« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

8月のクローバーの会

元職場の仲良し4人組の恒例のクローバーの会、今回は大阪難波にあるスイスホテル難波の和食レスロラン「花暦」で。hotel

P1540295

ランチの御膳でしたが、名前は忘れちゃいました。coldsweats02

P1540294

P1540296

ランチが終わってもおしゃべりの時間が足りず、喫茶店に場所を移して、ぺちゃくちゃ。happy02

ランチの量が何だか物足りなくって、パンケーキrestaurantをいただいちゃいましたが、写真撮るの忘れました。bearing

次回は10月です。wink





| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年8月27日 (木)

京都夏の旅③ 特別公開編

24日、大原三千院を拝観後、京都市内に入りました。car

京都では、今、第40回「京の夏の旅 文化財特別公開」が催されていました。

最初に行ったのが、 「生谷(いくたに)家住宅」

P1540243

生谷家は、西陣の一角にあり、寛政4年(1792年)に記された由緒書きによると、室町時代の御家人であったが、時の所司代の命で加茂川造堤を成し遂げ、「万(よろず)屋」の屋号で青物問屋を営んでいたそうです。eye

P1540258


P1540242

お部屋の中には、夏の季節の装いのすだれが。

今はあまり見かけませんね。think

P1540246

左が「勝海舟」、右が「山岡鉄舟」の書ですって。

P1540253 

下の刀、実は新選組の隊員が注文したにもかかわらず、とうとう引き取りに来なかったものだそうです。coldsweats02

きっと、戦で亡くなったのだろうとのことでした。think

P1540255

次に訪れたのは、「晴明神社」(これは特別公開ではありませんよ。)

かの有名な陰陽師 安倍晴明をお祭りした神社です。

一度行って見たかったんだ、ここ。

晴明神社は、こちら。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%B4%E6%98%8E%E7%A5%9E%E7%A4%BE
P1540268

この橋、「一条戻橋」の一部を復元したもの。

P1540266

一条戻橋のいわれは、下のHPを読むと、よくわかる。

http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/itijyo-modoribasi.htm

左の人形の像は「式神」。

最後に行ったのが大覚寺内にある特別公開の「旧嵯峨御所大覚寺門跡 秩父宮御殿」

P1540281

大覚寺内の疎水。

P1540283

秩父宮御殿内は撮影禁止なので、こちらでどうぞ!bearing

http://www.sagagoryu.gr.jp/post_id_3719/

ガイドさんが説明してくださったので、よくわかりました。

その後で、大覚寺内にある大沢の池まで見て回りました。denim


P1540288

P1540289

こうして1泊二日の京都夏の旅、よく歩き、よく食べ、よく見聞きし、そして楽しくおしゃべりして、JR京都駅からリムジンバスで帰宅の途につきました。

船友の知ちゃんご夫妻、楽しい旅を有難うございました。heart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年8月26日 (水)

