« 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 | トップページ | 2つめのチュニック完成 »

利尻・礼文クルーズ⑤ 利尻沓形の町散策編

6月29日、午後からは、パシフィック・ビーナス号が停泊している沓形(くつかた)の町を自由散策しました。

①沓形公園散策

沓形港のすぐ近くにあり、一周15分ほどの遊歩道が完備された公園です。

こんな道を歩きます。downwardleft

P1590617_2

溶岩がゴロゴロの海岸。downwardleft

P1590623_2

沖合には礼文島が見えます。downwardleft

P1590629_2

沓形岬からは、停泊中のパシフィック・ビーナス号。downwardleft


P1590634_2

時雨音羽(しぐれおとわ)の詩碑からも、パシフィック・ビーナス号。downwardleft

時雨音羽は、利尻島出身、「出船の歌」や「君恋し」の作詞家。

P1590636_2

利尻富士も、雪を抱いた姿を見せてくれています。downwardleft

P1590637_2

②沓形町散策

公園から沓掛の町に歩を進めると…「北のカナリアたち」利尻島へようこそ!の横断幕発見。downwardleft

P1590642_2

吉永小百合さん主演の映画「北のカナリアたち」の撮影は、利尻島で行われたそうで、こちらのホテルのロビーには出演者の吉永小百合さん・里見浩太朗さん・柴田恭兵さんのサインが飾られていました。downwardleft

P1590644_2

町の中の街灯がユニーク、こちらは「エゾカンゾウ」を模したもの。downwardleft

P1590646_2

こちらは、「リシリリンドウ」downwardleft

P1590658

町のお店も、パシフィック・ビーナス号歓迎ムード。

店先のボードに、「歓迎 ぱしふぃっく・びーなす の文字が!

こちらラーメン屋さん。downwardleft

おなかがすいていたら、食べてみたかったな~~~

P1590653

この店、海産物直売店。

店先で、海産物を焼いているこちらの男子。downwardleft

P1590654

この日、ウニのセリに負けたので、販売なしとか。

「5円差で負けた。競り落としていたら、1000万円の販売額、もうけは100万円かな。商売ができないので、こんな日は、店先で焼き物をして、通る人にふるまっているんだよ。」とのこと。downwardleft

P1590655

利尻島名物のスケソウダラのかまぼこをふるまってくれました。downwardleft

P1590656

利尻昆布からおぼろ昆布をそぎ取っている実演もお店の中で見ることができました。downwardleft

P1590663_2

帰りがけ、岸壁を覗いたら、さすが利尻、こんなに昆布が付いていました。downwardleft

P1590666

18時の出港時、岸壁では町の人たちがお見送りしてくださいました。downwardleft

P1590674

「See You Again」 の大きな横断幕。downwardleft

P1590675

こうして楽しいクルーズは最後の夜を迎えました。sign03

翌日は小樽港に帰港します。ship

|
|

« 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 | トップページ | 2つめのチュニック完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/63904398

この記事へのトラックバック一覧です: 利尻・礼文クルーズ⑤ 利尻沓形の町散策編:

« 利尻・礼文クルーズ④ 利尻島バスツアー編 | トップページ | 2つめのチュニック完成 »