« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

朝顔の種

夢の子ミルルのハッピーちゃんがお世話した朝顔、結局種が2つ取れました。

植えた種は5つ、芽が成長したのが3つ、そして花が咲いたのがそのうちの1つでした。

花の数も3つ咲きましたが、種になったのは、最終的に2つでした。

P1600014

ハッピーちゃん、お世話係、ご苦労様でした。

我が家のハカラメの2つめの花は、現在こんな様子です。

P1600015

夕べは、阪神タイガース、中日ドラゴンズに、珍しくも勝ちました。

しかも4番で39歳の福留選手が、史上最年長で、サイクルヒットを達成しちゃいました。

福留選手、おめでとう!!!

6駅向こうの町の花火大会の打ち上げ花火が、我が家の8階から見えましたよ。

まるで、福留選手の2回目のサイクルヒット達成をお祝いしてくれているように!

P1600002

P1600006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月30日 (土)

7月もそろそろ終わり…

あれまあ、ふと気が付いたら、またまたブログのアップが・・・

夢の子学園のさくらちゃんから『夏バテしていない?』って・・・、心配かけちゃった!

は~い、元気ですよ。

ということで、まとめて・・・

7月のクローバーの会(元職場の仲良し4人組)は、民家で供されているランチを。(絵手紙の先生QPさんのブログで知りました。)


P1590973

下のお料理は「黒鯛のポワレ・バジリコソース」

P1590981

「チキンのカレー風味煮込み」

P1590982

デザートは、「アールグレイのクリームビュリュレ、マンゴーのムース、」

P1590984

4人前を大皿に盛って取り分けていただきました。

私たちの貸し切り状態でしたよ。

私がお世話になっている鍼灸整体院で、受付のUさんに教えてもらったランチの美味しい喫茶店のお弁当!

すべて手作り、量が多くって食べきれない。

お店の人が、食べ残したのを包んでくれたので、それ以後は、マイタッパーウエア持参で、日替わり弁当を楽しんでいます。

これ、生姜焼き弁当!


P1590967

天ぷらそばとだし巻き卵とおにぎり。

P1590994_2

ほかにも鍼灸整体院帰りに寄っていただきましたが、写真この2枚しかとっていなかったの!

ブログのアップが少ないのは、ただ今読書に夢中だから。

読んだ作家の作品がオモシロイと、その作家の他の作品を図書館から借りて、読みまくっています。

ということで、チュニック編みも、なかなか進みません。

阪神ターガースは、珍しく4連勝したのですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

あなた、どこからやってきたの?

ふと、バルコニーを眺めたら、「あれ、網戸に、何か???」

P1590992

「これって、キリギリス???」

我が家はマンションの8階!

一体どこから昇ってきたの???

続報

『こうアップしたら、ミク友のアヒさんが、「バッタですよ!」って、コメント欄に投稿してくださいました。アヒさん、有難うございました。漢字だとこう書くのですね。』

今日は編みもの教室。

P1590993

3つ目のチュニック、途中で間違いに気が付き、ほどいて編み直し!

ようやく、ヨークの部分まで完成。

さあ,身ごろに進みますか・・・

今夜、阪神タイガース、勝ってね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

ふと気が付いたら("^ω^)・・・

あらまあ、前回ブログをアップしたのが日曜日、長い間書いていなかったんだ!

何をしていたのだろうな~、この1週間は!

では、順不同でアップ。

今朝4時半ごろの朝明けです!

P1590971

素麺のお料理、QPさんのフェイスブックで紹介されたのをアレンジして、昼食に。

P1590968

キュウリにトマト、ツナに、海苔に、追い出しがつおに柚胡椒でピリッと!

19日に、紀三井寺の足友さんと久しぶりのオフ会。

P1590966

100均で見つけた、筆記用具を収納できる、便利なメモ帳置き。

これで、机の上の整理ができた!

P1590959
P1590960

いよいよ夏休みに入っていて、子供たちの姿を見かけることが多くなりました。

スーパーのフードコートがやかましいくらいにぎやかで、走りまわる子供にぶつかりそうになりヒヤッとしました。

車の運転も、いつもより気を付けなければ…

ここしばらく、どことなくしのぎやすかったです。

我が家は、玄関横のお部屋、海風が吹いていると、寒いくらいでした。

さあ、本格的な夏の日々、熱中症に気を付けて頑張りましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

朝顔の種ができました

朝から降っていた雨が、上がりました。

この2・3日、涼しいですね。

7月に入って急に暑かったのが嘘のようです。

そんな中、我が家の朝顔、種を付けました。

これから、夏本番だというのに、早いですねえ。

P1590962_2

お世話係のハッピーちゃんも、大満足です。

P1590964_2

ハカラメさん、2回目の花が咲いていますよ。

前の花の下の方に、こんな風に・・・ね。

P1590903

上の花の種、落ちていたので、中を開いたら、こんな種が1つ入っていました。

P1590963

これを植えたら、又ハマラメの芽が出るのかしら。

試してみようかな? どうしましょうか???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

大きな絵手紙

7月の絵手紙は、タオル筆を使って大きな紙に描きました。

先生が、「描きたいものを持ってきてください。」と言われたので、私は夢の子を3人連れて行きました。

まずは、ミルルのラッキーちゃん、一番大きな紙です。

P1590958_4

雀のちゅん太。

P1590956

そして、トラッキーちゃんは、島っちさんへクルーズのお礼状になりました。

P1590955

こんな大きな紙に太い筆で描くのも、又楽しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

2つめのチュニック完成

昨日の編み物教室のおやつです。

P1590948

右上の「ぜんざい」が甘くって、とっても美味しかったです。

先生が冷やしてくださっていて、コーヒーの苦みととっても良く合いました。

そして出来上がりました。2つめのチュニックが!

P1590950_3

色違いで編んだ1つ目のが、こちら。

Photo

夕べから、3つ目を編み始めています。

こんなに編んでどうしましょうか?

でも、この編み図と糸、とっても私に合っているの、編みやすい!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

利尻・礼文クルーズ⑤ 利尻沓形の町散策編

6月29日、午後からは、パシフィック・ビーナス号が停泊している沓形(くつかた)の町を自由散策しました。

①沓形公園散策

沓形港のすぐ近くにあり、一周15分ほどの遊歩道が完備された公園です。

こんな道を歩きます。

P1590617_2

溶岩がゴロゴロの海岸。

P1590623_2

沖合には礼文島が見えます。

P1590629_2

沓形岬からは、停泊中のパシフィック・ビーナス号。


P1590634_2

時雨音羽(しぐれおとわ)の詩碑からも、パシフィック・ビーナス号。

時雨音羽は、利尻島出身、「出船の歌」や「君恋し」の作詞家。

P1590636_2

利尻富士も、雪を抱いた姿を見せてくれています。

P1590637_2

②沓形町散策

公園から沓掛の町に歩を進めると…「北のカナリアたち」利尻島へようこそ!の横断幕発見。

P1590642_2

吉永小百合さん主演の映画「北のカナリアたち」の撮影は、利尻島で行われたそうで、こちらのホテルのロビーには出演者の吉永小百合さん・里見浩太朗さん・柴田恭兵さんのサインが飾られていました。

P1590644_2

町の中の街灯がユニーク、こちらは「エゾカンゾウ」を模したもの。

P1590646_2

こちらは、「リシリリンドウ」

P1590658

町のお店も、パシフィック・ビーナス号歓迎ムード。

店先のボードに、「歓迎 ぱしふぃっく・びーなす の文字が!

こちらラーメン屋さん。

おなかがすいていたら、食べてみたかったな~~~

P1590653

この店、海産物直売店。

店先で、海産物を焼いているこちらの男子。

P1590654

この日、ウニのセリに負けたので、販売なしとか。

「5円差で負けた。競り落としていたら、1000万円の販売額、もうけは100万円かな。商売ができないので、こんな日は、店先で焼き物をして、通る人にふるまっているんだよ。」とのこと。

P1590655

利尻島名物のスケソウダラのかまぼこをふるまってくれました。

P1590656

利尻昆布からおぼろ昆布をそぎ取っている実演もお店の中で見ることができました。

P1590663_2

帰りがけ、岸壁を覗いたら、さすが利尻、こんなに昆布が付いていました。

P1590666

18時の出港時、岸壁では町の人たちがお見送りしてくださいました。

P1590674

「See You Again」 の大きな横断幕。

P1590675

こうして楽しいクルーズは最後の夜を迎えました。

翌日は小樽港に帰港します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編

6月29日、利尻島接岸。

P1590491

陸上で、船の接岸を手伝ってくれる人たち。

P1590499

船の後ろでは、タグボートが接岸のお手伝い。

P1590495

岸壁には「歓迎」の横断幕が!

P1590488

利尻富士には、雲がかかっていましたが・・・

このあと1日中、利尻富士は顔を見せてくれました。

P1590490

岸壁には、利尻島のゆるキャラ「りしりん」もお出迎え。

りしりんは、利尻昆布の体に、頭には「エゾカンゾウ」の花、腰は利尻富士と海、そして、背中には…

P1590512

バフンウニと、ムラサキウニが!

P1590513

フロントの可愛いお姉さんに、トラッキーちゃんとちゅん太君、大もてです!

P1590526

さあ、午前中のバスツアー「利尻島一周」のお出かけです。

お見送りしてくれた由良キャプテンと、ツアーコーディネーターの廣田さんと。



P1590529

①姫沼

原生林に囲まれた静かに水をたたえる湖で、湖面に写る利尻富士が美しいのです。

湖の周囲は約1Kmの散策路が整備され、約20分~30分で散策できます。

P1590537

湖面に写っている利尻富士の頂上。

P1590540

こんな散策路を歩きます。

P1590559

倒れたトドマツの木も、くりぬいて歩道に。

P1590556

②オタトマリ沼

島の南側に位置する沼で、周囲には日本大北限の赤エゾマツ原生林が広がります。

P1590574

ここで美味しいものを発見。

「信ちゃん寿司」、バスのガイドさんが、「ここのご主人は、地元のものしか使わない、ウニのお寿司が美味しいよ!」って教えてくれたのですが、その日はウニが入荷しなくって・・・

P1590577

でも、その日のおすすめの「ホタテ」、銀杏草という海藻のお吸い物付で、これで300円也。

P1590578

ほっぺが落ちるくらい美味しかった!

③仙法志御崎(せんぼうしみさき)公園

利尻島の南端の岬にある、自然の磯を利用した公園です。ポン山からの溶岩流でできた荒磯に、魚の群れが泳いでいます。

ごつごつした岩は、溶岩。

P1590582

海では、ウミネコがウニを取っています。

うらやましい!!!

P1590586

道端でおじさんが、利尻昆布のお手入れ中。立派な利尻昆布ですね。

P1590599

ここからも利尻富士が、きれいに見えましたよ。

溶岩流の岩だということがよくわかります。

P1590602

海の中の岩で、ウミネコの赤ちゃん発見、2羽、わかりますか?

右の白い色がお母さんかな?

P1590607

ここでもガイドさん紹介のパン屋さん。

駐車場で、手作りぱんの出張販売。

右側のパンは、珍しい羊羹パン、切って試食させてもらいましたが、とっても美味しい。

中村さんと言われるそうですが、地元では、「パンじい」で通っているそうです。

名物おじさんだそうな…

P1590610

こうして午前中のバス旅行、目も心もお腹も満足なツアーを終えて、お船に帰ってきました。

P1590615

午後からは自由時間、利尻の町の探訪に出かけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

利尻・礼文クルーズ③ 礼文バスツアー編

6月28日午後、「礼文島・自然と岬めぐり」のバスツアーに参加。

①「澄海(スカイ)岬」

紺碧の海が目前に広がり、礼文島の美しい海の代表格です。

澄海岬の向かって歩きます。

P1590411

この船で、ウニを取ります。

P1590412

少し坂道を歩いて…

P1590415

斜面には「エゾカンゾウ」の花が咲いています。

P1590413

とても澄み切った海です。

P1590426

礼文島の花々。

P1590434

左上が礼文島の花アルモリソウですが、(ゆるキャラのアツモンは、この花がモデルです。)今はあまり見るとこができないそうな…

これが、カムチャッカで見た、アツモリソウです。

P1470123

ガイドさんが美味しいと勧めてくれた、タコの串焼き。

バナーで炙って味噌味のたれをつけていただきましたが、柔らかくっておいしかったです。 

P1590435

②スコトン岬

礼文島北端の地で晴れた日にはサハリンが望めます。

沖には、トド島という無人島が浮かんで見えます。

季節にはトドがやってくるそうです。

P1590439

岬の先まで、島っちさん頑張りましたが、私はトラッキーちゃんと、こちらまで。

P1590443_2

珍しい昆布ソフトクリーム、写真だけ写させてもらいました。

P1590448

なんでも日本最北端なんですね、礼文島は!

P1590447_2

③久種(くじゅ)湖

礼文唯一の湖で、日本最北の湖。

P1590450_2

池の周りを遊歩道があり、途中まで植物を見ながら歩きましたが・・・

P1590456

名前???ガイドさんも「覚えなくっていいですよ。」って!


P1590454
P1590455

小道の土の上にまさか、モグラの赤ちゃん。

P1590463_2

昼間で目が見えず、出てきた穴がわからなくなったのか、うろうろうろうろ

("^ω^)・・・

あれから、無事にお家に帰ることができたのかしら?

皆さん心配しながらバスに乗り、帰船しました。

次の利尻島に向けて出港後、珍しく利尻富士が頂上まで姿を見せてくれました。

いよいよ明日は、この利尻島に上陸です。

P1590477_2

この日の夕食はフランス料理のコースでした。

P1590480_2P1590481P1590482P1590483P1590484

キャプテンに後から聞くと、この日の夜は、ビーナス号は利尻島の沖に停泊していたそうです。

礼文島と利尻島は50kmルしか離れていないのですから("^ω^)・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

帰省してきますね

今日は、太陽が一番遠くに離れているそうですよ。

遠いと、暑さが小さくなると思うのですが・・・

それにしても今日も暑いですね。

地球が23,4度傾いているから暑いそうですって、今ラジオの気象予報士が言っていますが、よくわかりません。

全然関係ないのですが、そんな中、ちょこっと今から帰省します。

徳島の妹が、今、実家に帰っているのに少し合流してきますね。

1泊か2泊のショートステイです。

わ~、でも、外を見ると、帰るのが嫌になるくらいのカンカン照りです。

皆様、ご自愛ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

利尻・礼文クルーズ② 礼文島編①

6月28日、礼文島寄港です。

お船の旅の醍醐味は、朝日と夕日が水平線で拝めること。

でも、あいにく、この日は雲の中!

P1590285

朝食前に、トラッキーちゃんと船内散歩。

5階から7階吹き抜けのロビー、豪華でしょう!

P1590288_3

は~い、1日の元気は、朝食から。

P1590291

礼文島には大型船が接岸できる港がないので、通船で上陸します。

そのため、船の4階に、こんな大掛かりなものを取り付けます。

P1590292

陰で、こんな仕事をしてくれているのが、甲板部の彼ら!

中に、外国人の女性が2名いてびっくり。

思わず、記念写真をお願いしちゃった!

P1590298

ツアーコーディネーターの左、廣田さん、右、大浦さん。

いつも笑顔を絶やしません、お世話になります。

P1590305

午前中は自由時間なので、7階のプロムナードで、美味しいお茶をいただきます。

P1590306

その後、通船に乗って礼文島に上陸、金田の岬までのんびりお散歩に出かけました。

通船の乗り場は4階、こんなところから出ます。

外には、あの大きな台が取り付けられているのですよ。

P1590307

お見送りの、日之出パーサー、楽しい方です。


P1590308

ここが海の上に浮いている台だと思われないでしょう。

阿部ホテルマネージャーもお客様のお見送り。


P1590309

こんな船に乗って、礼文島に上陸です。

この日は少し波があったので、波の鎮まる合間をぬっての運行、クルーも大変ですね。

P1590310

通船の船内、これは、緊急時の避難船になるのですよ。

P1590313

礼文島では、礼文島のマスコット、「あつもん」が出迎えしてくれました。

礼文島の花「アツモリソウ」のゆるキャラですって。
P1590315

これからこの通船、何度も往復してお客様を運送します。


P1590319

こんな道をのんびり歩きながら、金田の岬に向かいます。


P1590323

道端には、ハマナスの花。

P1590326

沖に停泊している、パシフィック・ビーナス号。

P1590333

この季節、北のお花が咲いていますが、何度名前を聞いても覚えられないの。

P1590331
P1590339

さすが、礼文島、石の上に昆布が干されています。

P1590336

20分ほどで、金田の岬に到着し…海を見ると、な・なんと…・


P1590341

これな~に???

P1590344

アザラシが、うじゃうじゃ!

自然に生活しているアザラシですよ!

P1590349
P1590357

観光客には感激のアザラシですが、地元の方たちにとっては、ウニなどを食い荒す天敵だとか。

なかなか共生は、難しい!

帰り道、船友の政ちゃんご夫婦が「ここから灯台に行くことができるよ。」って教えてくださったので、この坂道をよっこらしょ、上って行きました。

P1590364

なかなか上りごたえがありましたが・・・


P1590371

上り終えた先には、金田の岬灯台が!

P1590373
P1590380_6

頂上は、風になびく、一面の草原でした。

P1590374

礼文島のお花たち。

P1590366
P1590367
P1590369

午後からは、礼文島バスツアーです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

トラブル発生

パソコンの状況がおかしい。

メールの受信・送信等にも支障が出ている。

どうも、windows7→windws10へ、無料ダウンロードが原因らしい。

@hiftyに聞いたら、このまま使い続けるとパソコンが故障するので、製造元の東芝へ聞いてと対応を勧められた。

もしかすると、ブログ、メール等、この後使えなくなるかもしれない。

つながらなくなったら、故障と思ってくださいね。

ただ今東芝に電話連絡中ですが、なかなかつながらないねえ・・・ただ今10人待機中なんですって!

早くつながらないかな~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

利尻・礼文クルーズ① 乗船編

6月27日~7月1日、小樽・札幌と「利尻・礼文クルーズ」に行ってきました。

今回は、絵手紙教室の友達の島っちさんがご一緒してくれ、とても楽しい旅になりました。

お供は、プチユメルのトラッキーちゃんと雀のちゅんた。

トラッキーちゃん、クルーズに行く前に、「僕、お船に乗りたいな~」って言ったんですよ、びっくりポンでした。

関西空港でピーチに乗り新千歳空港へ、JRで小樽駅、今回のクルーズは、小樽港発着です。

P1590211_2

トラッキーちゃんとちゅん太も、飛行機にごっ機嫌!

P1590216_2

富士山が見えました。

P1590214

は~い、小樽駅着。

海に向かって歩き、小樽運河へ。

P1590217_2

ちょうどランチ時、見つけたラーメン屋さん「義元左文字」さん、開店して1か月のお店だとか!


P1590219_3

これ味噌ラーメン、お味の出汁がさすが北海道。

実は…

P1590222_2

こちらのお店の、鰹節ならぬ「節」でした。

P1590234_2

このお味すっかりはまってしまいました。

味噌味は軽めですが、とっても美味しかったので、小樽にいらしたときは探してみてください。

小樽運河の近くの小路を入ったところです。

お若いオーナーさんと「はい、チーズ!」

P1590223

食後の散策に小樽運河へ。

P1590224

お土産物屋さん通りを散策した後、小樽港へ、パシフィック・ビーナス号と再会です。

P1590241

16時、お船に乗船、その後、緊急時の避難訓練の後・・

P1590252

小樽港を出港。

P1590259

由良キャプテン、いつもかっこいい!今回のクルーズ、お世話になります!

P1590255

船内生活オリエンテーションを受け("^ω^)・・・

P1590262

今回訪れる利尻・礼文の講義を聞いて…

P1590266

懐かしいスタッフのお迎えをうけて夕食へ。

P1590269

早速おいしいお寿司のお出迎えです!P1590270

目覚めたら、翌日は礼文島。

楽しいクルーズ第1日目でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »