« クラフト×暮らふと BEER FES | トップページ | 来年の干支・申の置物制作途中 »

2015年10月12日 (月)

堺市探訪 

今月のクローバーの会restaurantの後、堺市の街を探訪しました。car

堺駅前のアゴーラホテル堺でバイキング料理を楽しんだ後、堺市のお友達に案内してもらいました。car

P1550350P1550352

堺市は、室町時代後半から、「黄金の日々」といわれるほど、反映した豪商の町・自治の町です。

「堺」が歴史上に華々しく登場することになったきっかけの一つに、文明元(1469)年に遣明船の到着港となったことがあげられます。瀬戸内・太平洋航路の発着点であり、多くの街道を控えた陸路の要衝(ようしょう)であったことが、貿易都市としての繁栄を堺に導きました。また、これらの経済力を背景とした豪商たちによる自治が進んだことも見逃せません。堺は貿易都市・自治都市として京都・博多に並ぶ大都市となったのです。

そして、もう一つ有名なのが、世界一広大な、仁徳天皇陵のある街。lovely

まずは、その仁徳天皇陵を、堺市役所21階展望台ロビーから眺めます。downwardlefteye

P1550353

こちらが堺市役所、さすがに人口84万の政令指定都市、わが町泉佐野市の市役所とは、規模が違います。coldsweats01

21階展望台ロビーからは、仁徳天皇陵が目の前に見えます。happy02

P1550360

それでも、横から見えるだけだと、こんもりとした小山ですね。confident

航空写真だと、こんな風にかぎ型の形が見えるのですが…airplane

P1550367_2

右上の古墳が仁徳天皇陵、その左横が大仙公園です。

大仙公園左横は、履中天皇陵、真ん中の下がニサンザイ古墳、その間にもいたすけ古墳や御廟山古墳などがあります。

P1550370

これら古墳群は「百舌鳥(もず)古墳群」といわれ、今、近くにある「古市古墳群」と一緒に、世界遺産として登録する運動が行こなわれているそうです。

P1550369

http://www.sakai-tcb.or.jp/kofun/(こちらで、どうぞ!)

詳しい内容が、大仙公園内になる堺博物館で見られるということなので、大仙公園に移動。car

その途中、仁徳天皇陵の拝所前を通ったので、途中下車。confident

P1550371P1550375

こちらは宮内庁管轄で、これより中には入れません。

でも、入れた者もいましたよ、あれまあ、タヌキだ!

P1550380
P1550382

人間の脅威を感じることもなく、悠々と歩いて行ってしまいました。confident

P1550384

仁徳天皇陵に家がある狸なんて、なんと贅沢なのかしら。lovely

大仙公園内のある「堺市博物館」へ。car

P1550388P1550389

大仙公園、ものすごく広い、「まるでカナダにあるような公園の雰囲気だね。」とは、一緒に行った友達の弁!sign01

堺市博物館です。downwardleft

P1550394P1550397

明治・大正時代の仁徳天皇陵の周りには、今のように人家は密集していません、そんな写真が残されていました。

P1550398

そして、仁徳天皇陵の石棺の模型が。

P1550400

今は、仁徳天皇陵の内部に入ることはできませんが、これは偶然土砂が崩れた時に測量された時の資料に基づいて作られたものだとか。

P1550402

古墳が作られた頃は、表面には木々はなく、このような様子だったそうです。

タイムトラベルができたら、見てみたいな~、こんな古墳群!lovely

堺市といえば、茶道の千利休が生まれた町。japanesetea

公園内にも千利休の像とその師の竹野紹鴎の像が。

P1550426


P1550393

さっそく、博物館横のお茶室で、お茶をいただきました。japaneseteadelicious

P1550422P1550423_2
P1550424_2P1550425_2

「一期一会」、人生いろんな出会いに感謝です。lovely

今回のクローバーcloverの会はランチrestaurantcakecafewineも美味しくお腹いっぱい、歴史のお勉強もしっかりした充実した日になりました。confident

お友達のたま駅長さん、有難うございました。cat

|
|

« クラフト×暮らふと BEER FES | トップページ | 来年の干支・申の置物制作途中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

美味しい物ばかり食べていいなぁ(*≧∀≦*)

あ、勉強も

投稿: ムー | 2015年10月12日 (月) 16時35分

は~い、ムーさん、美味しいものもいただきましたが、今回は後の探訪が、とても充実していました。happy01
近くの町でも、意外と知らないところがいっぱいあるのですね。happy02
次回の堺市探訪も、楽しみです。lovely

投稿: おたま | 2015年10月12日 (月) 17時26分

仁徳天皇陵凄いですよね~
全然、見えないですものね!

大阪に初めて帰省して行ったのが、御陵さんでした。
感動しましたよ~
先日、市役所から見に行って、大きさに感動しました。

色々な場所も出来てきて、堺も復活の兆しでしょうか♬

投稿: 早紀 | 2015年10月13日 (火) 18時09分

早紀さん、もうすぐすると、世界遺産?confident
そうなると、観光客がいっぱい来るので、今がチャンスだよね。sign03
天皇の墳墓なので、中に入るのは不遜ですが、でも、どうなっているのかな~、内部。confident
エジプトのピラミッドの内部を見ることができるのは、王朝がすでに滅んでいて、歴史建造物だからかな?
でも、日本の古墳は、今でもお墓だものね。confident

投稿: おたま | 2015年10月13日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/62460230

この記事へのトラックバック一覧です: 堺市探訪 :

« クラフト×暮らふと BEER FES | トップページ | 来年の干支・申の置物制作途中 »