« 竿灯・ねぶた東北二大祭り③ 青森市内観光編 | トップページ | 竿灯・ねぶた東北二大祭り⑤ 終日航海編 »

2015年8月14日 (金)

竿灯・ねぶた東北二大祭り④ 青森ねぶたまつり編

8月4日、いよいよねぶた祭りです。heart04

ねぶた祭りの起源は定かではないそうですが、奈良時代(710年~794年)に中国から渡来した七夕祭りと古来から津軽にあった風習と精霊送り、人形、虫送り等の行事とか一体化して、紙と竹、ローソクが普及されると灯籠となり、それが変化して人形、扇ねぶたになったと考えられているそうです。

この日も夕食は4時。restaurant

P1530444

ねぶた祭りの会場は、青森港から歩いて10分くらいの所でした。denim

青森港湾内に、かつて青函連絡船として活躍していた「八甲田丸」が係留されています。ship


P1530448

青森港は、「海の記念日発祥の地」だそうです。

P1530450

ねぶた会場の大通りでは、ねぶたが今を遅しと入場を待ちわびています。sign03

P1530453

この人たちは、ねぶたの後ろで「ラッセー・ラッセー…」と言いながら踊っている「跳人(ハネト)」と言われていますが…(編み笠の花飾りが綺麗です。)

P1530638

最近では、男性が女性に化ける「バケト」と言われる人たちが出てきているそうで、ちょうど道路を歩いていたので、写真を撮らせてもらいました。

気のいい若者たちでしたよ。sign03happy02

P1530456

さあ、いよいよ入場です。dash

P1530459

ハッピーちゃんも。期待でワクワク!!!heart02

P1530467

暗くなると、ねぶたのライト、ねぶた絵が綺麗に浮かび上がります。flair

P1530533

ねぶた絵には、それぞれテーマがあり、台車の前に名前が書かれています。downwardleft

P1530511

時には、こんなかわいいねぶたも!

P1530540P1530635

勇壮なねぶた絵がいっぱい!!!lovely

P1530550

P1530558_2

P1530572

P1530577

これらのねぶたを動かしているのは人力です、方向を変えたりして大変な重労働ですね。happy02

P1530643

囃子の太鼓をひいているのも、ライトで照らしたりしているのも、こんな裏方さんたち、お疲れ様です。punch

P1530477P1530610

こんな大きな太鼓。音、ものすごい迫力!!!

P1530588

ねぶた囃子は、太鼓・笛・笙で構成されているそうです。

P1530495P1530530

ハッピーちゃん、ハネトの編み傘の花飾りをもらって、ご機嫌です。

P1530490

ダイナミックでエネルギッシュ、勇壮なねぶた祭りは、こうして6日間続けられるそうです。

この日のねぶた祭りが終わり、跳人たちが歓声を上げています!happy02

P1530656

すごい熱気に圧倒されて船に帰る途中も、ビーナス号のスタッフたちはお客様の誘導をサポートしてくれています、この笑顔で!happy01

P1530658

東北の夏祭りの観覧は、こうして幕を閉じ、帰路に付きました。ship

夜11時、船は青森港を出港、翌日は終日クルージングで、1日中船内生活を楽しみました。shiphappy02

|
|

« 竿灯・ねぶた東北二大祭り③ 青森市内観光編 | トップページ | 竿灯・ねぶた東北二大祭り⑤ 終日航海編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/62080129

この記事へのトラックバック一覧です: 竿灯・ねぶた東北二大祭り④ 青森ねぶたまつり編:

« 竿灯・ねぶた東北二大祭り③ 青森市内観光編 | トップページ | 竿灯・ねぶた東北二大祭り⑤ 終日航海編 »