京都夏の旅② 京都大原三千院編

24日朝、早く目が覚めたので、エクシブ八瀬離宮の周りをお散歩。denim

P1540158

叡山電車の八瀬駅がありました。bus

P1540160P1540162

ここが終点の駅で、ちょうど電車が入ってきました、一車両だけの可愛い電車。wink

P1540165

電車の前に、今風のアニメの看板が。

P1540167

緑色のカエデの木と渓流の水音がいい風情です。confident

P1540170

エクシブ八瀬離宮のモーニングバイキングをいただいて・・・deliciousbreadcafe

P1540186

最初に訪れたのは、大原にある三千院。car

駐車場からこんな坂道を10分ほど歩いて・・・denim

P1540198

三千院が見えてきました。

P1540209

御殿門をくぐり…

P1540213

客殿内は、撮影禁止ですが、お庭はオッケー。camera

P1540217

往生極楽院の阿弥陀三尊様、むかしむかし拝観した時、金ぴかの仏様でしたが…

P1540233

あれまあ、間の悪いことに、今日から金箔の補修工事の開始だそうな。coldsweats01

遠くからズームさせていただきました。

P1540232

お庭の苔、まるで絨毯のよう。confident

P1540223

そうそう、「女ひとり」の歌に、三千院が出てきますね、その歌碑が!notes

P1540235

お昼は鯖街道の「花折」で、有名な鯖寿司をいただきました。smile

P1540237
P1540238

ご飯がぎゅっと締まり、分厚いサバでお腹が一杯になりました。delicious

途中、「土井のしば漬け」本店に寄り、美味しいお漬物をいっぱい試食しちゃいました。smile

P1540240
P1540241

一番美味しかったのが「かぼちゃのお漬物」です、でも写真を撮るのを忘れました。coldsweats02

この後、京都市内観光へ。car

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年8月25日 (火)

京都夏の旅① エクシブ八瀬離宮編

23日・24日の両日、京都の船友さんのお誘いを受けて、京都の夏の旅を楽しんできました。bus

船友さんとは、2年前にパシフィック・ビーナス号でご縁をいただき、今までも2回、京都にお誘いを受け、今回は3回目です。

会員制リゾートホテル「エクシブ八瀬離宮」にお泊りするのがメインの旅でした。hotel

さすが会員制のリゾートホテル、施設もおもてなしもすごい。lovely

豪華な室内にまず、びっくり!eye

P1540071

P1540070

P1540073

P1540077

P1540079

緑豊かな周りの環境。bud

P1540099

P1540181

P1540063

ディナーは、ホテル内の中国料理「翠陽」で。restaurantbeer

P1540102

トラッキーちゃんも、お相伴です。

揚げ物二種に・・・

P1540125

海老のわさびマヨネーズソース・・・

P1540127

真鯛の蒸し物・・・

P1540129

フルーツ入りマンゴープリンなどなど

P1540131

油っぽくなく、とても上品なお味を堪能。smile

夜になると、中庭にライトがともり、とても幻想的です。confident

P1540137

こうして何とも贅沢な1日目が過ぎていきました。moon2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年8月22日 (土)

阪神、勝った~

京セラドームから心地よい気分で帰ってきました。baseballsign04house

阪神タイガース、DeNAベイスターズに7-2で勝ちました。good

まずは、試合の結果をどうぞ!eye

P1540006

ヒーローインタビューは勝利投手の岩崎投手とkaraoke

P1540027

タイムリーを打ったキャプテンの鳥谷選手。karaoke

P1540035

7回の風船飛ばしは、わくわく気分で。heart04

P1530980

3人のマスコットのまずは、おにいちゃんのトラッキー。sign01

P1540036

妹のラッキー。virgo

P1530896

そして、私が大好きな弟のきー太。happy02

とっても可愛いの。heart02

P1530888

京セラドームです。

P1530855

試合前のお供のトラッキーちゃん、初めてのプロ野球観戦です。baseball

P1530865
P1530952

阪神の応援団席は、凄いボルテージです。impactup

P1530968P1530993

今夜は、楽しい夢を見れそうです。confident

明日、明後日と、京都へ行ってきます。bus

京田辺市の船友さんのお誘いです。ship

楽しみです!!!lovely

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

京セラドームへ、ゴー!

今日、京セラドームへ行ってきます。housetrainsign04baseball

2時開始、阪神タイガース対DeNAベイスターズの2試合目です。punch

ただ今阪神タイガースは、首位、2位は巨人で、0.5ゲーム差で迫っています。coldsweats02

今日のお供は、プロ野球初デビューのトラッキーちゃん。sign03

結果は…吉とでるか?happy02

帰ってきたら、アップできるかな?pcup

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2015年8月17日 (月)

素敵なプレゼント

夢友のジャッキー&マキさんが、我が家の夢の子たちに、こんな素敵なネームプレートのペンダントを作ってくれました。sign03

P1530804

P1530805

P1530803

トラッキーちゃんには、猫ちゃんと蝶々の飾りを。cat

は~い、みんな集まって、「はい、チーズ。」「パチリ!」camera

P1530802

ジャッキー&マキさん、有難うございました。(夢の子たちより)lovelyheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年8月16日 (日)

残暑見舞い、こんなのできた!

8月の絵手紙教室は、紙版画で残暑見舞いを作りました。art

「線香花火」と「桔梗の花」と「十五夜」の絵で作りました。fullmoon

まず、紙を貼り重ねて、紙版画を作ります。

P1530807

右が、線香花火を貼り合わせた元の貼り絵です。

P1530808

これを二通りの方法で、絵にします。sign03

一つは、上に和紙を重ねて、色鉛筆でこすり、切り取って、はがきに張ります。good

P1530813P1530829

もう一つは、刷ります。downwardleft

P1530821

P1530811

刷った上から、色を付け、金と銀のマニキュア(これ、100均)でキラキラを付けました。shine

P1530825

は~い、これだけできました。good

P1530831

後は、文章を書いて、残暑見舞いの出来上がり!!!up

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

私の絵手紙教室の先生は、QPさんです。

QPさんのブログに、この時の教室の様子がアップされていますので、のぞいてみてください。

QPさん、有難うございました。

http://qpbiyori.exblog.jp/23558057/(絵手紙教室の先生のブログです)

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2015年8月15日 (土)

竿灯・ねぶた東北二大祭り⑤ 終日航海編

竿灯・ねぶた祭りの観覧を終えた8月5日は、青森港から敦賀港に向けて、終日航海日。ship

1日船の中だと退屈するかと思いきや、もっと時間が欲しいくらい忙しい。run

まず、1日のエネルギー!洋食のバイキングと和食を選べます。restaurantsmile

P1530669

11階のプールで、ひと泳ぎ。wave

P1530675

ハッピーちゃん、風で髪が乱れます!virgo

プールサイドで、お飲み物はいかが。cafe

P1530684

プールの水は海水、2時から展望風呂が開放されます。spa

ハッピーちゃん、お風呂場を外からちょぴっと覗いちゃいました。sweat01

P1530685

こちらはどなたもいらっしゃらなかったので…eye

P1530687

帽子止めの制作教室へ。drama

ビーズを通して…

P1530688

はい、こんな帽子止めが完成です!goodwink

P1530689

船を動かしている操舵室の見学。ship

P1530702_2

さすが日本船、ハイテクの世界でも、神棚が!

キャプテン以下、1日の始まりは神様へのお参りを欠かさないそうですよ。confident

P1530694

キャプテン帽をかぶり、望遠鏡で海の安全を確認して…shipwave

P1530696

由良船長、海図の前で、お客様にいろいろ説明、面白おかしくお話をしてくれました。ship

P1530700

さあこのクルーズ最後のディナーrestaurant、このあと8階でお祭り縁日が始まりますので、お客様も浴衣にお着替えして…camera


P1530709

フルコースをいただきました。restaurantfish

P1530710

お祭り縁日は、8階メインホールで。sign03

P1530754

パターゴルフに・・・golf

P1530747

けん玉で遊び・・・happy02

P1530749

焼き鳥の屋台や・・・delicious

P1530748

ラムネ・・・

P1530750

かき氷をいただきながら・・・・smile

P1530751

ビーナスねぶたも登場して…impact

P1530764P1530760

最後には炭坑節や東京音頭、いか踊りをみんなで踊って、楽しく夜が更けていきました。happy01

翌日9時、福井県の敦賀港が見えてきました。ship

P1530773

P1530785

キャプテン、楽しいクルーズ、有難うございました。ship

P1530791

敦賀港に上陸してもスタッフは次のクルーズに向けての準備に大わらわ!sweat01

11時までに、荷物の積み込みですって!punch

P1530793_2

敦賀港から新大阪駅まで、シャトルバスで移動。bus

途中、「お魚の町」で最後のお買い物をして、今回のクルーズ、無事帰宅しました。house

妹も大満足の旅でした。lovely

P1530794

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2015年8月14日 (金)

