« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

ニット帽のアレンジ

完成したニット帽ですが、どうも耳のところが寒い。

そこで、ムーチャルカ先生に教わり、改良しました。

ヒントになったのが、今、私が愛用しているこちらのニット帽。downwardleft

P1010838

これは以前、横浜港近くの「赤レンガ倉庫」で購入したお気に入り。

帽子の下を少し編みたして耳が隠れるようにして…

余った毛糸で花を編んで…downwardleft

P1010818


真ん中が寂しいので、ビーズで飾り付けて・・・downwardleft

P1010841

はい、こんなニット帽完成です!

P1010843_2

これで、耳も冷たくない!!!goodlovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年1月29日 (日)

ニューイヤークルーズ⑧ 別府港・国東半島観光編

1月3日、いよいよ最後の寄港地、別府港入港です。downwardleftship

P1010497
P1010504

この日は7時間、個人タクシーで国東(くにさき)半島の観光に出かけました。rvcar

私は国東半島めぐりが長年の念願でしたので、心待ちにしていました。lovely

この日1日お世話になった運転手さんです。downwardleft

P1010512

まず最初に訪れたのは、養老2年(718年)の開基と言われる「富貴寺」。downwardleft

P1010517

大堂は、昭和27年以降、国宝として保護されています。

富貴寺の詳しい様子は、下のHPでどうぞ!downwardleft

http://www.kokuhoworld.com/119.html

P1010524P1010522

2番目に訪れたのは、「真木大堂」。downwardleft

こちらも養老年間の開基の古いお寺です。

現存する9体の仏像も国宝に指定されているそうです。

残念ながら、撮影は禁止でしたので、下のHPでご覧くださいね。

http://www.makiodo.jp/

P1010531P1010535

3番目に訪れたのは、「熊野磨崖仏」、こちらは山肌に彫られた仏様で、そこまでは山道を登ります。

実は、私、、この旅で今までかなり歩いていたので、この日もとても足が痛かったのです。

タクシーの運転手さんに聞いても、「足の悪い人にはお勧めしません。」とのことでしたが、「長年の夢なので、ゆっくりゆっくり上りますから、2倍の時間がかかってもいいから行きたい。」と無理を言いました。

受付が海抜250m、熊野磨崖仏とその上の熊野神社は海抜350m、その差、100メートル上ることになるそうです。downwardleft

受付で杖を借りて、上りました。

P1010554

最初の頃は、こんな坂の土道でしたが・・・downwardleft

P1010555

途中からはこんな岩の坂道。downwardleft

P1010557

手すりにつかまりながら、運転手さんがそばに付き添ってくださいながら、疲れた筋肉を励ましながら、ようやく登り切りました。downwardleft

P1010569

左が不動明王像、右は大日如来像。upwardleft

国指定の重要文化財です。

P1010558P1010560

熊野磨崖仏から少し上に上ると、熊野神社がありました。downwardleft

P1010562

帰り道は下り道、滑らないように用心しながら受付まで帰って来てびっくり。happy02

あれだけ痛かった足の痛みが消えていたのです。 denimannoyhappy02lovely

受付の方にそう話したら、「きっと、仏様のご利益なのでしょうね。」と!

きっとそうなのでしょうし、また、血行が良くなったので、痛みを感じなくなったのもあるのでしょうね。

本当に不思議!!!confident

あの痛み、どこへ行ったのでしょうか!happy01

やりたいことの目標があれば、人間、頑張れるものですね。punch

私のとって熊野磨崖仏は、大きな自信を与えてくれました。sign03

「鬼が積みし石段を 登らば現れむ 岩に刻まれし 大いなる仏よ」

熊野磨崖仏の山道は、こちらでよくわかりますよ。downwardleft

https://www.arinoki.com/travel/kunisaki/page06.shtml

大分県は「とり天」が名物料理。

ランチは「とり天定食」、柔らかくてとっても美味しかったです。downwardleftsmile

P1010571

国東半島の最後に、「宇佐神宮」の初詣に。

http://www.kokuhoworld.com/120.html (宇佐神宮のHP)

境内はかなり広いです。downwardleft

またまたよく歩いて…

P1010580_2P1010575

ようやく、本殿が見えてきました。downwardleft

P1010584

お正月なので、お参りの人たちもたくさんです。downwardleft

P1010590

宇佐神宮のおみくじ、いい順に「大吉・吉・小吉・末吉・後吉」、後吉は宇佐神宮特有だそうです。downwardleft

ちなみに私は「吉」でしたよ。

P1010592_2

境内で、神楽が奉納されていました。downwardleft

P1010596

面白かったのは「力石」、古くから、石を持ち上げて力比べをしていたそうです。

ちなみに、左から、90・120・140kgです。downwardleft

P1010582

そうそう、宇佐市は、第35代横綱の双葉山の出身地だそうです。downwardleft

双葉山は、69連勝した横綱です。

P1010600

別府に帰り、「血の池地獄」を見て・・・downwardleft

P1010606_2

ビーナス号へ帰りました。downwardleft

P1010611

19時、別府港を出港。downwardleft

P1010620

最後の夜のディナーです。downwardleft

P1010625P1010629

食事中に、急に「ヤングマン」の曲がかかりだし、ウエイターさんたちが踊りだしました。downwardleft

P1010634

9日間の食事の作ってくださったギャレーたちの登場です。downwardleft

P1010638

美味しい食事を有難うございました。lovely

こうして8泊9日のニューイヤークルーズ、4日に無事に神戸港へ帰港しました。ship

P1010661

ニューイヤークルーズ記、これにて終了!sign03

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2017年1月28日 (土)

愛媛のみかん、「紅まどんな」

夢の子学園の掲示板で、愛媛県のみかん 「紅まどんな」 というみかんが紹介されていたので、見つけたので購入してきました。

1つのお値段が300円以上でお高めでしたが、どんなお味か、また、「甘平」との違いも知りたくて…!downwardlefthappy02

P1010829

このみかんは皮をむくのではなくって、どうも切っていただくようで・・・downwardleft

P1010833

は~い、夢の子たちも召し上がれ!downwardleftvirgogeminivirgodogsmile

P1010830P1010832

紅まどんな→「ゼリーのようなプルプルした果肉は、甘くてとろけるような口当たりです。」 と書かれていました。

甘平は、グレープフルーツのようなしゃきっと感のある歯ごたえで、その甘い番のような感じ、紅まどんなは、温州オレンジの甘い番のような感じかな!

機会があれば、ご賞味あれ!delicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月25日 (水)

ニューイヤークルーズ⑦ 長崎・坂本龍馬探訪編

1月2日、いよいよ日本に帰ってきました。ship

入港したのは長崎港です。

長崎入港前の日の出。sun

P1010255

そして、遠くに見える島が、かの有名な…軍艦島です。downwardleft

P1010257_2

正式名は、端島(はしま)、石炭を産出して、日本の経済を支えた島です。

また、007「スカイフォール」の中で、モデルとなった島でもあります。

私と妹は、前回のクルーズで、軍艦島に上陸しましたよ。

http://otama-smile20081025.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-ccbb.html

(2014年5月、きらきらクルーズにて・軍艦島上陸編)

船は、軍艦島のそばを通ってくれました。downwardleft

P1010276

長崎の港に入って行きます。shipdownwardleft

P1010285

台湾を出国して再び日本に入国、こちらで入国手続きをするのですが、港では何とも物々しい姿の人たちが!

(後で聞くと、海上保安部の人たちでした。)

私たち、入国手続きは、このコースを通って、入国審査を受けました。downwardleft

P1010300

この日は、長崎港入港も遅く、又、入国審査にも時間がかかり、長崎観光は午後からの出発。car

ランチは船で、やっぱり長崎ちゃんぽんでした。downwardleftsmile

P1010303

さて、今回の長崎観光は、「坂本龍馬を訪ねて」が目的。good

個人タクシーでの3時間の旅です。car

でもその前に、新装なったという「出島」へ。downwardleft

P1010311P1010312_2

江戸時代、鎖国していた日本が西洋との交流ができたところです。

オランダ商館長のカピタンの邸宅を復元されたもの。downwardleft

P1010322P1010341

出島の中に、「バドミントン伝来の地」の碑を発見、日本に初めてバドミントンが伝わったのは長崎だったんだ、知らなかった!downwardleft

(というのも、私、大学時代はバドミントン部だったの。)

P1010374

出島を出発して、「眼鏡橋」を見て・・・downwardleft

P1010399P1010400

こちらの石垣に、「ハートの石」を発見、見つけるとハッピーになるんだそうな。downwardleft

P1010403

いよいよ坂本龍馬に会いに行きます。downwardleft

まずはおなじみの写真の場所へ。camera

この写真、有名ですよね。downwardleft
P1010412

この写真に写っているのが、こ・ち・ら!downwardleft

P1010405

日本の写真の先駆けとなった「上野彦馬」、竜馬も上野撮影局で撮ってもらったそうな。downwardleft

P1010408

その当時のカメラの像。downwardleft

P1010409

そして、上野彦馬邸跡。downwardleft

P1010410

長崎は、坂の町、タクシーは山肌の細~~いほそ~~い道を上へ上へと昇って行って・・・

坂本龍馬の 「亀山社中」 付近へ到着。

坂本龍馬の銅像は、長崎にいくつもあるんですって!

そのうちの一つ。downwardleft

P1010413

近くに、竜馬のブーツの像が。

ものすごく大きくて、夢の子たちもすっぽり入っちゃいました。downwardleftshoe

P1010420

亀山社中です。downwardleft

P1010421

ここで暮らし、日本の夜明けを夢見続けた青年たちの名前が掲げられています。

歴史上有名な人の名前も見えます。downwardleft

P1010424

この階段の上、竜馬の隠し部屋が!downwardleft

P1010430

先程とは違う、公園内にある別の竜馬像。downwardleft

P1010440

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の文学碑が。downwardleft

P1010444

そして、竜馬が見つめる先に、パシフィック・ビーナス号が見えました。shipdownwardlefteye

竜馬の目には、こんな時代の日本が見えていたのでしょうか。think

P1010445

船に帰る道すがら通った長崎観光の名所。car

唐寺と呼ばれる崇福寺、竜宮城みたいでしょう。downwardleft


P1010450

「思案橋」は、こんなに短い。downwardleft

P1010452

長崎ちゃんぽんを考え出した「四海楼」。downwardleft

P1010466

長崎カステラの「福砂屋」本店。downwardleft

P1010460

17時、別府港へ向けて船は出港しました。ship

この日の夜は、船友のみっちゃんのお誕生日でした。birthday

P1010478

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月24日 (火)

今話題のもち麦

ファイスブックのお友達が、「もち麦」なるものがダイエットにいいという情報をくれたので、しばらくお店を探していましたが、なかなか見つからなかったの。think

どうも、昨年から話題になっていたそうで、品切れ状態とか。(全然、知らなかった!)coldsweats02

でもようやく手に入ったのがこれ。downwardleft

P1010819

国内産はなかなか見つからないと聞いていたのですが、これは群馬県産。good

500gが760円でしたが・・・

これって高いのか?安いのか???think

白米と一緒に適当な量で炊いてみましたが、わたしは、食べにくくないですよ。smile

まわりの友達の情報では、どうもご主人方には不評なような…bearing

ダイエットは期待しないで、食物繊維が多いので、排便効果があるのでいいかな~~って!

試しておられる方、いらっしゃいますか?wink

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2017年1月22日 (日)

「甘平(かんぺい)」、美味しい!!!

「甘平(かんぺい」という名前のみかん、愛媛の船友さんが送ってくれました。present

初めて知りました、このおみかん。downwardleft

P1010803

ヘタの方から、むいていくそうです。downwardleft

P1010806

大ぶりの実で、とっても甘い!smile

「甘くて、シャキッと薄皮、種なし、はじけるうまさ」

というキャッチフレーズどおりの美味しさでした!smile

P1010807

初めていただきました「甘平」。heart04delicious

夢の子たちも、「いっただきま~~す。」happy02virgogeminivirgodogsmile

P1010810

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月21日 (土)

節分の絵手紙

お正月が終わって、もうすぐ節分。happy02

前回の絵手紙教室で、節分の絵手紙を作りました。downwardleft

一つは切り絵で!downwardleft

P1010705


P1010700

描いたのと切り絵との合作。downwardleft

P1010701

描いたのはこちら!downwardleft

P1010702

今年はどんな鬼を追っ払いましょうか!sweat01

私? 体重の鬼を追っ払います。(強い決心かな?)annoy

まあ、こちらに書けば、心が萎えることがないでしょうか???dash

目標5kg!!!bomb

皆さんの目標は?sign03

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2017年1月19日 (木)

ニューイヤークルーズ⑥ お正月編

2017年(平成29年)の元旦は、終日航海。ship

朝のお節料理は、こちら。downwardleft

P1010193P1010198

たくさんで、とても食べきれないの。

このお重箱、お持ち帰りオッケーなんですって!知らなかった!!!upwardleftcoldsweats01

食後は船内で、昔懐かし日本のお正月遊びをいたしましょう!downwardleft

貴族がやっていたという雅な「投扇」。downwardleft

P1010202P1010805

この写真、船内専属のプロのカメラマンの撮影、さすがでしょう!upwardleft

私2回目で命中、えへん!!!lovely

羽根つき、10階のボートボートデッキでしたので、風がありなかなか続かない。

というより、力加減が難しいし、足が前に出ないの。

でも、いい汗かきました。downwardleft

P1010209

福笑いに…downwardleft

P1010210

書初め。downwardleft

P1010212

8階のメインホールで、日本酒の振る舞いが。downwardleft

P1010217P1010221

このクルーズ名が入った桝でいただきました。upwardleft

7階プロムナードでは、大道芸。downwardleft

P1010226

元旦の日の太陽が水平線に沈んで行きます。downwardleft

P1010239

夜も、和太鼓や津軽三味線お琴などの日本の伝統芸能のショーを楽しみ…downwardleft

P1010243

船は一路、九州長崎港に向けて航行しながら、元旦の日が過ぎていきました。downwardleft

(真ん中の白い色が船の位置です。)


P1010244

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月16日 (月)

ニューイヤークルーズ⑤ カウントダウンパーティと初日の出編

12月31日、さあ新しい年をお祝いして、カウントダウンパーティに七福神がやってきました。sign03

(これは、機関長やホテルマネージャーなどスタッフが扮しています。)downwardleft

P1010143

2017年、1月1日、新年を迎え、船長のあいさつ!upwardleft

今見たら、このパーティの写真が少ないこと。

「第9」をドイツ語で歌ったり、「蛍の光」を歌ったり、「ペンライト」をかざし行く年を惜しんだりしたのに、写真がないの。coldsweats02

きっと楽しんでいたんですね。heart04

プロムナードでは、新年を祝して、シャンパンの振る舞いがありましたよ。downwardleftwine

P1010145

さあ、2017年、元旦の夜明けです!sun

7階プロムナードでは、お琴の演奏が!downwardleft

日本のお正月ですね。fuji

P1010150

新年の初日の出を拝もうと、11階のオブザダベーションラウンジへ。dash

スタッフも、このいでたち!downwardleft

P1010154

日本女性は着物がお似合い、お屠蘇をいただいて…downwardleft

P1010158

初日の出を待ちます。sun

海面に雲がかかっているのが残念ですが・・・downwardleft

P1010160

雲の上に、お日様、顔を出してくれました。downwardleftsun

今年もいい年でありますようにと、海上でお日様にお願いしました。confident

P1010170

P1010191

いよいよ元旦朝のお節料理です。これが楽しみで…smilelovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月15日 (日)

雪の中の女子駅伝に感動

何気なくテレビtvを付けたら、京都での女子駅伝が放映されていました。downwardleft

見るともなく見ていたら、いつの間にか目がくぎ付けになりました。downwardlefteye

P1010725

京都もこの寒波、道に雪が積もっています。snow

見ているうちに、ものすごい雪。downwardleft

P1010735

待っている選手も大変です。downwardleft

P1010753

そんな大雪の中、懸命に走る中学生から社会人の各都道府県代表の選手たち。downwardleft

P1010761

懸命のたすきリレーが続きます。upwardleft

なんだか見ていると、胸が熱くなり、ジ~~ンとしてきました。heart01

最後の9区の選手が、ゴールの西京極競技場に入ってきました。downwardleft

P1010775

2位の選手の追い上げがすごく、手に汗を握って応援していましたよ。punch

P1010793P1010796

最後は、女子マラソン発祥の地、京都府が優勝でした。downwardleft

P1010801

でもでも、47位の富山県の選手たちも、みんなみんな、とても生き生きしていて、素敵でした。lovely

こんな日本女性の姿を見ていると、日本の将来も大丈夫だ!って、思わせてくれました。punch

選手の皆さん、それを支えた監督はじめスタッフの皆さんに、拍手!!!shineheart04

そして、寒い中応援していた沿道の皆さんにも、頭が下がりました。sign03

レースが終わった後、とても清々しい気分になりました。sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの雪

今朝起きて、窓のカーテンを開けて、びっくり。downwardlefteye

P1010708

あれまあ、雪が積もっている。

夕べ、外は風の音がすごかった。bearing

やっぱり、寒波だったんだねえ。

暖かい大阪でこんなに積もるのは本当に久しぶり。

玄関のドアを開けて、またまたびっくり!!!downwardleftsnow

P1010712

外の廊下にこんなに積もっていた。

思わずその上を歩いたら、「シャリシャリ、ジャクジャク!」、いい音。

子供の気持ちに帰ったみたい。

そんな中、今年初めてのフリマの行列に並んだ。downwardleft

P1010714

さすがにこの寒さ、いつもより列は短かった。upwardleft

フリマの帰り、隣にある鎮守様のトンド焼きへ。downwardleft

P1010718

お世話になったお守りをトンド焼きの中へ。downwardleft

P1010719

火はすでに鎮火寸前、朝8時から開始だそうなので、来年はもっと早くいかなかなくっちゃ!upwardleft

今日でお正月気分も終わり。

神様に今年の平安をお願いして…downwardleft

P1010720

ショッピングセンターへ行ったら、こんなイベントやっていた!downwardleft

P1010722

私の車にも、こんな雪。downwardleft

P1010723

今日は冷たい、家でおとなしくしておきましょうか!

皆様のところは、雪の被害はありませんでしたか?snow








| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月14日 (土)

ニューイヤークルーズ台湾・九州④  基隆(キールン)の町散策編

12月31日大みそか、午前中は姪と二人オプショナルツアーで九份を観光、午後からは、基隆の町の散策に出かけました。denim

基隆港に停泊中のパシフィック・ビーナス号を見ながら、町へ、ゴー!downwardleftdash

P1010006

港は基隆の町のすぐそばにあるので、散策するのにとても便利です。denimdownwardleft

P1010005

まずは、基隆の駅trainへ、駅の近くで屋台が出ていると聞いて探したのですが・・・eye

見つけることができませんでした。coldsweats02

基隆の駅、ピンク色で「CUTE KEELUNG」の文字が。

駅の周りも、どことなくカラフル。downwardleft


P1010011

駅近くの道路でも、回転焼きを見つけました。downwardleftdelicious

P1010015

お目当ては、スーパーでの買い物!

こちらのスーパーマーケット、前回基隆を訪れたとき見つけた所ですが、地下にあるので、探すのが意外と難しい!downwardlefteye

P1010020

日用品や食料品を中心にお土産を探します。downwardleft

P1010022

あれまあ、青森産のリンゴを見つけました。

69元は日本円にして4倍で、276円ですか、やっぱり高いですね、寒い気候の果物は。downwardleftapple

P1010027

台湾のお土産と言えば、定番の「パイナップルケーキ」、地図を見ながら、パイナップルケーキ店を探し、購入。downwardleft

P1010029P1010028P1010061

町の中には、このようなお寺が各所にあります。downwardleft

P1010031
P1010040
P1010042
P1010044

お参りの方法は、こんな感じ。upwardleft

来年が良い年になりますように!でしょうか。いずこの国でも一緒ですね。confident

こんなお店を発見、さっそくいただいちゃいました、本場の焼き餃子。downwardleftsmile

P1010053
P1010052
P1010050
P1010057

日本のより大きくて、一人前10個、熱々でとっても美味しいかった。 upwardleft

お値段忘れちゃったけれど、安かったの。happy02

次の機会があれば、又このお店行ってみたいな~~~

肉まんも作っていたのですが、おなかがねえ・・・downwardleft

P1010051

おなかがいっぱい、お土産いっぱいでお船に帰り、18時、基隆港を出港です。shipdownwardleft

大晦日なので、レーザー光線のショーを見ることができました。flair

とはいっても、香港のように大掛かりではありませんでしたが・・・confident

P1010085

水先案内人と松井船長、安全出航に努めてくれています。downwardleft

P1010081

基隆港では、お見送りしてくださった方たちが、いつまでも手を振ってくれていました。downwardleftpaper

P1010082

岸壁から、船が離れていきます!downwardleft

P1010084

サポートしてくれたタグボート、有難うございます。downwardleftlovely

P1010087

さあ、今夜は大みそか、新年を迎える「カウントダウンパーティ」が、この夜は開催されました。fuji

次号に続く…wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月12日 (木)

ニューイヤークルーズ③台湾・九州 基隆港・九份(きゅうふん)編

台中港を出港したパシフィック・ビーナス号、31日の大みそかの朝7時、台湾の基隆(キールン)港に入港しました。downwardleft

P1000892

いつものように、安全入港の松井キャプテンと水先案内人の方。

神経を使うでしょうね。downwardleft

P1000896

基隆港に降りると…downwardleft

P1000906

日本語での歓迎のテロップが!downwardleft

P1000908P1000910

外の気温は、18度、暖かいですが・・・しとしとの雨。downwardleft

P1000915_2

この日は、妹は故宮博物館へ、私と姪は九份(きゅうふん)へ。downwardleftsign03

P1000907_2

九份は、アニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになったところ。downwardleft

私は2回目ですが、姪のたっての希望でお付き合いしました。

港からバスに乗って、九份の町へ。downwardleft

昔、金鉱が見つかり発展した山肌に発展した町です。

P1000918

九份の町まで250段の階段を上ります。downwardleft

P1000919P1000938

階段の途中にあるお茶屋さんで、台湾茶をいただき、ひと時の休憩。downwardleft

お店の方が、お茶を入れてくださいました。

階段を上った後だったのも手伝って、一煎目、美味しかった。

P1000933

お茶と一緒に、出されたお菓子は・・・

P1000935P1000925P1000926

そして、干しぶどうだったかな?

展望台から見える基隆湾、綺麗でした。downwardleft

P1000940

山肌の斜面に、このような観光客相手のお店が続いています。downwardleft

前回行った時よりも、観光客は少なめでしたが、それでもたくさんの人!

お土産物屋食べ物の店が、両側にいっぱい、見ているだけで楽しい!!!

P1000946P1000950P1000951

このお店の「芋の白玉団子の入った善哉風の食べ物(名前は、忘れました。)」いただきたかったのです。downwardleft

P1000955P1000956

あっさりとした善哉という感じで、とてもおいしかったです。smileupwardleft

こちらが、「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれている茶屋「阿妹茶館」downwardleft

P1000974P1000975

「湯婆婆の湯屋」のモデルになったということが書かれていました。downwardleft

P1000982

この顔も、アニメにありましたね。downwardleft

P1000989

帰りも250段の階段をあり、もう少し時間があったらな~~と、心を残してお船に帰り…downwardleft

P1010006

お船のランチをいただいて…(この日のランチは、まさに中国料理でした。)

春巻き、チャーハン、エビチリに中華スープ、ザーサイ…日本味のランチ美味しかったですよ。downwardleft

P1000995_2

九份散策は午前ちゅう、午後からは、基隆の町の散策へ、姪と二人でゴー!!!denimdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残り福、いただいてきました

昨日は、十日恵比寿の残り福の日。

近くの神社へ行ってきました。downwardleft

P1010679P1010681

9日、10日はものすごい人だったそうですが、この日はゆったりとお参りできました。downwardlefteye

P1010682

大きなマグロが奉納されています。これに硬貨を張り付けるといいのですって!ご縁がありように、5円玉を張り付けました。downwardleft

P1010686

恵比寿様の周りに12の干支が、自分の干支にお参りを!downwardleft

P1010687

いいお値段でした。もっとお高いのもありましたよ。downwardleft

P1010690

無料甘酒のおふるまい。downwardleft


P1010692
P1010694

ごちそうさまでした。lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月10日 (火)

ニューイヤークルーズ台湾・九州② 台中港・鹿港(ろっこう)散策編

神戸港を出港してから2日間の終日クルージングののちの12月30日(金)朝7時、台湾の台中港に入港しました。

現地の水先案内人の松井キャプテン、安全に着岸頑張ってくれまています。downwardleft

P1000618P1000626
P1000644

港に降りると、中国の獅子舞がお出迎えしてくれましたよ。downwardlefteye 

P1000656

この日は、港から無料シャトルバスで、古い街並みの町「鹿港(ろっこう・ルーカン)」を散策しました。downwardleft

お供は小さなトラッキーちゃんです。downwardleft

P1000669

鹿港の町は、曲がりくねったレンガの路地の両側に、修理が施された旧式の家屋が並んでいます。

まずは、海の守護神である「媽祖(まそ)」がご本尊の「天后宮寺」へ、ガイドさんが案内してくれました。downwardleft


P1000686P1000704
P1000716
P1000733

その後は、自由散策を楽しみましたが、パンフレットに「鹿港の町は、路地も多く、迷子になりやすいので十分注意してください。」とあったので、地図を片手に、町の標識を確かめながら、3人で楽しみました。downwardleft

P1000746
P1000765

こちらのお店、「小麦粉人形」を作っています。downwardleft

P1000755
P1000758
P1000757

ガラス細工のお店で、トラッキーちゃん、「虎」を発見!downwardleft

P1000774
P1000772

「からすみ」を干していました。downwardleft

P1000782

是非いただいてみたかった「麺茶」、ポン菓子が載っています。downwardleft

P1000786P1000787P1000790

中山路へ行ってみました。downwardleft

P1000799

あれ、日本の「回転焼き」と同じ。downwardleft

P1000797P1000798

台湾の郵便ポスト。downwardleft

今回は、アドレス帳を忘れて、手紙を出すことができませんでした。

ごめんなさいね。coldsweats01

P1000800

このようは立派なお寺(?)が、町中にいっぱいあります。downwardleft

P1000813

お饅頭をいただき…

P1000818P1000819

美味しい肉まんも!downwardleft

P1000820
P1000822

2つとも、美味しかったです。

ベーカリーに寄って・・・downwardleft

P1000826

「あっ、パンダパン、発見!」downwardleft

P1000824

ベーカリーで購入した下のパン、ひげのような繊維の甘い味のものが入っていて、とてもおいしかったです。downwardleft

P1000829

散策の足は三輪車で、でも、私たちは自分の足で歩いてのんびり旅です。downwardleft

P1000835

のどが渇いたので、「高山コーヒー」を。downwardleft

P1000836

牡蠣の入ったお好み焼き。姪、念願のフードです!downwardleft

P1000837
P1000839

赤いのは甘いソースでしたが、美味しかったのですが、私たちはソースがいいな~~でした。confident

名物のエビやカニの揚げ物を…downwardleft

P1000842P1000845

ここまで少しずつでしたが、いっぱい食べ歩いたので、結局はランチタイムはなし。restaurantcoldsweats01

欲しいと思っていた「牛下餅」のお菓子も買わずに、ビーナス号に帰船。downwardleftship

P1000850

9時のシャトルバスで鹿港の町へ行き、15時15分のバスで帰船、1日鹿港の町を楽しみました。denimlovelysign04denimhappy01

18時、台中の港に別れを告げました。

とても充実した自由散策でした。

鹿港の町の方たち、皆さん、笑顔の素敵な親切な方たちでしたよ。

また行きたい町です。heart02

P1000870

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月 9日 (月)

ニューイヤークルーズ 台湾・九州① 神戸港 入・出港編

12月27日~1月4日、私と妹、姪の3人で、パシフィック・ビーナス号の「ニューイヤークルーズ台湾・九州」の旅に行ってきました。ship

ようやく落ち着いたので、今日から少しずつアップしていきますのでお付き合いくださいませ。pcuphappy02

横浜港から予定通り、神戸港にパシフィック・ビーナス号入港!!!shipdownwardleft

P1000306

今回は、松井船長、11階の右舷から入港の総指示をとっていましたよ。downwardleft

P1000309P1000312

キャプテン、かっこいいです!upwardleft

船の6階の後方では機関部の船員が、陸では、ロープを受け取ろうと神戸港のスタッフが・・・downwardleft
P1000323P1000318_2
P1000319

安全に、船の接岸を頑張ってくれています。upwardleft

8階のボートデッキでは、横浜港から乗船したお客様たちが、神戸港着岸を見守ってくれています。downwardleft

あれ?右から2番目は、船友のO橋さんかしら???downwardleft

P1000308

あれ、船医さんが!downwardleft

P1000322

6階デッキに、乗船客たちが乗り込むためのプロムナードを取り付け中!downwardleft

P1000328

4階では、食料や船に必要な物品を積み込んでいます。downwardleft

P1000335_2

後ろでは、船の着岸を、タグボートがサポートしてくれていました。downwardleft

P1000333

入港の影に、このような多くの人たちの陰の力があるのですね。punch

こうして、私たちの楽しい旅を支えてくれているのです。happy02

有難うございます!!!lovely

さあ、神戸港のお客様をお迎えするために、バンドのメンバーも下りてきました。notes

P1000337P1000339

フィリッピンのトリオバンド、いつものお馴染みのメンバーです。upwardleft

フィリッピンのメイドさんたちが、乗客の荷物を運んでくれるために、待機中です。downwardleft

P1000338

入り口で、松井キャプテン、藤村機関長、阿部ホテルマネージャーの3役のお出迎えを・・・downwardleft

P1000340

5階のエントランスホールでは、ピアノ演奏でお出迎え。downwardleft

P1000352

9日間、お世話になります、お部屋!downwardleft

P1000355

テーブルの上では、タオルドールのお出迎え!

これは、フィリピンのメイドさんたちの心遣いですよ。downwardleft

P1000356

さあ、出港です、お供のトラッキーちゃんときー太君も、8階のボートデッキに出て、お見送りのみんなに「いってきま~~す!」のご挨拶を!downwardleft


P1000357

出航時にシャンパンやジュースで、乾杯!!!downwardleft

P1000360

夢の子たちは子供なので、ジュースで!downwardleft

さあ、テープを投げて、旅の始まりですよ!ship

P1000366

デッキでは、出港のセレモニーに、生演奏のバンド演奏が!notesdownwardleft


P1000372

神戸港のオリエンタルホテルが遠くなってきて、いよいよクルーズの始まり・始まり!

台湾の台中港に向けて、出港です!!!downwardleft

P1000374

このあと2日間、終日航行です。shipshipsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月 8日 (日)

ようやく自宅に帰りました

正午、自宅に帰りました。carhouse

クルーズから帰省とつづき、ようやく落ち着きました。confident

なんだか、新しい年になったという自覚がありません。think

気分は、旅行が終わったということでしょうか???bearing

で、今、ブログを更新しようとして、初めて気が付きました、訪問者数が40万を過ぎていることに!coldsweats02

あれまあ、40万ぴったり賞のイベントをしようとしていたのに…

ごめんなさいね。sweat01

次回は50万をめだします。run

クルーズのアップ、もうしばらくお待ちくださいませ!P1000305

12月27日、横浜港から神戸港に入港した、パシフィック・ビーナス号です。

さあ、これから乗船です!happy01ship

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2017年1月 5日 (木)

今年もよろしくお願いします

2017年、あけましておめでとうございます。sunfuji

夕べ遅く、ニューイヤークルーズから帰ってきました。shipsign04house

旅の後片付けや何やかやで、まだ、年賀状も読んでいません。coldsweats02

日常生活に戻るには、まだ少し時間がかかりそうです。coldsweats01

明日から実家に帰り、母に旅のお土産を届けてきますので、クルーズの様子アップは、少し先になりそうです。wink

今回のクルーズ、台湾を出港して九州に向かう洋上で、初日の出を拝めました。sunwave

洋上での初日の出、とても感動的でした。downwardleft

P1010191_4

元旦のおせち料理です!downwardleft

P1010198_2

今回のお供は、ダッキーのきー太君と、プチユメルのトラッキーちゃん。downwardleft

P1000366_2

神戸港出航の折のに、テープを投げました。ship

では、続きは、後日!lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »