« 阪神タイガースの不思議? | トップページ | 久しぶりのフリマ »

2015年5月16日 (土)

奈良の町散策③ 奈良町編

奈良ホテルhotelでランチrestaurantを済ませた後、奈良町へ。dash

奈良町というのは、元興寺(がんごうじ)を中心に開かれた奈良の中にある町名です。(ややこしいねえ。)

まあ、詳しくはこちらでどうぞ!downwardleft

http://narashikanko.or.jp/naramachi/

(奈良町公式HP)

まず最初に訪れたのが、中心のお寺、元興寺。

昔は、寺域が、500m×250mもあったのですって!

一応世界遺産ですよ。sign03

P1520186P1520185

門前の地図には、本堂・神室の一部に昔のカワラが残っているので、見てください、とあったので・・・eye

P1520187P1520195

しっかり見ました!good

こちらのお寺も写真禁止で、構内は写っていませんが、外にあった石仏、どのことなく心が優しくなりました。lovely

P1520192

奈良町と言えば、これでしょう。impact

「庚申(こうしん)さんの身代わり猿」happy02

家々の軒先に散り下げられていました。

P1520200_2

詳しくは、こちらでどうぞ!

http://naramachi.co.jp/migawarisaru

(身代わり猿)

元興寺の五重の塔があったのがこちら、今は、その後だけが残っています。

P1520203P1520204

奈良の汚水蓋の絵は、さすが、鹿とさくらでした。

P1520210

奈良町格子の家に・・・

P1520217

身代わり猿の庚申堂

P1520222

身代わり猿のいわれが、書かれていました。

(前の身代わり猿のHPで、どうぞ!)

P1520223

よく歩きまわりました。shoesign05denim

爽やかな5月の1日でしたが、さすがに暑く、日本茶の喫茶店で、美味しい日本茶をいただきました。smile

P1520229

これは冷茶ですが、緑の色が綺麗で、とてもいい香りがしていました。confident

珈琲もいいけれど、たまにはこんなのも風流ですね。japanesetea

奈良のマスコットせんと君、大仏に鹿の角をはやしていて、一時は物議をかもしましたが、今ではすっかり定着しています。good

http://nara-jp.net/14

(せんと君は、こちらでどうぞ!)

P1520232

こちらでは、ラジオのローカル放送をやっていました。slate

帰りの電車、ラッキー!

南海電車が、LCCのPEACHと提携した期間限定のピンク色のラピートに乗って帰ってきました。

P1520235

1日たっぷり歩き回り、翌日、足のメンテナンスをしてもらったら、PT(理学療法士さん)、「あれ、今日は、筋肉硬いね、どうしたのかな?」って、ばれちゃいましたよ。happy02

|
|

« 阪神タイガースの不思議? | トップページ | 久しぶりのフリマ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/61598501

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の町散策③ 奈良町編:

« 阪神タイガースの不思議? | トップページ | 久しぶりのフリマ »