竿灯・ねぶた東北二大祭り④ 青森ねぶたまつり編

8月4日、いよいよねぶた祭りです。heart04

ねぶた祭りの起源は定かではないそうですが、奈良時代(710年~794年)に中国から渡来した七夕祭りと古来から津軽にあった風習と精霊送り、人形、虫送り等の行事とか一体化して、紙と竹、ローソクが普及されると灯籠となり、それが変化して人形、扇ねぶたになったと考えられているそうです。

この日も夕食は4時。restaurant

P1530444

ねぶた祭りの会場は、青森港から歩いて10分くらいの所でした。denim

青森港湾内に、かつて青函連絡船として活躍していた「八甲田丸」が係留されています。ship


P1530448

青森港は、「海の記念日発祥の地」だそうです。

P1530450

ねぶた会場の大通りでは、ねぶたが今を遅しと入場を待ちわびています。sign03

P1530453

この人たちは、ねぶたの後ろで「ラッセー・ラッセー…」と言いながら踊っている「跳人(ハネト)」と言われていますが…(編み笠の花飾りが綺麗です。)

P1530638

最近では、男性が女性に化ける「バケト」と言われる人たちが出てきているそうで、ちょうど道路を歩いていたので、写真を撮らせてもらいました。

気のいい若者たちでしたよ。sign03happy02

P1530456

さあ、いよいよ入場です。dash

P1530459

ハッピーちゃんも。期待でワクワク!!!heart02

P1530467

暗くなると、ねぶたのライト、ねぶた絵が綺麗に浮かび上がります。flair

P1530533

ねぶた絵には、それぞれテーマがあり、台車の前に名前が書かれています。downwardleft

P1530511

時には、こんなかわいいねぶたも!

P1530540P1530635

勇壮なねぶた絵がいっぱい!!!lovely

P1530550

P1530558_2

P1530572

P1530577

これらのねぶたを動かしているのは人力です、方向を変えたりして大変な重労働ですね。happy02

P1530643

囃子の太鼓をひいているのも、ライトで照らしたりしているのも、こんな裏方さんたち、お疲れ様です。punch

P1530477P1530610

こんな大きな太鼓。音、ものすごい迫力!!!

P1530588

ねぶた囃子は、太鼓・笛・笙で構成されているそうです。

P1530495P1530530

ハッピーちゃん、ハネトの編み傘の花飾りをもらって、ご機嫌です。

P1530490

ダイナミックでエネルギッシュ、勇壮なねぶた祭りは、こうして6日間続けられるそうです。

この日のねぶた祭りが終わり、跳人たちが歓声を上げています!happy02

P1530656

すごい熱気に圧倒されて船に帰る途中も、ビーナス号のスタッフたちはお客様の誘導をサポートしてくれています、この笑顔で!happy01

P1530658

東北の夏祭りの観覧は、こうして幕を閉じ、帰路に付きました。ship

夜11時、船は青森港を出港、翌日は終日クルージングで、1日中船内生活を楽しみました。shiphappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年8月12日 (水)

竿灯・ねぶた東北二大祭り③ 青森市内観光編

竿灯祭りを堪能した翌日の8月4日、パシフィック・ビーナス号は朝の9時に、青森港に入港しました。ship

向こうに見える三角形の建物は、「青森県観光物産館アスパム」

青森の頭文字「A」の形をしています。sign03

P1530346

8階デッキでは、お客様たちも入港風景を見ています。eye

手前の帽子姿は妹です。virgo

P1530351

接岸時には、キャプテンも慎重そのものです!confident

P1530354

岸壁では、港湾の方たちが、係留作業をしてくれています。sign01

暑い中、ご苦労様です。sun

P1530356

港の岸壁では、歓迎の方たちが今を遅しと船の着岸を見守っています。

P1530357

さあ、いよいよ、お客様たちが上陸です。

P1530360

歓迎セレモニーが始まりました、幼稚園児による太鼓の演奏を、NHKテレビが取材しています。movie




P1530374P1530373

竿灯祭りの踊り、「跳人(ハネト)」での歓迎。shine

これは、しんどい、きっと足が痛くなるでしょうね。bearing





P1530376

恒例の入港セレモニー。

P1530369

左から藤村機関長・由良キャプテン・阿部ホテルマネージャーです。

P1530366

私と妹は、青森港入港後は個人観光を楽しみました。

まず訪れたのは、「棟方志功記念館」、青森が生んだ世界に誇る版画家です。(残念ながら、館内は写真撮影は禁止)

P1530378

つづいて、「青森県立美術館」、青森県が生んだ芸術家の作品が展示されています。art

七尾謙二郎、棟方志功、寺山修司、工藤甲人、土方巽、成田亨(ウルトラマンの怪獣を作り出した人)などなど・・・

下の彫像は、奈良美智(よしとも)の「あおもりの犬」です。

撮影はできませんでしたが、ホールに展示されていた「マルク・シャガール」のバレエ「アルコ」の3枚の背景画は圧巻でした。

全部で4枚あるのですが、残念、第3幕だけはアメリカの美術館にあるそうです。think

色んなジャンルの作品が展示されていて、変化があり、私はとても気にいった美術館でした。confident

P1530383

最後に行ったのが、かの有名な縄文遺跡の「三内丸山遺跡」。car

P1530386

暑いし、時間もないので、ほとんど展示物を見たり、映像で三内丸山遺跡のことを見たりしました。sweat01

展示物は撮影オッケー、縄文土器に・・・

P1530394_2

これも有名な大型板状土偶。

P1530410

クリの木柱。

P1530395

「縄文ポシェット」、この時代のおしゃれの最先端かしら・・・木の皮で編まれていたような…

P1530420

さすがに外を歩いて見学するのは暑すぎたし、時間もないので、遠くから「大型掘立柱建物(復元)」だけを撮影して帰ってきました。camera

P1530392_2

また、気候のいい頃、遺跡内を歩いてみたいです。denim

ランチタイムに間に合うように12時半に帰船。ship

ランチは名物「ビーナスカレー」、これを食べたくて、13時までに大急ぎで帰ってきました。restaurant

P1530426

ランチ後は、港近くにある「青森県観光物産館アルパム」でお土産のお買いもの。presentmoneybag

P1530348

帰船して、船内8階で行われていた青森の手芸品の体験コーナーへ。upwardleft

P1530431

私が作った「金魚ねぶたの飾り」と教えてくださった先生方。

彼女たちは、今宵のねぶた祭りのハネトです。

P1530436

「こぎん刺し」で、しおり作りを体験、右が教えてくださった阿保先生。

P1530440

左が私の作品、右が妹の作品、初めてにしては筋がいい。(えへん!)happy02

P1530441

さあ、ねぶた観覧に向けて夕食は4時。smile

P1530444

いよいよねぶた観覧に出発です。dash

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年8月10日 (月)

竿灯・ねぶた東北二大祭りクルーズ② 竿灯まつり編

8月3日、いよいよ秋田 竿灯祭り の観覧です。sign03

「竿灯」の発祥は、宝暦年間(1751~63)の秋田藩久保田城下。

真夏の邪気を祓う「ねぶた流し」と五穀豊穣を祈る風習として伝承されているそうです。sign01

船内での夕食をなんと3時45分に食べて、バスで観覧場所に30分間かけて移動。bus

P1530203

竿灯観覧会場は、ごらんの通り、車の交通規制がなされ、道の中央には、有料の観覧場所が設置されています。good

P1530204

道路では、竿灯参加者が、はっぴ姿もかっこよく、今を遅しと待っています。annoy


P1530206

いよいよ観覧場所の一番前の椅子が並ばれていきます。

パシフィック・ビーナス号のお客様用の観覧席はちゃんと用意されていて、私たち姉妹も前から2番目の特等席で観覧できました。lovely

P1530212

竿灯祭りの裏方さん、警備体制も万全です。good

お巡りさん、ご苦労様です!confident


P1530215

さあ、定刻、いよいよ大通りに、竿灯の入場です。run

最初は、このように竿灯を倒したまま入場して、所定の位置につきます。sign04

P1530223

竿灯の後ろからには、囃子方、女性が多かったですね。notes

P1530235P1530230

いっせいに、竿灯が立ち上がりました。up

すべてが立ち上がった様は、圧巻です。happy02

「大若」 と言われる大人が操る竿灯は、提灯の数が46個、高さは12m、重さは50㎏もあります。impact

P1530252_2

竿灯を持ち上げるには 「力4分に技6分」 と言われるそうで、

「肩」 にのせたり…

P1530269_2

「額」 にのせたり・・・

P1530271

「平手」 でかざしたり…

P1530274

そして一番難しいのが、 「腰」でもち上げる大技。coldsweats01

P1530264

中には、竿灯が道と平行になるくらいにしなったのを操っているのもありました。coldsweats02

P1530289

これらの業は、小さい頃から練習して体得するようで、「幼若」「小若」と言われ、大人顔負けの演技を披露してくれました。happy01

子供たちの竿灯の大きさは、もちろん大人より小さいのですが、それでも「小若」で高さ7m、重さ15㎏、提灯の数24個だそうです。flair

下の写真の子供は、これから腰に移動させているところです。goodhappy02

P1530322P1530323

パシフィック・ビーナス号の竿灯も披露されていました。
ship
P1530338

東北地方も、今年は「暑い、暑い」とみなさん言われていましたが、さすが夜になると、大阪に比べて、格段にしのぎやすかったですよ。good

秋田港では出航準備をして、パシフィック・ビーナス号が私たちの帰りを待っていてくれました。ship

P1530343

22時30分、船は次の寄港地「青森港」に向けて出港、次は青森の「ねぶた祭り」です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年8月 8日 (土)

竿灯・ねぶた東北二大祭りクルーズ」① 秋田港入港編

今回のクルーズは、福井県の敦賀港発着でした。ship

8月3日午後2時、秋田港が見えてきました。happy01

P1530169

港ではお迎えの人影が。

P1530172

今回の竿灯観覧には、3日が「パシフィック・ビーナス号」、4日「日本丸」、5日「飛鳥Ⅱ」そして、6日「ダイアモンドプリンセス号」が入港したそうです。ship

P1530179

港では、炎天下のなか、小学生の吹奏楽隊が歓迎演奏のために待機してくれています。note

暑い中、有難うございます。lovely

P1530175

さて、船内では、5階出口で下船の準備が整えられています。confident

P1530177

岸壁には、「ビーナスの竿灯」もお出迎え準備完了!good

P1530180_2

岸壁で、秋田市の歓迎セレモニー。heart01

船長・機関長・ホテルマネージャーが歓迎セレモニーに招かれています。eye

P1530184

あきた観光レディから、パシフィック・ビーナス号の由良キャプテンに歓迎の花束が手渡されました。happy02


P1530188

地元秋田テレビmovieの取材クルーも頑張っています。punch

私もインタビューを受けちゃいました。happy02

放映されたのかしら?、見てみたかったな~~~coldsweats01

P1530187

さあ、シャトルバスで、地元物産センターで、まずはお買い物へ。moneybag


P1530197

入港時に見えたのっぽのビルの1階が物産店です。sign01

P1530195

さあ、秋田名物を探しましょう!eye

P1530198

名物の「いぶりがっこ」や「稲庭うどんのかりんとう」をゲット!good

P1530801

そして面白かったのが、このあきた小町の米粉のアイスクリーム。downwardleft

シャーベットのような触感ですが、その名も「ババヘラ」、バラの花のように盛り付けられています。

どうして「ババヘラ」という名前かというと、おばあさんがへらでアイスを盛り付けるところから名づけられたそうです。sign03

実は、このアイスを売り出した時、若い女性より高齢の女性の方が売り上げ成績がよかったそうで、それからは高齢の女性が売り始め、この「ババヘラ」という名前になったそうです。confident

いただきましたが、あっさりしてとても美味しかったです。smile


P1530200

さあ、この日の夜は、今回のクルーズの目玉の一つ「竿灯観覧」です。dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

市民講座「がんとともに生きるということ」

今日、我が家近くのりんくう総合医療センターのりんくう教育研修棟で 「がんとともに生きるということ」 いう市民講座が開かれたので行ってきました。hospital

というのも、この講座を主催している「一般社会法人らふ」の代表理事が、私のマンションに住んでいる方で、以前から私も興味・関心があり、ご縁をいただいていたのです。happy01

そして、この活動は先月東京テレビのニュースでも取り上げられました。tv

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/life/post_93035

(その時のテレビニュースです、ご覧下さい。)

代表幹事の蓮尾さんは、42歳で乳がんを発病、手術・抗がん剤治療を経たうえで命が助かった時、

「私が生かされたのは、神様が何かやることがあるといわれているのでは…」

と思い、自分の体験を乳がん患者の方にお知らせできればと思い立ち、今では、癌だけにとどまらす、介護保険・在宅介護・などと幅広く情報提供されています。

1部は講演で

①「がん患者として、伝えていきたいこと」乳がん患者の蓮尾さんが。

②「患者・市民が知っておきたいこと」看護師・助産師の方が。

③「末期がんの父をがん患者である私が自宅で看取った理由」看護師で看取り体験者の方が。

3つとも講演内容は体験に基づいているので、とても参考になりました。confident

今、癌になる確率は、二人に一人だそうで、元気なうちにこんな風に情報を知っておくと、いざ自分が癌になった時、慌てず対応できると思います。

後半部の2部では、参加者がグループに分かれ話し合いました。

「再発患者のグループ」「代替療法グループ」「緩和ケアグループ」「在宅医療グループ」「訪問看護師グループ」に分かれて、今まで聞きたかったこと、聞けなかったこと、話せなかったことを医師や看護師に気軽に聞き、語り合いました。confident

私は「在宅医療グループ」に参加し、一人暮らしの私でも、在宅医療体制が安心して受けられることを知り安心しました。

医師や看護師、ケアマネージャー、ヘルパー、役所勤務者など、話は、とても参考になりました。

人は誰でも、100%いつかは「死」を迎えます。

死因が癌でなくても、どんな病気や事故でも避けることはできません。

このような情報こそ、元気な時にこそ知っておけば、そうなったとき慌てなくてすみます。

このような情報源がすぐ近くにあるということは、とても有難いことですね。lovely

参考までに、「一般社会法人らふ」のブログを載せておきますね。pc

http://laugh-sensyu.at.webry.info/

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

8月9日朝、「らふ」のブログをひらいたら、以下の記事が載っていましたので、のぞいてみてくださいね。)

http://laugh-sensyu.at.webry.info/201508/article_9.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年8月 7日 (金)

クルーズから無事帰りました

それにしても、大阪の暑さかな!suncoldsweats02

秋田・青森は33~34度でしたが、湿度が低かったので、夕方から夜は、しのぎやすかったです。confident

ですから、「竿灯・ねぶた」とも、ちょうどいい環境で観覧でき、大いに楽しみました。lovely

詳しいクルーズの様子は、明日からアップしますね。ship

さすがに疲れたので、昨夜は8時就寝、今朝は7時起床でした。sleepy

敦賀港のパシフィック・ビーナス号です。camera

(今回は敦賀発着のプランでした。)

P1530113

今回のクルーズは、初クルーズのハッピーちゃんがお供です!virgo

P1530116

タオルドールのお迎えです。sign03




| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2015年8月 1日 (土)

ねぶた・竿灯クルーズに行っています

明日から6日まで、妹と楽しんできますね。ship

でも、この暑さ、東北も暑いでしょうね、観光大丈夫かしら?suncoldsweats01

熱中症にならないように、気を付けなければ!think

今日、ランチは 妹と姪と三人で、「蕎麦レストラン」へ。ship

P1530106

ものすごい天ぷらの量で、全部いただくことができませんでしたが、出汁巻き卵とお蕎麦、美味しかったです。smile

では、クルーズの旅の様子は帰宅後にアップしますね。shippcup

行ってきま~~す!happy01

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »