心と体

2015年6月 6日 (土)

この気温差に、体がついていけないよ~

今年の5月は、例年にない気温の高さで夏日が続いたのに、6月に入ってからこの2・3日は15度前後。

この気温差、10度以上。

今週の木曜日頃からお鼻がむずむずして、くしゃみが出て…

昨日はヨガ教室どうしようか?とは思ったのですが、行った後気持ちがいいしと頑張ってヨガをやって帰ってきて、お風呂で汗を流して、その午後から・・・

鼻水が止まらず、くしゃみやら、咳やらがくしょん、くしょん!

ここは無理をしてはいけないと、ベッドでしばらく休み、お鼻対応の薬も飲み(ホームドクターに処方してもらっています。)、食事も体を温めるように心がけて昨日は養生しましたが…

まあ、今朝は少し楽になっていますが…

それにしても、この気温差は、いったい何なのでしようか?

こんなに大きな気温差には、体が付いて行けず、悲鳴を上げています。

今朝も気温は15度だそうで、まあ、過ごしやすくはあるのですが?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

みんなに勇気をくれた人

悲しい出来ことがありました。

私は、朝日放送ABCラジオのヘビーリスナーです。

在宅しているときは、1日中部屋ではABCラジオがかかっています。

私の情報は、ほとんどABCラジオからといっても過言ではありません。

その中で、毎朝(月~金)、9時から12時まで放送している「ドッキリ・ハッキリ三代澤康司です」という番組があります。

その番組のアシスタント 牧野エミさんが、先週の土曜日、肝臓がんで亡くなりました。

http://abc1008.com/miyo/index.html

(「ドッキリ・ハッキリ三代澤康司です」のHP;女性アシスタントの真ん中に写っている方です。)

女優さんで、53歳。

自身が乳がんを発症され、そのことを隠さず公表し、ラジオ等を通じて乳がん検診の必要性を訴えられていました。

ご自身は、その後、がんが鎖骨へ転移、そして肝臓がんへと転移し、それでも頑張って仕事をつづけ、乳がんのピンクリボン運動などの活動もされていました。

番組を通して月1回、「乳がん啓発のコーナー【ピンクなエミー】」を持たれ、乳がんについて、いろいろな情報発信をしていました。

ある時は、男性リスナーから、「乳がんなんて、そんな暗い話は放送しないでほしい…」などという投書もありましたが、「あなたの大切な奥様、また彼女や娘さんが、そうならないように、男性もしっかり知ってほしい。」と強い決意で続けていました。

自身は乳がん手術の後遺症にも悩まれ、右腕が痛んで上がらなかったそうです。

抗がん剤の副作用にも悩んでいたそうです。

「乳がんになって、いいことなんて何にもない。私みたいに苦しまないように、ぜひ、乳がん検診を受けてほしい。あなたの大切な奥様や彼女や娘さんがそうならないように。」

「そして、検診はぜひ、専門病院で受けてください。」と。

(彼女も毎年、乳がん検診は受けていたのですが、残念ながら専門病院ではなかったそうです。)

「早期発見すれば、怖くない」とも。

残念ながら、治療の甲斐もなく、最後は肝臓に転移し、11月15日(土)、午前10時2分、天に召されていきました。

彼女が勇気を持って自分の病気を公表したことで、それがラジオをいう大勢の人がその情報受け取ることができる媒体であったので、現在乳がんで苦しんでいる方たちからも、たくさんのメールやファックス等々が寄せられていました。

そして、たくさんの方たちが、勇気をもらっていました。

私も以前のブログにこんな記事を載せています。

http://otama-smile20081025.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-a0da.html

(2009年11月14日の記事)

私は去年の人間ドックでは、異状なしでした。

でも、今年は残念ながら、人間ドックの予定を入れていませんでした。

乳腺症の疑いがあるので、年1回の検診は絶対行っておかなければ。

牧野エミさんが、私にくれた大切なメッセージですもの。

ホームドクターに専門医を紹介してもらい、ちかじか行って来ようと思います。

牧野エミさん、勇気を有難う!!!

あなたのその勇気は、きっとたくさんの方たちに届いていますよ!

http://ameblo.jp/exoxo-mxoxo-ixoxo/

(「牧野エミさんのブログです。「最後のご挨拶」は姪の舞さんが投稿されています。)

追記:ラジオで牧野エミさんの訃報を知ってから今朝まで、記事にしようかどうしようか迷っていました。ABCラジオで彼女のことが放送されるたびに、その病状や頑張りを知ってるだけに、涙があふれました。牧野エミさんを知らない方にうまく伝えることができるがどうかはわかりません。今読み直してみても、、うまく書き表せてはいませんが、アップしますね。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

ピンクリボン、知っていますか?

P1020236 「乳がん早期発見啓発キャンペーン」

のシンボルです。

年1回の乳ガン検診に行ってきました。

例年は、有料の人間ドックでみてもらうのですが、

今年60歳を迎えたら、市から無料の乳ガン検診クーポン券が送られて来ました。

病院に予約を入れて、昨日は「マンモグラフィ検診」を、今日は「触診」を受けてきました。

待合室に、ピンクリボンと、啓発のパンフが置かれていたので、もらってきました。

P1020237

「自分を大切にする希望のシンボル」

「乳がんの不安ゼロの世界へ」

「気づくことで守れる命」

月1度の自己検診 年に一度はマンモグラフィ検診を!

今や、乳ガンは、命の助かるガンです。

そのためにも、早期発見が大切です。

怖いから、イヤだから、マンモグラフィ検診は痛いから・・・等の理由で、

検診をためらっていて、手遅れになったお話をお聞きします。

私は、マンモグラフィ検診は、今度が2回目でしたが、

前回よりはとても楽で、痛みはほとんどありませんでした。

超音波検査は、乳腺症の発見には効果があるそうですが、

乳ガンは時として、同じ白い色で映るため、見落とされることがあるそうです。

最近は、病気になってから治す医学ではなく、予防医学の時代です。

もし、乳ガン検診、ためらっておられる方がいらっしゃるのなら、

是非、勇気を奮い起こして、検診を受けられることをお勧めします。

誰のためでもありません、自分のためですから。

歯も小さいうちに治せば、痛みも少ないし、時間もかからないし、費用もかからない。

同じかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

又やっちゃいました(-_-;)

今日は夜明けから雨が降り続いています。

梅雨が終わったのに、どうしてこんなに雨が多いのでしょうか?

お陰で、今日は涼しい1日でした。

又、やっちゃいました低温火傷!(ノ∀`) アチャー

実は最初の右足手術後も、一度やっているのです。

その時の様子は、下のHPからご覧下さい。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kanzyanokai/exp_o10.html

私は足が冷え性なので、

夜寝るとき、あまりに足が冷たいと眠りが悪い。

それで、磁気治療器で温めて寝ることがある。

足が温まると切るのだが、うっかりそのまま眠ってしまったようだ。

一度低温火傷を経験しているのに、

どうもその経験が生かされていない。

8/2日の朝起きたら、右足外が痛い!

見たら、赤くなって腫れている。

「あ~、またやっちゃった!(意外と冷静)

でも、前回の薬が残っているので、治療の仕方はわかっている。

こんどこそ、水疱、つぶさないぞ!」

P1000232a_2

宝石のような

水疱が出来ました。

慎重に、慎重に手当!

火傷から1週間たった今日、ホームドクターに診てもらいました。

「あ~、これは治りかけている!今の治療を続けて!」

P1000240a

今日、水疱はつぶれていました。

外に広がって

少し腫れています。

実は、これからが大変なのです。

治るにつれて、痒みが出てくる!

これを我慢するのが、至難の業!

寝ている時に、無意識に掻いていることがある。

今も痒いので、氷で冷やしている。

前回は完治するまで6ヶ月かかった。

人工股関節手術をしているので、細菌が入ると大事になる。

細菌が入らないように、化膿しないように、気をつけよう!

しかし、火傷をしないように気をつけていたのに、

前回の体験が生かされていないのには、我ながら呆れてします。

でも、今回の治療は、前回の体験が生きていて、早めに処置が出来た。

きっと前回みたいに、完治まで6ヶ月はかからないだろう!

火傷をしないに越したことはないが、何事も体験したことは無駄ではない。

でも、3回目は、ならないようにしないと・・・「2度あることは3度ある」

今日は、お見苦しい写真で、失礼しました。m(_ _)m

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年6月30日 (火)

足つぼスリッパ

石垣島へ行ったとき、クラブメッドカビラで、エステを受けた。

その時履いたつぼスリッパが気に入ったのでお店の人に教えてもらい、

通販で購入した。

2009629_003_2

最初は足が痛かったが、

でも、そのうち慣れてきて、

これから夏の季節に重宝しそうだ。

汚れても洗えるし、

何より、夏、涼しげでいい。

足裏のつぼを刺激してくれるようで、健康にいい。

この製品は、そのエステのグループでだけしか売っていないそうだ。

サイズは、MとLがある。(私はM)

興味のある方は、一度覗いてみてください。

http://item.rakuten.co.jp/alphathree/c/0000000152/

決して、コマーシャル料はもらっていません。(笑い

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

大切なメンテナンス!

一昨日の造幣局のお花見、足の疲れ具合が心配だった。

でも、昨日も疲れ無し。

いたって調子がいい!!!

筋トレの重りも、軽々あがる!!!

いろいろ考えてみたが、帰ってからお風呂で温めたのと、

その後のフットマッサージが効いたみたい。

やはり、早めのメンテナンス、有効ですね。

体も使ったらメンテナンス。

これからの年代、特に心がけよう!

