« 残り福、いただいてきました | トップページ | ニューイヤークルーズ台湾・九州④  基隆(キールン)の町散策編 »

ニューイヤークルーズ③台湾・九州 基隆港・九份(きゅうふん)編

台中港を出港したパシフィック・ビーナス号、31日の大みそかの朝7時、台湾の基隆(キールン)港に入港しました。downwardleft

P1000892

いつものように、安全入港の松井キャプテンと水先案内人の方。

神経を使うでしょうね。downwardleft

P1000896

基隆港に降りると…downwardleft

P1000906

日本語での歓迎のテロップが!downwardleft

P1000908P1000910

外の気温は、18度、暖かいですが・・・しとしとの雨。downwardleft

P1000915_2

この日は、妹は故宮博物館へ、私と姪は九份(きゅうふん)へ。downwardleftsign03

P1000907_2

九份は、アニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになったところ。downwardleft

私は2回目ですが、姪のたっての希望でお付き合いしました。

港からバスに乗って、九份の町へ。downwardleft

昔、金鉱が見つかり発展した山肌に発展した町です。

P1000918

九份の町まで250段の階段を上ります。downwardleft

P1000919P1000938

階段の途中にあるお茶屋さんで、台湾茶をいただき、ひと時の休憩。downwardleft

お店の方が、お茶を入れてくださいました。

階段を上った後だったのも手伝って、一煎目、美味しかった。

P1000933

お茶と一緒に、出されたお菓子は・・・

P1000935P1000925P1000926

そして、干しぶどうだったかな?

展望台から見える基隆湾、綺麗でした。downwardleft

P1000940

山肌の斜面に、このような観光客相手のお店が続いています。downwardleft

前回行った時よりも、観光客は少なめでしたが、それでもたくさんの人!

お土産物屋食べ物の店が、両側にいっぱい、見ているだけで楽しい!!!

P1000946P1000950P1000951

このお店の「芋の白玉団子の入った善哉風の食べ物(名前は、忘れました。)」いただきたかったのです。downwardleft

P1000955P1000956

あっさりとした善哉という感じで、とてもおいしかったです。smileupwardleft

こちらが、「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれている茶屋「阿妹茶館」downwardleft

P1000974P1000975

「湯婆婆の湯屋」のモデルになったということが書かれていました。downwardleft

P1000982

この顔も、アニメにありましたね。downwardleft

P1000989

帰りも250段の階段をあり、もう少し時間があったらな~~と、心を残してお船に帰り…downwardleft

P1010006

お船のランチをいただいて…(この日のランチは、まさに中国料理でした。)

春巻き、チャーハン、エビチリに中華スープ、ザーサイ…日本味のランチ美味しかったですよ。downwardleft

P1000995_2

九份散策は午前ちゅう、午後からは、基隆の町の散策へ、姪と二人でゴー!!!denimdash

|
|

« 残り福、いただいてきました | トップページ | ニューイヤークルーズ台湾・九州④  基隆(キールン)の町散策編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/64755031

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤークルーズ③台湾・九州 基隆港・九份(きゅうふん)編:

« 残り福、いただいてきました | トップページ | ニューイヤークルーズ台湾・九州④  基隆(キールン)の町散策編 »