« 今話題のもち麦 | トップページ | 愛媛のみかん、「紅まどんな」 »

2017年1月25日 (水)

ニューイヤークルーズ⑦ 長崎・坂本龍馬探訪編

1月2日、いよいよ日本に帰ってきました。ship

入港したのは長崎港です。

長崎入港前の日の出。sun

P1010255

そして、遠くに見える島が、かの有名な…軍艦島です。downwardleft

P1010257_2

正式名は、端島(はしま)、石炭を産出して、日本の経済を支えた島です。

また、007「スカイフォール」の中で、モデルとなった島でもあります。

私と妹は、前回のクルーズで、軍艦島に上陸しましたよ。

http://otama-smile20081025.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-ccbb.html

(2014年5月、きらきらクルーズにて・軍艦島上陸編)

船は、軍艦島のそばを通ってくれました。downwardleft

P1010276

長崎の港に入って行きます。shipdownwardleft

P1010285

台湾を出国して再び日本に入国、こちらで入国手続きをするのですが、港では何とも物々しい姿の人たちが!

(後で聞くと、海上保安部の人たちでした。)

私たち、入国手続きは、このコースを通って、入国審査を受けました。downwardleft

P1010300

この日は、長崎港入港も遅く、又、入国審査にも時間がかかり、長崎観光は午後からの出発。car

ランチは船で、やっぱり長崎ちゃんぽんでした。downwardleftsmile

P1010303

さて、今回の長崎観光は、「坂本龍馬を訪ねて」が目的。good

個人タクシーでの3時間の旅です。car

でもその前に、新装なったという「出島」へ。downwardleft

P1010311P1010312_2

江戸時代、鎖国していた日本が西洋との交流ができたところです。

オランダ商館長のカピタンの邸宅を復元されたもの。downwardleft

P1010322P1010341

出島の中に、「バドミントン伝来の地」の碑を発見、日本に初めてバドミントンが伝わったのは長崎だったんだ、知らなかった!downwardleft

(というのも、私、大学時代はバドミントン部だったの。)

P1010374

出島を出発して、「眼鏡橋」を見て・・・downwardleft

P1010399P1010400

こちらの石垣に、「ハートの石」を発見、見つけるとハッピーになるんだそうな。downwardleft

P1010403

いよいよ坂本龍馬に会いに行きます。downwardleft

まずはおなじみの写真の場所へ。camera

この写真、有名ですよね。downwardleft
P1010412

この写真に写っているのが、こ・ち・ら!downwardleft

P1010405

日本の写真の先駆けとなった「上野彦馬」、竜馬も上野撮影局で撮ってもらったそうな。downwardleft

P1010408

その当時のカメラの像。downwardleft

P1010409

そして、上野彦馬邸跡。downwardleft

P1010410

長崎は、坂の町、タクシーは山肌の細~~いほそ~~い道を上へ上へと昇って行って・・・

坂本龍馬の 「亀山社中」 付近へ到着。

坂本龍馬の銅像は、長崎にいくつもあるんですって!

そのうちの一つ。downwardleft

P1010413

近くに、竜馬のブーツの像が。

ものすごく大きくて、夢の子たちもすっぽり入っちゃいました。downwardleftshoe

P1010420

亀山社中です。downwardleft

P1010421

ここで暮らし、日本の夜明けを夢見続けた青年たちの名前が掲げられています。

歴史上有名な人の名前も見えます。downwardleft

P1010424

この階段の上、竜馬の隠し部屋が!downwardleft

P1010430

先程とは違う、公園内にある別の竜馬像。downwardleft

P1010440

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の文学碑が。downwardleft

P1010444

そして、竜馬が見つめる先に、パシフィック・ビーナス号が見えました。shipdownwardlefteye

竜馬の目には、こんな時代の日本が見えていたのでしょうか。think

P1010445

船に帰る道すがら通った長崎観光の名所。car

唐寺と呼ばれる崇福寺、竜宮城みたいでしょう。downwardleft


P1010450

「思案橋」は、こんなに短い。downwardleft

P1010452

長崎ちゃんぽんを考え出した「四海楼」。downwardleft

P1010466

長崎カステラの「福砂屋」本店。downwardleft

P1010460

17時、別府港へ向けて船は出港しました。ship

この日の夜は、船友のみっちゃんのお誕生日でした。birthday

P1010478

|
|

« 今話題のもち麦 | トップページ | 愛媛のみかん、「紅まどんな」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

長崎 懐かしく思い出されました。母と弟3人での日本一周クルーズで
立寄りました。東日本震災の前年、家族3人最後の旅でした。母百歳でした。

投稿: coco | 2017年2月 4日 (土) 11時15分

cocoさん、そうなんですか、お母様100歳での旅だったのですか。
とてもいい思い出ですね、長崎は!
きっとお母様も弟様も喜ばれていることでしょうね。
コメント、有難うございます。sign03happy01heart04

投稿: おたま | 2017年2月 4日 (土) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526704/64809204

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤークルーズ⑦ 長崎・坂本龍馬探訪編:

« 今話題のもち麦 | トップページ | 愛媛のみかん、「紅まどんな」 »