

中でいただいたのは、ミルクたっぷりのカフェラテ。cafe

P1480287

食後のデザートに、昼間サスケさんが買ってくれた「三角どらやき」もこっそいりいただいちゃいました。delicious

歩いた後の甘味と冷たいカフェラテ、とても美味しかったです。smile

ここは、とてもいいデートスポットですね。heart01

次回は、昼間見てみたいです。

こうして富山探訪の旅の1日目が終わり、ホテルへ。hotel

P1480292

大阪の家を出てから、その日歩いた総数は、18752歩でした。housedenimsign05shoe

翌日は、高山市へ。car

|
|

« 富山の旅① 岩瀬探訪編  | トップページ | 富山の旅③ 高岡市・瑞龍寺編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

typhoontyphoonrainrunvirgocherryblossomdoorscissorsおっはようございますjapaneseteariceballごちそうになりに参上しました。delicious最近新幹線にて なにかと 富山話題になってますよね。2時間28分?とか。 コマーシャルもながれていて。あ~ここなんだってtveyebullettrain 白えび たしか 以前 ブログで紹介していたよね。 妹さんがくるので一緒にってrestaurant おいしいねって いってたから 覚えてました。 白えびづくし料理でおいしそう。 何匹はいっているのかは お店の人が 説明してくれたの? それともearkaraokeインタビューしたのかな? いろいろなのがあっておいしそう。以前 鮎のづくし料理たべたことあるけど そのときは リアルに魚の形したのばっかりだったから(まだ子供だったころ?)fish塩焼き 甘露煮 煮魚風 てんぷら風って 感じに さすがに最後の方は お魚恐怖症になりかかりそうになったけど こうした形が違った感じだと わくわくしちゃうよね。 桜エビの生とシラスの生はたべたことあるよ。smile こんなとき 胃袋がおおきくなったらいいなって思うよね。 ほかは 小さめになっていてほしいときもあるかもしれないけどcoldsweats01 夜景のきれいなスターバックス デートでいったら きっと heart04heart04かも。 もし 現実にであえたら camerapcscissors 台風がちかづいているので きおつけてね。 typhoon 道端のあっちこっちに すすき いっぱい ありました。やっぱり 先月は まだ はやかったみたいです。 わが町にとって すすきは 雑草さんと一緒かも。 confidentfullmoonraintyphoonかな?でも 栗ごはんはたべたいな。smile

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2014年10月 5日 (日) 06時42分

おっ、さくらちゃんお久しぶり!lovely
勉強bookpencilschool忙しい中、コメント有難う!sign03
さくらちゃんのコメント、心待ちにしていましたよ!!!heart04

そうそう、よく覚えてくれていましたね、白えび。
サスケさんが送ってくれたのを実家の母と徳島の妹と3人で「美味しい、美味しい!」っていただいたんでした。smile
そこから話が発展して、今回の富山訪問になりました。train

富山の駅は、来年の3月の新幹線開通を目指して、工事中でしたよ。bullettrain
でもね、今だと大阪からは、サンダーバードで直接富山に行けるけれど、新幹線が開通したら、サンダーバードは金沢まで、金沢で新幹線に乗り換えて富山へ行くことになり、不便なんだよ。coldsweats02
東京からだと便利になるんだけれどね?think

念願の白えび、堪能しましたよ。lovely
また行きたいな~~~

白えびの数は、仲居さんが教えてくれたり、こちらから聞いたり…
でも、この小さいえび、全部手で剥くって、すごいことだよね。happy02
サスケさんの話によると、剥く速さと綺麗さでその人の賃金が決まるそうですよ。moneybag
プロフェッショナル~~~!!!dash

桜エビは、駿河湾有名だよね。
季節になると浜が桜エビを干しているので、ピンク色に染まっている写真、見たことあるよ。camera

明日が13夜かな?moon1
ススキいっぱいあっていいな~~~happy01

台風typhoonは、関東の方がすごいみたいなので、十分気を付けてね。confident
明日の朝は、関西みたいだよ。typhoon
では、忙しいけれども、コメント楽しみに待っていますね!!!runpclovelettermailtomailhappy02

投稿: おたま | 2014年10月 5日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/60419010

この記事へのトラックバック一覧です: 富山の旅② 白えび料理編:

« 富山の旅① 岩瀬探訪編  | トップページ | 富山の旅③ 高岡市・瑞龍寺編 »