« 帰省してきますね | トップページ | 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 »

2016年7月 8日 (金)

利尻・礼文クルーズ③ 礼文バスツアー編

6月28日午後、「礼文島・自然と岬めぐり」のバスツアーに参加。bus

①「澄海(スカイ)岬」

紺碧の海が目前に広がり、礼文島の美しい海の代表格です。

澄海岬の向かって歩きます。denim

P1590411

この船で、ウニを取ります。downwardleft

P1590412

少し坂道を歩いて…shoedownwardleft

P1590415

斜面には「エゾカンゾウ」の花が咲いています。downwardleft

P1590413

とても澄み切った海です。downwardleft

P1590426

礼文島の花々。downwardleft

P1590434

左上が礼文島の花アルモリソウですが、(ゆるキャラのアツモンは、この花がモデルです。)今はあまり見るとこができないそうな…

これが、カムチャッカで見た、アツモリソウです。downwardleft

P1470123

ガイドさんが美味しいと勧めてくれた、タコの串焼き。downwardleft

バナーで炙って味噌味のたれをつけていただきましたが、柔らかくっておいしかったです。smile 

P1590435

②スコトン岬

礼文島北端の地で晴れた日にはサハリンが望めます。

沖には、トド島という無人島が浮かんで見えます。

季節にはトドがやってくるそうです。downwardleft

P1590439

岬の先まで、島っちさん頑張りましたが、私はトラッキーちゃんと、こちらまで。downwardleft

P1590443_2

珍しい昆布ソフトクリーム、写真だけ写させてもらいました。downwardleft

P1590448

なんでも日本最北端なんですね、礼文島は!downwardleft

P1590447_2

③久種(くじゅ)湖

礼文唯一の湖で、日本最北の湖。downwardleft

P1590450_2

池の周りを遊歩道があり、途中まで植物を見ながら歩きましたが・・・downwardleft

P1590456

名前???ガイドさんも「覚えなくっていいですよ。」って!


P1590454
P1590455

小道の土の上にまさか、モグラの赤ちゃん。downwardleft

P1590463_2

昼間で目が見えず、出てきた穴がわからなくなったのか、うろうろうろうろ

("^ω^)・・・

あれから、無事にお家に帰ることができたのかしら?

皆さん心配しながらバスに乗り、帰船しました。ship

次の利尻島に向けて出港後、珍しく利尻富士が頂上まで姿を見せてくれました。lovely

いよいよ明日は、この利尻島に上陸です。downwardleft

P1590477_2

この日の夕食はフランス料理のコースでした。restaurantwinedownwardleft

P1590480_2P1590481P1590482P1590483P1590484

キャプテンに後から聞くと、この日の夜は、ビーナス号は利尻島の沖に停泊していたそうです。ship

礼文島と利尻島は50kmshipsleepyルしか離れていないのですから("^ω^)・・・

|
|

« 帰省してきますね | トップページ | 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

coldsweats01でてきた穴が わからなくなちゃったの?うろうろっと  おうちの芝生も せっかく綺麗に芝生をかえると なぜか もふらさんが 穴凹を >< もっこりって 学園長数時間浮上できなくなります。 down もぐらさんは悪気はないのにね。coldsweats01

おいしい空気が お写真からながれこんできそう。バーナーでやくんだ おいしそうだよね。大自然の中 現実世界を逃避して confidentheart04 やっぱり旅行っていいよね。restaurantheart04heart04

投稿: さくら&てまり@ハートのおうち^v^pp | 2016年7月11日 (月) 15時48分

えっ、さくらちゃんち、モグラさんが出るの!
すご~い!
自然いっぱいの環境だね。
でも、せっかく植え替えて芝生を…
学園長の嘆きがわかる!
ほんと、モグラさんには罪はないけれど・・・
旅先でいただく、こんなちょこっと食べって、本当に美味しいよね。
旅先の空気も一緒にいただいちゃうの。
だから、帰ってきたら、体重計が!
見たくないよ~~~smilelovelygoodbearingcoldsweats02

投稿: おたま | 2016年7月11日 (月) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/63885691

この記事へのトラックバック一覧です: 利尻・礼文クルーズ③ 礼文バスツアー編:

« 帰省してきますね | トップページ | 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 »