2009416_072 桜の通り抜けには、

屋台がいっぱい出ていた。  

歩くとお腹が減るの道理。

屋台で、

おでん5個、いなり寿司4個、

ペットボトルの冷えたお茶も購入。

でも、お値段にビックリ。

おでん5個で700円、いなり4個で400円、ペットボトルのお茶にいたっては300円。

自動販売機でも150円なのに、二倍の値段!

まあ、お花見相場と納得していただいた!

でもおでんもいなり寿司も、運動したあとで美味しかったよ。

ちなみに、いなり寿司は2個でお腹いっぱいでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

太陽はお友達!

夜明けが早くなった!

朝、窓から朝日が差し込んでくる!

目覚めが早くなった!!!

は、7時でも暗いときがあったのに!!!

その上寒いと、なかなかベッドから出たくないのに!

不思議なことに、今は、こんな時間にパソコンに向かっている。

人間も、自然の中で、生かされているんですね。

春から夏。 

1年中で、私が一番好きな季節です。

太陽が、温かさと明るさを運んでくれるこの時期。

心も体も解放され、意欲がわいてくる!

私が沖縄やバリに惹かれるのは、太陽からのエネルギーを求めているからだ・・・と思う。

寒い冬は、日本を脱出して、温かいところに避寒したい!

今年の冬は、考えようっと!!!

年々、そう思えるようになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

二面心守り

「いつもにこにこ 心はしっかり 時には鬼の心なり」

2009331_079a 片面がお多福

2009331_078a 片面が鬼

の二面心守りです。

人間の心には、この両方が住みついています。

先日お参りした、水間寺で買ってきました。

さんには、出来るだけご遠慮願って、

いつも多福さんの笑顔で過ごしたいものです。

でも、この鬼さん、どことなく愛嬌があるでしょう!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

WBCの大きなつけ

ここ数日、どうも体の左半分に違和感を感じだしてきた。

左股関節のまわりにちくっとした痛みを感じたり、

左足の膝下に痛みが出たり・・・

左腰のこりや左背中のり・・・

左腕上腕の筋肉の痛み・・・

果ては、左親指しびれまで・・・

股関節が痛いと、細菌感染を心配する。

というのも、乾燥肌のかゆみを掻きすぎ、そこから細菌が入ってのではないかとか???

時々右の頭の上部に痛みを感じたりすると、くも膜下出血ではないかと思ったり・・・

というのも、私の父は、くも膜下出血で亡くなっているので、心配してしまう。

脳内で右側に出血があると、その影響は左半身に出てくるというので心配になったり・・・

サロンパス、モーラステープを貼ったりしても、あまり効果がない。

時には、左足の筋肉がつりそうに感じたりする。

ホームドクターに左足のつりそうなことを話したら、「冷えでしょう。」で終わり。

今日、いつもお世話になっているリンパマッサージに行ってきた。

先生にいろいろ症状を話していて、フト思い出した。

そういえば、WBCが始まってから、夢中になって、テレビを見ながら、編み物をしていた。

WBCは楽しいので、編み物も全然疲れない。

でも、その疲れが今出てきたのではないか!

左親指のしびれは、明らかに、毛糸を押さえているからのようだ!

自分では左側だけだと思っていたけれど、

マッサージをしてもらうと、右側もパンパンに張っていた。

かぎ針を持っていた右腕の張りも凄い。

先生はいつもより、かなり入念にマッサージをしてくれた。

お陰で、少し楽になった。

こりむくみ凄かったらしい。

あ~あ、楽しいときは何も感じないけれど、終わった後にそのつけが回ってきたようだ!

旅に行って楽しんでいるときは疲れは感じないけれど、

家に帰ったら、ド~ッと疲れが出てくる、あれと同じ。

私のWBCの大きなつけが、今出ている!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

最大の難問!

2月5日に受けた「人間ドッグ」の結果が届きました。

200925a

いつもながら、

結果を見るのは「ドキドキ」

何もないことを祈りながら・・・

封を切ります。

今回は、胸の超音波検査、いやに入念にしていたので、「乳ガン」の心配をしていました。

一応、ホームドクターには触診してもらっているけれど、

やはり結果が気になります。

『結果は、以前と同じ、「入選腫瘍疑い」と認めます。

6ヶ月後に検査を受けて経過を見てください。』

とのことで、まずは一安心。

乳腺症から、乳ガンになることがあるので、これからも検査はしっかり受けます。

さあ、問題は・・・

肥満が高脂血症の一因になっていると考えられ、動脈硬化進展の原因にもなります。

減量に心がけてください。】  

わかってはいるのだけれど・・・どうしましょう???

股関節のためにも、減量!

これがものすごい、難問です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